2009年04月16日

小岩の3on3に参加してきました。

どうも。ごるごんです。
前回B・B・Cで参加した大会に今回も出てきました。

チーム名は
チャリからやくほ
で、メンバーは
ポルノ(GO)
おろちぽっぽ(JA)
俺(LA)
です。

18時エントリー開始にも関らず、16時30分には小岩入りして適当に歩いてたら発見したいい感じの店で富士宮焼きそばに似た焼きそばを食べながら身の上話に華を咲かせてみました。
生まれて初めて美味しい塩焼きそばをつまみ食いすることができました(・∀・)

野試合もそこそこにいざ大会が始まると、今まで小岩の3on3では見なかった面子が山のように。
詳細はニコニコ動画にアップされると思うのでそちらで見てください。

うちのチームの個人戦績は
ポルノ(GO)
対こえど戦でもったいない死に方をするも、決勝トーナメントでは溝の口チームを3タテ。えらい。

おろちぽっぽ(JA)
プレビを彷彿とさせるキレをみせ、ガダルカナル・暇神・マスクを3タテした上に数ヶ月勝っていないらしいこえどまでも絶妙なバックダッシュビートで倒してしまう。対暇神戦でみせた「ボックスや〜」といいながらぬるぬる後ろに下がっていくだけの動きには皆が爆笑。恐ろしい・・・

俺(LA)
ごみ。

一応大会動画だけ貼り付けてお茶を濁してみます。



1R 
ジャンの3PPはG-8,N-1,C+4らしいので、ダッシュをせずに掴み投げをすべきですね。
ミドルキックをガードされて33Gで投げを空かした後にしゃがみ直して斜上が間に合った試しがないから、PKか頑張って虎槍掌を入れようと思った。

2R
要所要所相手の捌きが見えて怖い。ラウの66P+Kが捌かれると背後状態で正拳突きされると小耳に挟むも試しておりません。誰か知ってたら教えて(人∀・)
そして最後もダッシュ投げ。このラウ掴み投げしらねぇんじゃねぇ?

3R
1Pカウンターで謎のP。話がみえない。そして66P+Kがなぜかカウンター。これ捌かれてんじゃねーの?

4R
さすがすべり左虎愛好家。

5R
開幕Pヒット確認からの最速出し切り。汚い。
折角33Pを避けたのに条件反射的に虎槍掌を出してしまってKに巻き込まれる。ここの正解は避けた後Gボタンをしゃがむ為だけに押して、しゃがんだら離す。だと思います。そうすれば全回転はしゃがんで、中段はホーミングしてこないはず。
最後は体力的に見て、強気に二択を掛けるか立ちガードを固めるべきでした。

kitanairautukai at 11:42│Comments(5)TrackBack(0)VF | ごるごん

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by めんくラウ   2009年04月18日 01:43
5 動画うpありがとうございます!

攻めのバリエーションが多いですね〜
個人的には1分9秒の1Pエサが感動しました。
2. Posted by ごるごん   2009年04月20日 11:09
>めんくラウさん

俺は守りが下手なので余り守らなくてもいいように、一所懸命に攻めることにしています。
1Pは発生の遅さ以外の部分では優秀な技ですよね。
ガード後の選択肢も豊富ですし。
3. Posted by ジョニー   2009年04月26日 02:50
はじめまして。いつも楽しみにしています。九州で数字段やってるラウ使いです。以前、相手の技に合わせてレッパや9Kを合わせて云々というお話がありましたが,実際使いどころとしてはどのあたりなんでしょうか?自分は失敗避けや投げスカリでレッパを,起き蹴りスカリや下Pスカリで9Kを狙ってるのですが漢字段の人には当てにくいです。指南いただきたいです。
4. Posted by ごるごん   2009年04月26日 10:04
>ジョニーさん

なかなか更新できなくてすみません。ビートラ杯が終わる頃には時間が出来る予定なので、五月からは多少更新頻度が上がると思います。

相手の技に合わせて3P+Kや9Kを当てるというのは以前にわさこんが書いていたものだと思いますが、俺の使いどころでもよければ少しご紹介致します。
確か確反の項だったと思うのですが、俺は相手の投げをしゃがんだ時はなるべく斜上6P、失敗避けには3P+Kか46P、遠距離のスカ確や起き蹴り空かしには9K、中距離のスカ確には3P+Kや左虎6Pを使う事が多いです。
おおまかな技でいうと、爺の1KK、パイの1K+G、ジャッキーのP+KK、鷹嵐の3P+K?などは3P+Kがいいですが、パイやラウのPPP7Kは9Kじゃないと届かない事が多いです。
長くなってしまいましたが、俺はこんな感じで使ってます。
5. Posted by ジョニー   2009年04月26日 13:28
お忙しい中早々にありがとうございました!ビートラ杯頑張ってください!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字