2016年07月28日

夏芝、青芝の如く…グラビアーズ!

aef04600.jpgd1b1932e.jpgbadb9659.jpg

休日に 島の夏芝 笑顔呼ぶ
青い海 青芝どもも 戯れる
夏空に 突き刺す槍の 胴震ひ
青芝や アートの島に 色を観る
夏芝を 踏んでレクの 守備に就く

夏の季語、「青芝」「夏芝」「夏空」をつかい、当社のレクリエーション事業に対し詠んでみました。「夏芝」を、若い我らに例える比喩表現も駆使しています。
今年もたくさんのレク事業が開催されていますが、これからも大小イベントが目白押しです。
それらの光景、これからも詠んでいきます。

kitashiko at 20:38|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月27日

ワールドカフェ風小集団活動

9830c1dc.jpgbc5ef937.jpg
消防検査を明後日にひかえて、なにやらバタバタわさわさしてきました。
いろんなことが始まって、もう2年半くらいになりますからね。ほんと長い道のりでした。
グラビアーズの皆さんには、ご苦労をお掛けしました。
そして、よくぞこの制約だらけの時期を無事乗り越えてくれたと感謝しております。

確かに多くの問題がありました。そして今も問題が残っていますし、これからも出てくるでしょう。
でも、かなりの経験値を手に入れましたから、知らずにしあわせタマゴもたくさんもっていると思います。

帰り際、食堂はがみをのぞくと、印刷チームと品質保証チームのメンバーが、小集団活動・自主勉強会を開いていました。地道に強化・進化を続けようとしてます。
忙しい合間を縫ってがんばるグラビアーズにがかっこいい瞬間でした。

kitashiko at 19:15|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月26日

いつもの琴弾公園から

c3167b32.jpgいまポケモンGOブームで、琴弾公園とその周辺が大変なことになっています。昨晩も夜の9時も過ぎて、チェスターの散歩、そしてランニングをしていたのですが、明らかにそれとわかる車、自転車に乗った子ども、スマホ片手の若者がわんさかいます。そして手裏剣を投げるかの如く画面のなぞっています。ちょっといろいろ教えてもらいたいことがあるのですが、なかなか声を掛けるのにもその勇気がありません。
2034f0fd.jpg6470d252.jpg55428ce4.jpg
この画像はこの日曜日のものです。
朝9時すぎの銭形砂絵の展望台も人だらけでした。その中には例の群集もいらっしゃいました。この日は日差しが強く、砂が白びかりし、“寛永通宝”の文字がうまく写真におさめることができません。写真を撮っていた皆さんもうまく写真がとれず困っていました。
琴弾公園には猫がたくさんいます。よく見かけるのは3匹いますが、今日の黒猫は人懐っこく、私に寄ってきてスリスリします。それが気になるチェスターですが、まったく無視されています。でもチェスターの顔は笑っています。こんな平和に公園に押しかけている人の波に、寛永通宝も猫もチェスターも、さぞかし驚いていることでしょう。
bfc90d91.jpgb6f68771.jpga7daa06f.jpg
一方会社では…。再稼働を待つ「印刷6号機」。今日もいろいろありました。

kitashiko at 18:20|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月25日

その扉の向こうにあるもの

4e2ef90c.jpg毎朝出社後、食堂はがみのエアコンのスイッチをいれ、
廊下を進んで事務所に向かっていると、
「チリンチリン」と、風鈴の音が聞こえてきます。
とても爽やかなこの風鈴の音に、毎日癒されています。
暑さと和らげ、心を和ませてくれるこの先人の知恵、すごいなあと思います。

bc57d530.jpg消防設備にまつわる工事もほぼ完了しました。
新しい印刷室進入扉も新しくなりました。重厚感がありとてもいい感じです。
さらにガラス部分が大きくなり、外から中がよく見えると同時に、中からは解放感があってとてもいい感じです。
今のところまだモノが少ない状況ですが、これをみているとこのこの部屋できた24年前の光景が思い出されます。それはあの時の光景とよく似ているからです。

