飲む点滴とまで言われる甘酒

本来は夏に飲むものでした


今は小さな紙パックのものから

シャーベットまでいろーんな風に

売っていてちょっとしたブームのよう


でも私、実はそのまま飲むのはちょっと苦手


今回コクありの爽やか後味のアイスにして

食べる点滴としていただきました



20180703h



材料(5~6人分)

甘酒       200ml                         
 (砂糖不使用・米麹タイプのもの)     
クリームチーズ  120g
砂糖       大さじ1

レッドグレープフルーツ 5房分
いちご         2個
ブルーベリー      3個
ラズベリー       3個
(お好きなフルーツでどうぞ。
私は全てセブンの冷凍フルーツ使用)


作り方

①フルーツは細かめに刻んで、バット
全体に広げるー写真A

②常温に戻したクリームチーズをボウルに入れ、
砂糖を加えて混ぜあわせる

③甘酒を加えてよく混ぜる

④①のバットに③を流し入れて冷蔵庫で
冷やして固める

⑤食べやすい大きさに切って
いただきますー写真B



20180703e

点滴の成分に近いビタミンB群や
必須アミノ酸などの栄養補助成分が
豊富に含前れていることから
甘酒は「飲む点滴」とも呼ばれていて

江戸時代の頃は夏バテに
効く飲み物でした



写真A
20180703f

キウイやパイナップルなど

他のフルーツで作っても



写真B
20180703g



少し大きめに切っても
20180703i



ひと口で食べれる大きさでも
20180703j


クリームチーズで甘酒の

苦手な部分が気にならず

フルーツの酸味で後味がさっぱり


甘酒にちょっと苦手意識のある私でも

美味しく食べちゃいます

甘酒スイーツにおススメ(^.^)


大雨の被害が心配です

どうぞいい週末をお過ごしください
※コメント欄お休みしています
読んでいただいてありがとうざいます。
お手数ですが、
応援↓3つ押していただけると嬉しいです♪




にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