2018年11月11日

岡山堪能

IMG_5676IMG_567730回目のフルマラソンは、予想はしていましたがずいぶんしょっぱい4時間36分でした。
「このタイムの理由=言い訳」は、たくさんあるのですが、いまはヒリヒリ日焼けした顔、太ももの筋肉・足の裏のマメ・ひざ下の痛みとともに完走の達成感の余韻に浸っています。

岡山マラソンは初参加でした。前日登録は友人にお願いしていたので日帰りでレースにのぞむことができました。これは荷物も少なくて、多少ですが家族にも迷惑をかけることなく助かります。また、スタート・ゴールが駅に近いというのもいいですね。

いつもは車や新幹線で通過するだけの岡山。街を歩いたり、走ったりすることはほとんどありませんでした。施設の充実度や規模、街の佇まい、自然、川や橋やお城など印象的なところがたくさんありました。天気がよかったので沿道の応援の皆さんも賑やかでした。そのお蔭でずいぶん助けられました。

結論「あり」ですね。来年もめざして頑張ります。

kitashiko at 21:51|Permalinkclip!

2018年11月10日

防災訓練2018、そして飛び込む2018のNovember13

IMG_5650IMG_5654晴天のもと、防災訓練が行われました。ホームページはこちら。
毎年進化させ、バケツリレーや土嚢づくり、地震ざぶとんで逃げる、などもしたいのですが今年もこんな感じで開催されました。
IMG_5655IMG_5657今週は会社を空けることが多かったので、私の「幸せの黄色いDaily to do リスト」は文字で埋まっています。これは有難いことです。たまにあり過ぎて嫌なこともありますが、基本前向きです。無理やりでもそう考えています。

もうすぐ今日が終わるぅ やり残したことはないかい
自分自身と語りあったかい 燃えるような時間を過ごしたかい
一生悔いが残らないような 出来事にチャレンジしたかい
かけがえのない時間を 胸に刻み込もうとしているかい

さあ、飛び込む2018のNovemberが、13からはじまります。


kitashiko at 21:26|Permalinkclip!

2018年11月09日

道後温泉を横目でみながら…。

IMG_5638香川に帰ってきました。またまた3日間、東京では皆さんにお世話になりました。
今日は延期になっていた経営会議の続き。管理部です。管理部は縁の下の力持ち的な存在と考えがちですが、当社では全然違います。仕事の質や品質を高めたり、採算や時間当りの効率を高めたりするための積極的関与はもちろん、北四国グラビア印刷流のマイルドで厳しく優しい働く環境づくりに大きな役割を果たしてくれています。…、こんなディスプレイにもそれが現れています。
IMG_5674さて昼前に出発して今日は松山にいました。
道後温泉にあるホテルで、盛和塾四国合同宿泊例会に参加するために。
各県の発表者4人の方のうち3人が創業者でした。創業者の口から出る会社創業時の話の中には「創業の精神」につながるものがたくさん含まれます。ただし、そこには経営の原点12カ条の第一条にでてくる「事業の目的、意義を明確にする。公明正大で大義名分のある高い目的を立てる」については、まだまとまっていないケースが多いと思います。なんせ創業時は泥縄経営ですから。
IMG_5675そこから社員さんが増えていくときに、「創業の精神」と「事業も目的・意義」を同調、またはどちらかを捨てる、を含めたバランスを取らなければならない段階が訪れます。ここが難しい!
いまはどの経営者も「企業は人です」のようなことを言います。この言葉が、単に人手不足だったり、人の登用で苦労していたりでいっているだけなのか、それとも塾長レベルの「社員を慈しみ、安んずる心」を持ったうえで、さらに仕事への大義名分を伝え、高い目標を掲げて経営しているレベルなのかは、とてつもなく大きな差があります。もちろん私たちは高くて険しい道を選ぶべきです。

偉そうにも帰りの松山道の車中、こんなことを考えていました。

kitashiko at 23:47|Permalinkclip!

