北空知新聞 WEB NEWS

北空知管内1市4町(深川市、妹背牛町、秩父別町、沼田町、北竜町)と上川管内幌加内町の話題をお届けします。更新は毎週水、土曜日です。

北空知新聞 WEB NEWS イメージ画像

2019年06月

 【北竜】「マジパン」の愛称で知られる6人組アイドルグループ「マジカル・パンチライン」の主力メンバー・清水ひまわりさん(16)=写真=が、町ひまわり観光大使に選ばれた。ひまわりが見ごろを迎える8月に来町し、観光ポスターの撮影に臨むほか、将来の夢が「アイドル
『「マジパン」の清水ひまわりさん 北竜町ひまわり観光大使に』の画像

 【秩父別】「子ども子育て応援宣言」を掲げ、今年3月に町長を勇退した神薮武氏(73)の寄付金を活用した児童書コーナー「かみやぶ文庫」が25日、町図書館内にお目見えした。 神薮氏は「児童書の充実による子育て応援と図書館の利用促進に」と、町に200万円を寄付し

「ふかがわ夏まつり 7月27日にしゃんしゃん傘踊り 時間短縮で照明費削減」「サクランボ狩りシーズン到来 果樹産地の深川で」「深川で 空知母と女性教職員のつどい」

 将来を担う子どもと、域内の活力の源となる支える人が共に減り、一方、高齢者ら支えられる人が増える――。北空知の五市町と上川管内幌加内町の人口動態から、過疎が進み活力が失われている実情が透(す)ける。人口減はとまらず、大台割れが続く。 地方の人口減の潮流は

「北大の留学生らが 秩父別で“ライフストーリーインタービュー”」「拓大道短大の新しい教員を紹介」「深川で鑑賞石展 古潭石の玄妙な精神世界」

 地域住民に一般公開している拓大道短大(篠塚徹学長)の図書館は、「食の世界を考える」と題した企画展を七月五日まで開催中だ。穀倉地帯の深川にちなみ、安心安全な食の文化とそれを支える自然環境、食品の流通まで多方面な視点でとらえた約70冊を展示。図書館の職員は

 バレーボールの東日本大学選手権(東日本インカレ)女子の部に出場する北信越学連の金城大(石川県白山市)と、関東学連の敬愛大(千葉市稲毛区)の選手が22日から深川市内で直前合宿を行い、26日から始まるグループ戦に向け、試合形式の練習を中心に、最後の調整をし

 「広里工業団地」(深川市広里町5)で、食肉を製造する施設の工事が進む。深川市が整備するもので、出資する地域営農法人「深川未来ファーム」が取り組む放牧養豚事業・「ふかがわポーク」(ブタ加工肉)のブランド確立に向けたエンジン役を担う施設だ。今年度内の完成・

 深川市は、「深川市学びと集いの郷 音江広里交流館 エフパシオ」(深川市音江町)敷地内にトレーニングルームを整備する。近く着工し、今年度内の完成・来年度の供用を目指す。  2014年度に閉校した市立音江中学校を宿泊施設として整備し、昨年4月にオープンした

「深川市庁舎整備検討会議 新庁舎は建て替えがベスト」「沼田・横山町長が初の町政執行方針演説」「生活面~子育てワンポイントや男の食工房など」

↑このページのトップヘ