神社に行ってみた

2015年夏 30数年慣れ親しんだ北九州市を離れ福岡市民に! 巡った神社の覚え書きです。

2016年11月

須賀神社

須賀神社(すがじんじゃ)
2016年10月訪問
所在地:福岡市西区橋本2丁目

前回の橋本八幡宮の裏手になります。

DSC05546


DSC05547


隣の稲荷。

DSC05679


DSC05548
黒田藩三代目当主、光之公が
誕生したときの胎盤が納められているそうです。

DSC05550
裏手に祠。

DSC05551


DSC05552


DSC05554-1200


この辺りの地域と橋本八幡宮を含めた説明のようです。


--------------------------------------------------------


最寄の駅:地下鉄七隈線橋本駅
所在地:福岡市西区橋本2丁目
駐車場:
社務所:


橋本八幡宮

橋本八幡宮(はしもとはちまんぐう)
2016年10月訪問
所在地:福岡市西区橋本2丁目

木の葉モール橋本の裏にある八幡宮です。

この辺りは黒田藩主のお茶屋(別荘)があった地域だそうです。
次回書く須賀神社内の稲荷には三代目当主、光之公が
誕生したときの胎盤が納められているとか。

DSC05524
正面鳥居の右手が駐車場のようです。

DSC05527-1200
この案内板では左手に駐車場とありますが
そこは公園になってます。

DSC05522
公園側。

手水舎。
DSC05528
水は出てません。
自分で出すようです。

DSC05529
手水舎の左手にあった祠。
説明書きがなかったのでわかりません

DSC05530
手水舎正面。
しあわせ神社。
素敵な名前

DSC05531
こちらは松川原神社。

この隣くらいに「きずな」とついた巨木があります。
クスとマキの木が支え合ってるようにそびえてます。
写真撮り忘れました

DSC05686
撮ってきました
きずな
ホント繋がってる

DSC05533
拝殿。
パッと見そうでもないかもしれませんが、なかなか風格ある感じがしましたよ。
猫が入らないように扉が閉まってますが開けてお賽銭を。
そうするとどうでしょう
中が素晴らしい
干支恵方盤など見ごたえがありますよ。
参拝後はちゃんと閉めてくださいね。

DSC05534
狛犬さん。

DSC05536
本殿を眺めてたら後ろに祠が。
しかも阿弥陀様

DSC05539
須賀神社側の鳥居近くの手水舎。
水は出てません。

DSC05541
須賀神社側には夫婦槇があります。

DSC05542


DSC05544

この右手に須賀神社あります。
それは次回。

最後に・・・
DSC05556
猫様がいらっしゃいました

--------------------------------------------------------


最寄の駅:地下鉄七隈線橋本駅
所在地:福岡市西区橋本2丁目
駐車場:あり
社務所:


Twitter
  • ライブドアブログ