2018年11月08日

やさしさ 正義 幸福(しあわせ)

IMG_5626IMG_5627IMG_5628IMG_5629
IMG_5630IMG_5631IMG_5632IMG_5633
IMG_5635IMG_5634IMG_5636IMG_5637
昨日、全グラの理事会に続いて開催されたのは、
「2018グリーンプリンティング認定制度表彰式」と、
「第2回『印刷と私』エッセイ・作文コンテスト表彰式」です。

特に、「印刷と私」エッセイ・作文コンテストでは素敵な作品が並びました。
●編集者の視点で、当たり前だと思っていた印刷業界の裏側の大変さ、そしてやりがいを伝える
●傘寿を過ぎても印刷業界で頑張っている人へのエール
●印刷会社を営む父の匂い。この匂いが苦手だった若いころの自分と、父が結婚式の時に印刷してくれた冊子への想い
●印刷会社に勤め単身赴任している父と過ごす週末の時間と嫌いな別れの日曜日のこと
●人と人をつなぐ印刷という大切なもの ●印刷は生きている

受賞された作品への審査委員長の小山薫堂さんの講評です。
小山さんは、懇親会冒頭の挨拶で「印刷」について素敵でかっこいいことを話されました。

いま紙への印刷は、デジタル媒体に押されて活躍のシーンが減ってきています。またデジタルやインターネットの世界では情報が溢れかえっています。今話題になっているフェイクニュースなど困った情報もたくさん流れています。
そこで私たちの印刷業界に目を向けますと、この印刷業界が長年大切にしてきたことは、このたびのエッセイ・作文からも伝わってくる「やさしさ 正義 幸福(しあわせ)」ではないでしょうか。


これを聞けただけでも、今回きたかいがありました。
※イラストは、小山薫堂さんとたのしいトークセッションをしていただいた小池アミイゴさんの作品です。

kitashiko at 18:23|Permalinkclip!

2018年11月07日

労働 良心 人格 道徳 献身 理念 人間性

IMG_5612IMG_5613IMG_5614
IMG_5617今日は全国グラビア協同組合連合会の理事会があるために両国の会場ホテルに向かいました。
あさ東京営業所に出向き、朝礼が終わった後、歩いて会場に向かいました。2kmくらいの距離ですが、途中なつかしい前の前の事務所の前を通ってみました。なんにも変わらない相変わらずの風景でした。ここでみんなと「坂の上の雲」してたときが、懐かしいなぁ…。

会では、会長からこんな文章が配られました。
奥田正叡 作
インド独立の父と仰がれる マハトマ・ガンディーは、七つの社会的罪を指摘している。
労働なき富裕  良心なき快楽  人格なき学識  道徳なき商業
献身なき信仰  理念なき政治  人間性なき科学
彼は言う
平和への道はない。平和こそ道なのだ。
善に協力するのは義務である。同時の悪への協力を拒否するのも義務である。
さらに言う
明日死ぬかのように生きよ。そして永遠に生きるがのように学べ。

作者の名前が父に一文字違いであるということ、また今私たちの業界我おかれている立場、それに警鐘を鳴らし続ける会長の想いを感じ、じわーっと沁みてくる文章でした。

kitashiko at 00:00|Permalinkclip!

2018年11月06日

むさこの夜

IMG_5610今日は大事な大事な経営会議の日です。
今回は大きな進歩がありました。
それは資料が11月2日、そう先週の金曜日に出揃っていたのです。なので、土曜日と日曜日と月曜日にしっかり数字と行動と、そこから読み取れるいろんなことを考える時間がありました。これはとても大きいですね。
一ヶ月間頑張って、やっとのことで残したせっかく数字や行動です。これをちゃんと反省や分析することなくバタバタで会議を開いても“どうなんだろう?”といつも思っていましたから。さあ皆さんはどうだったでしょうか。

そして昼からは東京に移動しました。夕方羽田空港について、真太郎のところにいきました。中央線は帰宅のラッシュアワーで大変でした。むさこ(武蔵小金井のことをこういっていました)の洋食屋さんに連れて行ってくれました。
いま彼は大学にはいって一番勉強が大変な時期らしく、夜なんにもない日は、21時就寝、朝3時起きの生活をしているそうです。このこだわりと継続は私の血をひいているように思いますが、ちょっとレベルが違うし、しかもまだ若いのにすごいなあと感心します。スタバのアルバイトも楽しいらしいです。いろんな話を聞いているとあっという間に時間が過ぎてゆきました。

kitashiko at 22:57|Permalinkclip!

