北午木材(キタウマモクザイ)のblog

北午木材代表の日常を綴ったブログです

2015年02月

今日は朝から1日解体工事をしてきました。
朝は寒かったのですが、だんだんと暖かく
なり、最後までいい天気で良かったです。

解体したのは屋根付のウッドデッキ。
既存建物に併設されているので、取り合い
の部分がハキダシ窓になっていて、ガラス
に傷がつかないよう気を使いました。

明日が雨の予報なので今日中に終われるか
心配でしたが、無事時間内に終了すること
ができました。やれやれです。

20150228_222614

20150228_222550

20150228_222533

一昨日、宇治の振興局にて「山城eco木材供給協議会」の会議が
行われ参加してまいりました。
この協議会は、以前このブログでもふれたとおり、山城産の木材
を、この地域の公共建築物に使ってもらおうという目的で活動して
います。

国では「公共建築物等における木材の利用の促進に関する法律」
が策定されています。それが、都道府県におり、市町村におりてい
くという順番です。
が、なかなか市町村でも温度差があり、この協議会が市町村に働
きかけて、木材の利用を促進していこうというものです。

4月に設立総会をするための準備をしている状況ですが、木材業
界の重鎮さんが来られていて大変勉強になります。これからも積
極的に参加していこうと思っています。

1424849530958


20150225_155944

協議会のメンバーが製作されたテーブル。振興局のもりづくり推進室に
どかーんと置かれています。重厚な作りでええもんですわ。

昨日、地元のお店で2月6日・7日に開催された「春を呼ぶ茶源郷からの灯り」
イベントの打ち上げが行われました。
私も「和束の森探検隊」の代表として参加してきました。

聞くところによると、イベントの評価はかなりいいものだったようです。
色んな方にご協力いただいて、楽しくできたのもよかったですね。

行政関係の方、商工会関係の方など色んな面子がそれっていて、楽しい時間
が過ごせました。イルミネーションでお世話になった地元の先輩、森川さんをは
じめ急な要請にもかかわらず協力してくれた方も参加してくれてよかったです。

このイベント、来年はどうなるんでしょうねぇ。

今日は二日酔いですわ。


20150225_195041


今日は午後から、NPO法人京都くらし方研究会主催の「京都
リノベーションフォーラム」に参加してきました。

最近よく耳にする「リノベーション」について、様々な角度から
意見交換がなされました。
弊社にとっても関心のある内容だったので、今日、見聞きした
ことを再度書き出して勉強したいと思います。

「地元の木は地元で使うのが一番長持ちする」「公益を追及す
ることで、私益につなげる」という言葉が印象に残りました。

1424754362695

京都くらし方研究会理事長の波夛野さん。JCの先輩でもあります。


1424754882564

ミサワホーム創業者の三澤さんの基調講演。

1424760674617

基調講演の後、パネルディスカッションが行われました。


今日は午前中に教育委員会主催の「メンズ・キッチン」に
行ってきました。

教育委員会の担当者の方に、以前「和束の森探検隊」を
講師としてお呼びいただき、椅子づくりをした際、何かいい
プログラムはないかと聞かれたとき、男の料理教室がいい
のではないかと提案していました。

年明けの町の広報誌に「メンズ・キッチン」の案内があるじ
ゃありませんか。言いだしっぺとして行かないわけにはと
いうことで行ってきました。

リクエストどうり、若くて美人な先生も来られていました^^

また、会場には地元の先輩も2人来られていて、わきあい
あいで楽しく料理させていただきました。味もまあまあグッド
でした。

教育委員会の担当者の方は機嫌をよくされて、秋にもやる
と言っておられました。無事終わってやれやれです。
教えてもらったメニューを家でやらなきゃなぁ。

20150222_112220


20150222_103138


20150222_103151


20150222_114604


20150222_122337



↑このページのトップヘ