第63回春季北海道高校野球大会空知支部予選は12日、滝川市営球場で決勝戦を行い、クラーク記念国際が滝川を7―0(8回コールド)で下し、4年連続6回目の優勝を果たした。クラークは22日から札幌市の円山球場で開かれる全道大会で初優勝を狙う。


  本文は15日付紙面で