2006年05月

2006年05月30日

行く予定。

 先週金曜は久々にソーチタラダの永島さん自主トレクラスに参加。
 メンバーは大島さん、小宮くん、古谷くん、グレイシャア、牧野さん、鈴木さん、生井くん‥等々、多彩。
 中山もフォルティスでインスト代行後、参加。彼は6/11の J‐FIGHTに出場予定‥
 ‥受付は成田さん「来週金曜はグレイシャアが後楽園で世界戦だから時間あったら行ってやれよ」との事。行く予定。

 練習後、銭湯に行く予定だったが疲れたので帰宅。寝る。

kitanochitarada at 23:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(41)

2006年05月26日

‥不覚。

 水曜は高井戸の銭湯「美しの湯」へ。
 一人でのんびり入っているとホント心も体もリフレッシュする。
 その日もいつものようにまずはサウナへ。
 「やっぱ、いいなぁ」と思いながらボーっとしていると、その油断がイケなかったのか、いきなり後ろから中年のオヤジに話し掛けられる「ねぇ、いきなり話かけてゴメンねぇ。この辺に何処か泊まれるとこ知らないー?カプセルホテルみたいなのでいいんだけどぉ。高井戸はあまり詳しくなくてぇ」‥やたら気持ち悪い。受付に聞け。
 その後も身の上話とか色々と話かけてきて、だんだん周りの人達の注目も集まってくる。
 とりあえず「この辺りにはカプセルホテルは無い」ことだけをできるだけ簡潔に答え、後はストイックな振りをして、腕を組んで、目を閉じてやり過ごす‥
 ‥うーん。油断していたとは言え‥

kitanochitarada at 12:17|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)

2006年05月23日

月曜も行く。‥が、定休日。

 日曜は三茶ジムでインストの後、渋谷ジムで練習する。のはやめにして永福町の銭湯「永福湯」へ行くことに。
 初めて行くが、実際行ってみるとそれらしい銭湯はあるが、そこは何故か「永福湯」ではなく、なんかヘンな横文字の「パルテノン〜」(思い出せない)みたいな名前。微妙‥
 しかし、ここに間違いなさそうなんで雲行きは怪しいが、とにかく入ってみることに。
 しかし、流石に尾田さんが教えてくれた銭湯だけあって名前以外は全く雲行きも怪しくなく、なかなか充実した内容‥
 普通のサウナにミスト(霧状)サウナ←これが良い、露天風呂に電気風呂、マッサージ風呂‥
 普通のサウナは別料金三百円がいるが、それ以外は通常料金の四百円で全て利用可能。安い‥
 ‥なかなかお得な内容で、俺のベストオブ銭湯にランクイン決定。

kitanochitarada at 11:10|この記事のURLComments(0)TrackBack(19)

2006年05月19日

永福時代。

 水曜は後楽園。会場で尾田さんに気付く。
 興行後、「メシでも食うか」ということで渋谷のタイ料理屋に‥タイメシは久しぶり。なかなかのカラウマでビールも進む。
 色々話した後、心を許してくれたのか尾田さんは俺に「永福町にサウナ付きのエエ銭湯がある。『永福湯』や!十二時半までやってるからワシはこれから行くつもりや」との情報を漏らす。
 尾田さんは知る人ぞ知る銭湯通。これはかなり期待できる。
 ‥早速、心を許された俺は勝手に付いて行こうとする。が、ビールを呑み過ぎていた為やむなく断念‥
 ‥「じゃあな」と颯爽と銭湯に向かう尾田さんを尻目に呑み過ぎた自分を恨んだのでした。

kitanochitarada at 14:04|この記事のURLComments(1)TrackBack(12)

2006年05月13日

銀座時代。

 ゴールデンウィーク明けの気だるい一週間もやっと終わり、その開放感からか金曜のブログ更新も忘れる‥
 ‥というのはウソで、ちょっと用があり銀座界隈に行ってたので書けなかったんですね。
 ぜいせい渋谷辺りまでが基本的な行動範囲の俺は、銀座というともう全く知らない街。
 その未知の街でなんとか用を済ませた後、すぐ帰るのもなんなんで街をフラフラする計画を立てる。
 ‥が、だからといって一人でたいしてする事もなくフラフラ計画も約十五分で呆気なく終了。
 その後、どうしようかとボーっと立っていると綺麗な女性に声を掛けられて喫茶店へ行き→綺麗な壺を購入するよう勧められ→購入‥
 ‥する事はなかったんですが、やはり何故か渋谷辺りまで戻ってくると落ち着くのでした。
kitanochitarada at 22:56|この記事のURLComments(4)TrackBack(9)