2010年11月29日

私はあなたが思うような素敵な人間じゃない。

他人から好意を向けられるのが怖いです。

何度も何度も、
その気持ちに気づかないふりをして
通り過ぎてきました。

きっと私はあなたが思うような素敵な人間じゃない。

深く知れば知る程、嫌いになるんでしょう?

ありあまるほどに並べられた「好きだよ」のあとの
「そんな人だと思わなかった」という一言ほど
傷つくものはないのです。

私はバカだからさ、どんな嘘も信じてしまうんだよ。

自分の価値を認められたような気がしてしまうんだよ。


誰かを好きになりたい。

自分の心で、好きになりたい。

好きだと言われて、与えられてはじまるのではなく
自ら努力をして、愛を手に入れたい。



kitaparaism at 00:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ぐちぐち 

2010年11月20日

なないろ



  紫、赤、桃、黄、黄緑、緑、青、きみのひとみにうつる、なないろ

http://www.sansara.co.jp/cgi-bin/teno-tan/oneshot/oneshot.cgi?viewmax=1&num_begin=56&mode=&session=


***


好きなものは好き、
理由なんて聞かれたってわからん。

カレーが好きな人にカレーが好きな理由を聞いても
「おいしいから」って言うでしょうよ。


感覚。

継続。

錯覚。

理想。

憧憬。

安心。

愛情。


君のなないろになりたい。

どんな理不尽さであっても
笑ってゆるしてほしい。

私がいくら泣き喚いても
やさしく抱きしめてほしい。

伝えなくてもわかってほしい。
でも言葉にしてほしい。

ちゃんと愛してるってこと。

「ノルウェイの森」のミドリみたいに
そういうことでしか愛をはかれない人間っているのよ。


ねえ
君がわかってくれたら
それだけでいい。




「だから今 君の目にうつるなないろが
きれいなのか知りたかったよ」



セツナブルースター/なないろ



kitaparaism at 03:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たんか 

2010年10月24日

連作「ロリポップ」


「ロリポップ」 


  ロリポップ・キャンディくわえわたしたちゼロ年代を生きぬいてきた


  いれものがなくては生きてゆけなくてちいさな手からこぼれる金魚

  すれちがうあのこの髪はふわふわでアップルパイのにおいがしてる

  点滴のおちる速度でかなしみはショパンにも似た変イ長調

  ネガティブの国の孤独な王女さま砂のお城でねむりつづける

  質問です。わたしのことが好きですか?(ハイかYESで回答をせよ)

  むかいあう みつめる ふれる だきしめる 世界はちゃんとここにあるのね

  あおぞらに放つ風船 さようなら どこかで破裂しちゃえばいいよ

  公園の砂場にうめたラブレターからすくすくとめばえる祈り

  水滴もたまっていけばいつの日か小川になるのでしょう すきです

  ねえおねがいずっとわたしをすきでいてシロツメクサをかんむりにして

  音楽になりたい からだをうしなってだれかのなかに存在したい

  と、て、とたた、こころもおどりだすようなすこし転調ぎみの雨音

  ゆっくりとスポイルされたわたしたち点滅をするだけの信号

  触れられやしない世界の責任をおしつけられて途方にくれる

  ひねくれた伝えかたしかできないやガムシロップでべたべたの指

  魔法っていつかはとけてしまうものなのにどうして願うのだろう

 「仲間だよ ぼくらはみんな神さまに青春(死語)をうばいとられた」

  サッカリン盛られつづけて爪の先まで桃色にそまりきってる

  おもちゃ箱ひっくりかえしさがしてる「かのうせい」ってどこやったっけ?

  ぽりぽりとフリスクを噛むだれだって孤独のひとつくらいあります

  Googleの検索ワード第一位〈普通に生きる100の方法〉

  マシンガンのようなことばを武器としてだれに放とうだれと話そう

  メランコリー色の制服ひるがえしあのこはかけていったよ さよなら

  必要のないわたしたちマニキュアのなかにとじこめられた花びら

  愛したら愛されるってわけじゃないけれど権利は主張しとくよ

  むずかしい話はやめてそれよりもジェリービーンズ何色がすき?

  ハッカ飴たべれないって云ったじゃんゆずれないものだってあるじゃん

  まっすぐに歩けないからたくさんのひとにぶつかる しかも裸足だ

  おだやかにわたしの首はしばられてそれは赤くもないただの糸

  電球がきれるみたいに絶望はある日とつぜんやってくるもの

  くつしたもボタンもピアスもちぐはぐでぜんぜんわかりあえやしないね

  傷つけばいいのにみんな たましいにはりめぐらせた有刺鉄線

  手のひらでとけるマーブルチョコレートまるで愛しい記憶のように

  それはたぶん切ってはいけない糸だったすべては嘘にもどってしまう

  喪失をみとめられずに塗りたくる午前零時のペディキュアは赤

  もうすこしだけ傷ついていたいのでやまない雨にほっとしている

  真夜中にみつけ途方にくれている賞味期限のきれた約束

  ほんとうは傷つくことをかんがえることがなにより痛かったこと

  ポケットにかくしたままの愛のうた ひらこう きみのいないあおぞら

  生きるため食べ生きるため裏切って生きるためまた愛するでしょう

  人間は再生できる ひびいったむねにセロファンテープをはって

  しあわせになってください緑錆にまみれた恋をなぞるゆびさき

  人生は長い ときどき改行や空白だって必要でしょう

  散ってゆく桜のようだこれ以上陳腐なうたは歌いたくない

  赤いのは消防車です 赤いのはきみです 赤いのはLOVEなのです

  みせたいな さいごまで傷つけたぶんきれいに咲いたサボテンの花

  生きてゆくための呪文はろりぽっぷ、ろりぽっぷ、おー、ろりろりろりろ

  帰り道みつけた虹のこととかをおしえたくなるのは愛のせい

  赤色のポストはきょうもからっぽで世界のおわりみたいな夕ぐれ




角川の短歌賞に応募した50首。

world's end girlfriendをyoutubeで聴きながらつくりました。



kitaparaism at 00:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たんか 

2010年09月16日

NHK短歌

9月12日「飲み物」に入選しました。
加藤先生ありがとうございます。
 
 からからと鳴るさみしさは透きとおるラムネの瓶にとじこめられて


kitaparaism at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たんか 

2010年09月14日

笹短歌

笹短歌ドットコム、佳作に選んでいただきました。
ありがとうございます。

テーマは「電話」

 押さないという正しさと臆病さ 公衆電話の赤いスイッチ

kitaparaism at 00:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)たんか