……、とても感慨深いですね。

不安だらけだったなぁ。でもそれを忘れるためかのごとくガムシャラに走り続けてきたなぁ。ちょっとずつ…、ほんとにちょっとずつ積み上げてきたなぁ。多くの人に頑張ってもらったなぁ…。
この扉の向こうをみていると、過去のいろんな光景が思い出されます。
そして新しくなったこの部屋から、グラビアーズの“想い”をのせた商品がまた産み出されて、そして世界を彩っていくと考えると、ちょっと身震いもするのでした。

kitashiko at 19:25|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月24日

特訓中!のはずですが…。

b4bbdc02.jpg3f73b011.jpg063256b4.jpg
昨日も瀬戸内国際芸術祭などで18,809歩も歩き、少々疲れているような気はするのですが、
数日前から “ 24日の日曜日しかない!!! ” と決めていたので、
6時前に起床。チェスターの散歩、朝食を済ませ、7時前にはスタート。
幾分涼しいような気はするものの、太陽が顔を出すともうダメ。顔面や首の後ろがヒリヒリします。
時には歩道が無かろうが日陰のサイドに逃げながらの仁尾ラン。
予定30kmに対し、23kmしか走れませんでした。
でも今はこれで仕方ないかなぁ〜と思いつつ、体力・気力の落ち込みが顕著です。どうにかしなければ…。

昨日の夜、今朝と琴弾公園に出没しておりますが、スマホ片手の人、おかしな動きのする車がとにかく多い!例の“アレ”のせいですね。賛否両論あろうかと思いますが、私は凄いしくみだなぁと感心しています。そして家に帰ると、子どもたちに攻略法を教えてもらっています。

kitashiko at 16:41|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月23日

男木島ハッピーストーリー

DSC09897DSC09904DSC09912DSC09889
DSC09914DSC09915DSC09929DSC09930
DSC09934DSC09937DSC09941DSC09943
DSC09950DSC09962DSC09963DSC09967
DSC09885DSC09969よく歩き、よく登り、よく語らい、
たくさん笑い、たくさん汗をかきました。
やっぱり瀬戸の島々はとてもいい。
そしてやっぱり島と現代アートに当社は相通ずる点があると思う。
小林くん、矢野くんはじめレク委の皆さんありがとう。

kitashiko at 23:38|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月22日

すっすごい、アンケート

eeb8b15d.jpg
10人(品証・企画チーム)のアンケート項目の一部をピックアップしました。

前回、『出しっ放し、使いっ放しを気をつける』という目標をたててくださいました。
前回、『マナーアンケートのА↓┐鮟纏襪垢襦戮箸いμ槁犬鬚燭討討ださいました。
前回、『帰社時に机の上を綺麗にする』という目標をたててくださいました。
前回、『長時間、席を外す時はパソコンをスリープにする』という目標をたててくださいました。
前回、『仕事の進め方をより良くする』という目標をたててくださいました。
前回、『席を外す時にパソコンを閉じ、書類を片付ける』という目標をたててくださいました。
前回、『お客さまとの会話で言葉遣いを気を付ける』という目標をたててくださいました。
前回、『一つの作業に対する時間意識をしっかり持つ』という目標をたててくださいました。
前回、『席を立つときに書類が片付けれらていないため、普段からちらかさないように心掛け、片付けやすいようにする』という目標をたててくださいました。
前回、『長時間席を外す時にはモニターの電源を消すようにする』という目標をたててくださいました。
これらに対して、良くなったこと、まだ改善が必要なことなどを自由にお書きください(必須)。

グラビアーズ104名の全員に対して、一人ひとりの課題をフィードバック&セルフアセスメント。
こんな104人に104種類のアンケートなんて、なかなかできることではありません。これぞ、極上のおもてなしケーションですね。
総務チームの “ 覚悟 ” と “ 温かく優しい母心 ”を感じます。

