【沼田】“移動するトイレ”が北海道に上陸―。全国で多発する自然災害の支援に名乗りを上げた町は、被災地に派遣するけん引型の「トイレトレーラー」を道内の自治体で初めて導入した。災害時の関連死に起因するトイレ不足問題の解消に期待されており、横山茂町長は「災害に対する国民意識が高まる中、今回の導入が道内の自治体の先駆けになれば」と話している。
トイレトレーラー
 

 本文は11日付紙面で