2012年01月22日


ytytの第一回目ですw 今回は日本では有名?なライバルであるランエボとインプレッサをテストしてみたいと思います。 両車ともに歴代ナンバーワンだと思われるものをチョイスしました。
個人的にはどちらとも好きなので接戦になればなと思いますw

ランエボⅨ
~スペック~
エンジン種類   直4DOHCターボ
排気量       1997cc
最高出力     280ps/6500rpm
最大トルク     40.8kg・m/3000rpm
車重        1410kg

インプSTi
~スペック~
エンジン種類   水平対向4DOHCターボ
排気量        1994cc
最高出力      280ps/6400rpm
最大トルク     43.0kg・m/4400rpm
車重         1390kg

まずはランエボからいきます!

トップギア・テストトラック

スタートは安定ですw



トップギア・テストトラック_2

スピンとは無縁ですねww

トップギア・テストトラック_3

166km/hからのブレーキ! 安定していますw

トップギア・テストトラック_4

立ち上がりもイイ感じw

トップギア・テストトラック_5

タイヤ脇を167km/hで通過です。 MAXは178km/hでしたw

トップギア・テストトラック_6

最後まで安定していましたw

トップギア・テストトラック_7

ゴール! タイムは 1'27.919でした。インプレッサがどのくらいなのかは
この後すぐ!w


トップギア・テストトラック_8

インプのスタートもいい感じですww

トップギア・テストトラック_9

ちょっと大回りしてしまったかな?w

トップギア・テストトラック_10

165km/hから急ブレーキ!

トップギア・テストトラック_11

立ち上がりもGOOD!ww

トップギア・テストトラック_12

タイヤ脇は168km/h     MAXはランエボより早い182km/hでした。

トップギア・テストトラック_13

最後もきっちり回って・・・

トップギア・テストトラック_14

ゴール! タイムは・・・・1'27.615でした!


インプレッサの僅差での勝利ということでしたが、どちらも4WDですごく安定していていい車でした
またこんな感じでやっていきたいと思いますw


by ytyt24bg



(09:32)

第27回タイムトライヤルの500PS以下の部門にフェラーリ 430 スクーデリアで挑戦してみました。

ルールは500PS以下、1000kg以上なのですが、
495PSで、1350kgの430で、ゴールドが取れるかやってみました!!

ただ、車をチューニングするのがめんどかっただけですけどね(笑)

スパ・フランコルシャン
スタート!!いい走りしてくれますね~
スパ・フランコルシャン_1
最近遅い車ばっかりだったからな~
スパ・フランコルシャン_2
間に合うか?w
スパ・フランコルシャン_3
とりあえず、フィニッシュ!!

この写真の本番の前に2、3回走ってだけなので、自身がありませんが、タイムを見てみましょう。
2'41.000までならクリアーです


2'40.600


でした!!ギリギリ~w
金もがっぽりもらって最高ですw なんといっても、走ってて楽しいのが一番です。





(06:00)

2012年01月21日

ついに20回目のテストでございます!!
やったねw

では、さっそく行きたいと思います。
ゴルフとシロッコの違いは、車重と駆動方式。
ゴルフは4WD、シロッコはFFです。
重量はシロッコのほうが120kgも軽いです。

駆動方式の違いは、この軽さがほしかったから見たいです。
アールヴァイラー 小路

~スペック~
総排気量:1984cc
最高出力:261PS/6000rpm
最大トルク:34kgfm/2500rpm
駆動方式:FF
車両重量:1410kg
PP:441

となってます。軽くなった走りはどうなるのか?!!
では、スタート
トップギア・テストトラック_26
強力なパワーが前輪だけに伝わるので、恐ろしいほどホイルスピン。
加速に時間がかかります。
トップギア・テストトラック_27
ゴルフよりはいいかもしれませんが、コーナーの限界が近すぎ?
トップギア・テストトラック_28
安定はとてもしています。
トップギア・テストトラック_29
ブレーキも良好です。ここは軽量効果か?
トップギア・テストトラック_30
ひとたびアクセルを踏むとこんな感じw
アンダーステアとの戦いです
トップギア・テストトラック_31
スピードはとにかく速い!!172km/h
トップギア・テストトラック_32
そんなわけで、ゴール

さっそくタイム行きましょう。

1'26.768

でした。ゴルフより1秒半くらい早いタイムでした。
軽量効果が大きいといえども、このパワーを前輪に伝えて走るのは、結構つらいものがありました。
ちょっと、運転の爽快感がかけてしまってるかな~






(06:00)