深川市と近隣町の出前やテイクアウトの情報を掲載するサイト「ふかがわお家ご飯」が、フェイスブック上に登場した。地域住民がインターネットで見つけた情報を共有したり、自ら注文したテイクアウトの料理を口コミとして投稿したり。招待制のサイトだが、グループの登録メンバーは開設から1週間足らずで100人を超えた。管理者「ふかLDK」の素性を明らかにしていない謎めいたサイトにも関わらず、コロナショックの被害に遭う飲食店を応援する賛同者は、ネット上で増え続けている。
 臨時休校、外出自粛、イベント中止…。アスファルトの雪が解け始め、人や車の往来が増えるはずのまちに、春を迎える明るい雰囲気はない。新型コロナウイルス感染拡大の影響は、人や経済の動きを止めた。
 


 本文は18日付紙面で