さあ明日は、セトゲー(2016年 瀬戸内国際芸術祭)!
久しぶりに海をわたり、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々にグラビアーズが彩られてきます。

kitashiko at 21:42|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月21日

彩るための時間

766ad0a3.jpg今日は、日帰りでの東京出張でした。
梅雨明けの香川と違い、東京は一日雨でした。
まだ梅雨の真っ最中なんですね。

cbe65bdc.jpg今日はグラビアーズ4人での出張でした。
雨の道中……高速道路の車の中、東京営業所の事務所の中、地下鉄の中、新橋の稲庭うどん屋さんの中、ドトールコーヒーカフェの中、渋谷の街、目的地、バスの中、羽田空港のイタリアンの中…、でいろいろな話をしながら。
「理想的な姿」に近づくために、お客さま・取引先さま、会社、従業員、社会のそれぞれの視点から、どのようなアプローチをしていくか!していくべきか!
そのための、具体的なビジョンは? その達成時期は?そして、現状とのギャップはどのくらいあるのか?
そんな、話を真面目にず〜っとしておりました。
なかなか“ありそうでない時間”を共有することができました。雨の…なんか灰色が支配する東京を、グラビアーズの会話で彩ったような気がします。これも経営品質のおかげです。

rec158「北四国グラビアーズ〜第51回かんおんじ銭形まつり編〜」がアップされました。
改めてみると、秋祭りと比べて夏祭りは色とりどりで鮮やかですね。
そんな見た目の“色”と、それとともに私たちの“想い”をのせて観音寺の街を彩った二日間でした。

今日も“想い”で東京も観音寺も彩る


kitashiko at 23:44|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月20日

新しいポスターは深いんです。

DSC09882新しい啓蒙ポスターが完成しました。今回は新入社員さんの登場です。
「人の夢は、終わらねェ!!」
黒ひげとルフィが初めて会ったシーンです。「海賊が夢見る時代は終わった!」とするルフィとベラミーのやり取りを見ていた黒ひげが、ルフィに対して発した言葉です。人が何かの夢を持った時、それが「実現不可能だ」「無謀だ」と否定的な意見を述べる人が、必ず現れます。

DSC09881この案内に従い、午前中に「誕生日写真の撮影」に行ってきました。
巷では、「印刷屋が夢見る時代は終わった!」と言われて久しいですが、グラビア印刷、特にパッケージの印刷業界は全然そんなことはなく、フィードチェーンの一翼を担う業界として、ますます要求品質の高度化とともに、集まるところには仕事が集まっているという噂がモッパラです。

私の夢と、ミッションステートメント
企業活動におけるミッションとは、企業と従業員が共有すべき価値観や果たすべき社会的使命などを意味します。従来の「経営理念」や「社是・社訓」がこれにあたりますが、そうした自社の根本原則をより具体化し、さらに自分の人生のキャリアパスを重ね合わせたうえで、実際大切にすべき考え方や行動を明文化したものを、
とくに「グラビアーズ☆ミッションステートメント」と呼びます。

kitashiko at 17:54|PermalinkTrackBack(0)clip!

2016年07月19日

完成まじか

DSC09874fa5a3eee.jpg
DSC09876上の左の画像は今朝の7時過ぎの印刷室。
それが16時過ぎには右画像にへと変身。
新・管理室の窓枠は、製版棟の階段につづきフェラーリレッドに。
完成まじかになると、その変化が早い。
そしてその変化に、自然と胸が高鳴る!
13728965_1166926113371299_197183062264628445_n13692620_1166926096704634_3256233792288034043_nと、こんな早い変化に気を取られている暇もなく、社内では、お客さまの視点から経営全体を見直し、自己革新を通じて新しい価値を創出し続ける「卓越した経営の仕組み」を構築するための勉強が進んでいます。今年のはじめから『セルフアセスメント』をし、PDCAを回しています。業界のため・地域のため、そして会社のため・グラビアーズのため、お客さま・取引先さまのため「経営革新」を推し進めています。
超ワクワクしながら…。お祭りの余韻に浸りながら…。ありがとうカードをサクサク書きながら…。

kitashiko at 19:27|PermalinkTrackBack(0)clip!
月別アーカイブ
livedoor 天気
QRコード
QRコード
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site