北午木材(キタウマモクザイ)のblog

北午木材代表の日常を綴ったブログです

2014年06月

なんだか天気がすぐれませんね。
梅雨ですもんね。

関東では集中豪雨の様子がテレビで放映されてます。
どうか大きな災害のありませんように。

蒸し暑いのでうちの猫もぐったりです。

20140630_070909

今日は久々の「和束の森探検隊」の森林整備の作業日でした。
昨日の夜にけっこうな雨が降り、天気と地盤が大丈夫かなと心配してまし
たが、なんとか最後まで作業することができました。
(後半に少し雨が降りましたが・・)

何より無事に事故なく終われてほっとしております。

今日は、新たに和束町内に住む27歳のN君が初参加してくれました。
以前から参加したいと言ってくれていましたが、やっぱり若い方が参加して
くれるのは大変うれしいです。一生懸命に作業してくれました。
次回からも参加表明してくれているのでとても楽しみです。

また、現在、整備している山の入り口付近を草刈したことで、道路から見える
山の景色がすっきりし、大変いい感じになりました。これもうれしいです。

まだまだやることがありますが、ぼちぼち怪我のないように作業を進めて
いきたいなと思います。

IMG_20513252636980

和束町役場の馬場さんのFBから写真をいただきました^^;
馬場さん、ごっつあんです。
(馬場さんのご両親にも来ていただいて境界の確認をさせていただきました。)

昨日は午後3時から仏師の鈴木君のお招きで今後を見据えての彫刻教室の
体験をさせてもらいました。

うーむ難しい・・・。刀の使い方が鈴木君と全然違うー。
まあ、最初からうまくはいかないですが、これも糸鋸同様数をこなさなければ
うまくならないですね。いい経験をさせていただきました。

それが終わってBBQ。「和束の森探検隊」メンバーを含め、気の知れた方々と
楽しく懇親させていただきました。
鈴木君、お世話になりありがとうございました。
また、やりましょね。

20140627_152424


20140627_152437


20140627_153654

これを彫りました~(見本です)

20140627_181200


20140627_190411

今日は製材機の帯鋸の油を噴射するルブリケータというものを引き取りに
わざわざ京都市内まで行ってきました。
宇治の得意先に配達があったので、そのついで行ってきました。

帯鋸は製材するたびにヤニがつきやすいので、それを少しでも防止する為と
帯鋸とプーリーという回転する歯車の摩擦を軽減する為(多分)に灯油を
噴射します。灯油はヤニを取る効果があるんですよね。
その噴射器が噴射しないので、思い切って交換することにしました。
かなり昔のものだったので、メーカに品番を言ってもその商品はもうありません
とのこと。代替品ならありますというので注文しました。
てっきり代引きだと思っていたら、会社まで引き取りに来いとのこと。
はあ?と聞き返しても同じ答え。どうしてそんなに融通が利かないのでしょうか。
商品がきてからのやりとりだったので、キャンセルはききません。

更に今日引き取りに行くと、現在使われているものとは形が全然違うじゃあーり
ませんか。どうやら、現在使用しているものは据え付けた業者さんが改良した
ものらしい・・・。さて、どうしたものか。明日、検討します。トホホ。

20140626_184307


今日は午後から仕事の合間をぬって、6月29日(日)に開催する山の整備活動
に向けて、現場視察にスタッフ4人で下見に行ってきました。
久しぶりの現場だったので、新鮮に感じました。

あこはこうしよう、ここはこうした方がいいなど色々な意見が出てきます。
次回は女性が4人も来られる予定なので、どういうことをしてもらうのかというのも
大きなテーマでした。危険のないよう、かつ山の楽しさを感じていただくためには
何をしてもらえばいいか。まあ、経験者がほとんどなので、そこまで気を使うことは
ないのですが^^;ケガのないようにだけは気をつけないとですね。

やることはまだまだ盛りだくさんなので、ひとつずつこなしていくのみです。
雨だけが心配です。


20140625_132147


切り倒されたままの木もまだまだあります。
整理しなくちゃ。


20140625_132200

随時、「和束の森探検隊」の活動に参加していただける方を募っています。
山で一緒に汗を流しましょう!

↑このページのトップヘ