2018年11月05日

あいつより うまいはずだが なぜ売れぬ

IMG_5602IMG_5603IMG_5604IMG_5605
IMG_5606IMG_5607IMG_5608IMG_5609
今朝の朝焼けはきれいでした。うっとりの数分間でした。
日めくりカレンダーを、今日(5日)にかえていました。ふと目に飛び込む「従順からは団結はうまれない」。3日の標語の中でも、いつもこれに目が留まります。
さらに今日、目が留まった新聞記事。やっぱり関心ごとですね。
会社の清掃、草刈り。専務のお兄さまがやってくれます。いつも83歳の叔父さんに甘えてしまいますが、この職人技は私たちにはちょっと無理です。いつもありがとうございます。

そして…、
「あいつより うまいはずだが なぜ売れないの?」
  「そりゃー、順番を待っているだけの人間には、永遠に順番はこないだろ」
「………」
  「たまにゃ 寄り道もした方がいいんじゃない」
「………」
  「仕事って、真実がボスの言うことよりも上位概念って考えてみたら」
「………」
  「まあいいや。とにかく鍬をもって耕しながら、夢を見る人になろう!」

kitashiko at 18:13|Permalinkclip!

2018年11月04日

スポツる

IMG_5597IMG_5599IMG_5600IMG_5598
月末月初は会社の資料を持ち帰る。考えてみれば、月中も大事なのはいうまでもない。今日それに気づく。そう考えるとまだまだだ。

今日は、家族のみんなもそれぞれに用事があるらしい。家内は矢野さんと料理教室にいくらしい。という私は盛和塾のゴルフコンペに参加。同伴してくださった大先輩のこだわり、それはラウンドではカートに一切乗らず「歩く!」ということ。もう一方の大先輩は探究心が旺盛。上を目指して18ホール勉強実践勉強実践。頭が下がります。

ということで、残念ながら優勝はできませんでしたが、天候にも恵まれ楽しい一日でした。またドラコン賞で本をいただきました。そう、盛和塾のコンペは商品が “ 塾長の本 ” というのがこだわりです。さらに収穫は “ ここを治すべき ” というポイントがわかりました。

kitashiko at 20:49|Permalinkclip!

2018年11月03日

文化る

IMG_5562IMG_5563チェスターと朝活の後、
久々にバイクに乗るので暖機運転。
今日もいい音、
いい振動、
いい香りの
ホバーパイルダー号。
豊中町の稲荷公園で大西君と待ち合わせて、
大日峠を通って一路善通寺へ。
IMG_5565IMG_5568IMG_5570
恒例の戒壇巡りをして、宝物館みて、あんこの入ったベビーカステラとたい焼きを食べて、鈴木くんと井上くんの獅子舞の演舞を見学しました。二人とも頑張っていました。カッコよかったです。町の老若男女が集う獅子舞文化を観察していると日本の古きよき農耕文化を垣間見ることができるように思います。
IMG_5577IMG_5581IMG_5586
IMG_5585帰りに善通寺の自衛隊に立ち寄りました。
戦車、装甲車、ヘリコプターなどを間近で見るとやっぱり迫力がありました。
その後は、豊中まで帰ってきて「暮らしの森」のイベントをのぞきに。さっき善通寺でラーメンを食べたばかりなのに、彼のリクエストで海老かつバーをいただきました。木下くんも合流しておいしいコーヒーもいただきました。帰ってからは家族で「よるしるべ」へ。まちが賑わっているし、クオリティーあがっているし、いいイベントです。
IMG_5589IMG_5590IMG_5594IMG_5591IMG_5592


kitashiko at 22:11|Permalinkclip!

2018年11月02日

グロスマージンガーZ

IMG_5558IMG_5559IMG_5560
しかし、経営を詳細にみようとするなら、まずは売上から仕入れを引いたグロスマージン(粗利)に注目する必要があります。

もちろん当社も大注目しています。
そして、この10月はというと…。やっぱりですね、目標は達成するためにあります。何がなんでも達成させなければ気持ちはひとつになりません。今日は、多くのグラビアーズと笑顔の対話が、さらに次なる目標に向けての契りを交わしました。

塾長はおっしゃいます。次のことを…。このパンチは効きました。
「グロスマージン」がある程度確保できること確認した上で、経費をどう減らしていくのかを考えていくのだ!」「私は、いつも経営の要諦は、売上を最大に、経費を最小にすることだといっています」。さらに、「グロスマージンを大きくするのは経営者の仕事、経費を減らすのは全員の仕事だ!」と。

kitashiko at 21:42|Permalinkclip!
月別アーカイブ
livedoor 天気
QRコード
QRコード
チェッカーズに登録
livedoor Readerに登録
livedoor Blog(ブログ)
livedoor (ライブドア)
Syndicate this site