北午木材(キタウマモクザイ)のblog

北午木材代表の日常を綴ったブログです

本日、大量に町内の湯船産の丸太が入ってきました。
80年生くらいある素直でいい丸太がけっこうありました。

湯船で使用される予定のものらしくこれからどのように製材するのかを
聞いて、製材させていただきます。

しかし、丸太を運搬してきた70代のおっちゃんはかなり年期の入ったユ
ニック車に乗っておられたので、「これ何キロ走ってますの?」と聞くと、
「60万キロや」と、にやりと笑いながら答えられました。「す、すごい!」

「この前、過積載で10万やられたわ」と、これまたにやりとしながら言わ
でこちらは、苦笑するしかありませんでした。「4,5日したらまた来るで」
と去っていかれました。風貌も味のあるおっちゃんやったなぁ。

これから頑張って製材させていただきます。


DSC_0101


DSC_0100


4月23日(日)に「手づくり工房 茶房 桶力」の「1周年記念の集い」
を行います。

昨年の4月にオープンして以来、なんやかんやとやってきた桶力の活動
を皆様に報告し、これからもよろしくお願いしますの意味をこめて懇親を
はかりたいと思っています。

人が多すぎても少なすぎても困るのでちょうどいい案配で来てくだされば
いいなと勝手に思っております。一応30人の来場を想定しております。

1syunen_20170416

昨日は、「和束の森探検隊」で町内で行われたMTBの4時間耐久レ
ースである「春よ恋ひエンデューロ」に参加してきました。

我々が自転車乗るはずもなく、イベントを盛り上げるためのワーク
ショップをして欲しいとの依頼に応えたものでした。

定番の「丸太切り&ペン立てづくり」と「お茶の木のバードコールづくり」
の他、魚釣りゲームなどを行ってきました。

初めてMTBの大会をじっくり見させていただいたのですが、慣れた者
じゃなきゃ無理やなぁと思ったしだいです。おっさんがうかつに乗るもの
ではないなと。4時間耐久レースだったのですが、参加されている皆さ
んは健康そのもの。子供から女性までたくさんの方がお越しになれてい
ました。

ワークショップもそれなりに盛り上がり、なんとか役目は果たせたかなと
思っています。

ゆぶね MTB Project facebook
https://www.facebook.com/YufuneMtbProject/

2


1


3

もう切れるかなと覗いてる子供が可愛いですね。

3月25日(土)にタカラ平城京ショールームにて「コーディネートフェア
inタカラ」が開催されます。

この企画にうちものっかります。いつもの相談会とは少し違った内容に
なりそうです。

内装メーカー「サンゲツ」さんによる空間コーディネートアドバイスや、整理
収納のアドバイザーを読んで、講演もされるようです。

私も10時から17時まではりついていますので、お時間のある方はお越し
ください。

takara

3月12日(日)の読売新聞に知人の小田健太郎君が紹介されました。

震災のあった宮城県女川町の桜の木で地蔵菩薩像を製作され、今も
町内の商業施設内に安置され、復興を目指す人々を見守っているとい
うもの。

この地蔵菩薩が完成したとき、小田君がわざわざうちにも持ってきて間
近で拝見させていただきました。とても優しそうなお顔をされていたよう
に記憶しています。

いつまでも女川町の方々の心を励ましてくれればいいなと思います。

syouda_20170313




↑このページのトップヘ