2008年09月

2008年09月29日

久々遭遇‥タジマ受付。

 日曜は三茶ジムでインスト→自主トレ。

 →その後は、三茶メンバーで、大森試合の祝勝(ちなみに2度目。今年いっぱい続くらしい)会。

 →更にその後は、渋谷メンバーと飲み会。
 ‥じゃなくて、結婚式の二次会。
 スズキVP、御結婚だったんですね!

 祝勝会では、「祝勝会なら、ヤッパリ日高屋!」という俺(日高派)と、「ゼッタイ餃子の王将へ!」という会員N田(王将派)氏の二大派閥で大きく意見が分かれ、大揉めにモメル。

 このままではラチが明かないと判断したS木氏が間に入ってナントカ和解、ヤッパリ日高屋‥とにかく乾杯!ビールが美味いっ

 ‥とは言うものの、贔屓店不一致の件で、互いに気を使ってしまい、、
 互いに互いの贔屓店である、「王将」と「日高屋」を讃え合う。というヘンな展開に、、

 俺が「今度は王将行ってみたいなぁ」と歩み寄れば、
 →「日高屋、なかなかイケますよっ」との返礼、
 →「王将、庶民的だよね」と振れば、
 →「日高屋、予想以上にキレイっす」等々‥

 終わってみれば、殆どキックの話題に触れる事のない祝勝会だったのでした。

 その後は渋谷へ、とにかく乾杯!ワインが美味いっ

 しかしながら、「ルネッサーン」とか言いながら、フザケテ飲み過ぎてしまった為、ほとんど記憶が、、

 結局、大西君に肩を貸り帰路に着いた記憶がボンヤリ霞む日曜日なのでした‥

 ‥スイマセン、オメデトウ、スズキサンオクサン。

kitanochitarada at 21:23|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年09月26日

謎。

 あくまでも違う目的の為、アツイ汗を流す男・タカハラ兄さんが久々に登場‥目的は秘密。

 木曜は渋谷ジムでインスト→自主トレ。

 なんていうか、、
 最近はホント男性会員さんの割合が多くて多くて、、
 ‥というより、この日はヤッパリ全員男子。

 アチコチで、「キタノクラス、今日も男塾ジャネ?」とか、「キタノさん、ナンカした?」等々、、
 心ないコトバが俺のナイーブな心をムチ打つ‥
 ケッ。

 そんな、木曜男女比率問題。をよそに、先日の大森で予想以上の健闘を魅せたマツシタさんも早々に練習再開。
 「ガッツあったよー」、声を掛けると→「オレナドゼンゼンマダマダデス」との謙虚発言‥

 ‥更なる高みを目指すヒトもいて、ちょっと安心の木曜日なのでした。

kitanochitarada at 12:29|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年09月23日

中山と青学と呑んだ日。

 日曜は三茶ジムでインスト→自主トレ。
 ‥の前に、大森ゴールドジムへ。

 クラスによく参加してくれているエノナリペアがアマチュア試合に出場していたんですね。

 ‥という訳で、井ノ頭線→渋谷→品川→と乗継ぎ、目指すは聖地・大森。

 しかし、日曜午前でアタマの機能が停止していた為、京浜東北線の方面を間違えてしまい、フト気が付くと、そこは聖地・新橋。
 ‥やってしまった。

 約束していた時間も大幅に過ぎてしまい、ヤヤアセル。どうせならこのまま新橋で‥
 という思いがアタマをよぎるも、なんとか気持ちを押さえて大森到着。

 会場では、俺の到着が遅れた為、選手達がアワテフタメイテ‥はおらず、至って冷静。
 「ホントに来ましたね」との事‥
 ‥じゃあ呼ぶなよ。

 皆さん、普通に勝ちました。

kitanochitarada at 16:28|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2008年09月20日

台風一過。

 部屋の中で、季節外れの蚊がヨレヨレ飛んでいるのを発見。

 「あの満腹そうな雰囲気、、俺の血ィ吸ったなっ。クソッ→ベチッ」って感じで始末してみると、、
 俺の血は全く吸われておらず。

 夏の終わりと共に、ヤツの寿命も残り僅かだったんですね。スマン‥ヨレヨレ蚊。

 土曜日はグレの代わりに、渋谷ジムでインスト→自主トレ。
 久々に金本宮内一時白川さん達と遭遇。→笑いすぎて腹痛イ。

 クラスでは、小学生低学年らしき美女の参加に多少ドギマギしながらも、あまり面識のない会員さん達との交流は魅力的。

 自主トレでは、ナマイミットやオオニシスパーで汗を流し、、

 その後は、いよいよ明日に控えた大森興行の前日計量。を眺める‥

 ‥計量を終えると、また何事もなかった様に、各々練習を再開。‥するのを眺める。

kitanochitarada at 20:53|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年09月19日

嵐の予感。

 木曜は渋谷ジムでインスト→自主トレ。

 仕事を済ませ、ノホホンモードでジム到着。

 一歩足を踏み入れると、週末に試合を控え、ピリピリモードの佐藤マサトさん+ベーヤンのスルドイ視線がオレに集中‥

 「ナンナノ?そのダラケオーラは?」(マ)
 →「ソウデスヨッ!」(ベ)
 →「エー?」(キ)
 →「キーッ」(マ・ベ)
 →「ギャー」(キ)‥
 ‥ウソ。

 既に二人とも、激しいスタミナトレーニングやスパーリングはやり終え、、
 あとはウエイト調整の段階の様で、、
 やる事はやってきた。という余裕すら感じましたね。

 とにかく週末は、強くて優しいマサトパパ+強くて優しい独身貴族ベーヤンに期待なのだ‥

 ‥話は変わって、明後日土曜はグレの代わりに代行します。

kitanochitarada at 00:19|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)