新型コロナウイルス感染症拡大の影響から地域経済が冷え込む状況を受け、北空知管内の自治体でプレミアム付商品券事業を実施する動きがある。住民の消費を喚起し、域内の経済環流を促すのが狙いだ。
 十六日現在、実施するのは深川市と北竜町。厳しい台所(財政)事情に加え、国・道からの財政措置が不透明で自前(自主財源・単費)でまかなうほかないが地域経済を守る観点から果断した。 
 


 本文は18日付紙面で