北午木材(キタウマモクザイ)のblog

北午木材代表の日常を綴ったブログです

2018年07月

最近よく読書をしております。

和束町体験交流センター内に図書室があり歩いて行ける
のでとても便利です。

特に鴻上尚史氏の「青空に飛ぶ」は久々にインパクトがあり
ました。いじめと特攻隊をテーマにした小説でした。
特攻隊についての内容は実際に9回特攻されて帰還された
方の実話に基づいたもののようでリアリティがあります。

ついつい本屋に寄って本を買ってしまったり、アマゾンで気に
なる本を買ってしまいがちなので、図書室を有効に活用してい
きたいです。

DSC_0052








先日「手づくり工房 茶房 桶力」に「おぶぶ茶苑」でインターン生
としてお茶の勉強をされているベトナムの女性が来られました。

木製スプーンを作りたいとの要望があり、ちょうどいいサンプルが
あったので桧材でその形に糸鋸で切り抜き、小刀や彫刻刀で成形
してもらいました。最後はくるみオイルで仕上げていただきました。

この方はフランスで学生をされているらしく9月にはフランスに戻ら
れるようです。話していても落ち着きのある賢い方でした。
作ったスプーンはお母さんにプレゼンとされるとのこと。

日本語がほとんど話せない中で、こちらのつたない英語で会話させ
ていただきました。これも大変いい経験でした。

DSC_0068


DSC_0069


DSC_0070


昨日、和束町からの依頼で木製看板を設置してきました。
今回も「宮さんの木工房」宮村先生に製作をお願いしました。

和束町湯船に設置されるということで杉材にしました。
湯船地区には百年を超えるような杉の銘木があります。

汗をかきかき看板を設置してみると思っていた以上にいい感じ
に仕上がっています。

和束町が古民家を改修され、早稲田大学大学院の皆さんが使
用されるようです。

DSC_0071


DSC_0072


DSC_0073

毎日蒸し暑い日が続きます。
天気予報も今週はずっと雨マーク。
梅雨真っ盛りですね。

雨だと材料の運搬に余計な手間というか濡れないように
養生するのがたいへんです。

さて、うちの猫も暑さに滅入っているのか、いつも以上に
だらーんとしています。
最近撮った写真をアップします。
毎朝5時くらいに起こされてご飯をあげていますが、飼い
主責任なので仕方ないとあきらめています。

DSC_0101


DSC_0169

飼い猫ならではの無防備な寝相。

現在お世話になっている新築物件の裏に小屋があり
その取り合いの修繕に焼き板を貼っていただきました。

この焼き板があっさりしていて大工さんと「貼ってみると
ええもんやな」ということでここにアップします。
さすがに熟練の大工さんだけあり、ややこしい修繕も
見栄えよくうまくこなされます。


DSC_0062

DSC_0064


↑このページのトップヘ