入院治療の話も出るほどの


義母の糖尿病を改善しよう!という努力は


本人、まわりの家族を巻き込みながら


経過している



高齢でもあり料理や買い物も大変になったし


血糖値を考えなければならない義父母の食事の手助けにと


私達夫婦は喜んでもらえると思っていた


つくりおきおかずのお届けを断られて


余計なお世話だったかな・・・と


ちょっとへこんでみたり




夫の兄弟は


管理栄養士さん監修の宅配弁当を


お試しでとってみれば


「鳥のエサみたい」と言われショックを受けたり




かと言ってそのままにもできないし


じゃぁどうしようと


いう中で起きた



あれ?


今回の診察で


数値が下がっている





先生は「食生活改善によるものとしか思えない」と言う


そうなんだ~!


ちょっと不思議


ちょっとちょっともしかして


私達の1か月半のつくりおきの成果もある?




病院の廊下で義父が


「べにゆうさんのおかげだ~」と言ってくれた


え、結果褒められたのかも?


という内容の詳しい記事はこちら➡☆


お時間あったら見て頂けると嬉しいです




秋を感じる食べ物のひとつ きのこ

ガーリックの香り、きのこの香りもいいですね

最近ぶりお安めで売ってます



~ぶりときのこのガーリック焼き~
20180130b


◆材料(2~3人分)◆

ぶり・・3切れ
えのき・・1袋、しめじ・・1/2袋
にんにく・・2片分
薄力粉・・適量、塩・こしょう・・少量
オリーブ油・・大さじ2
白ワイン・・大さじ3、しょうゆ・・小さじ1
塩、こしょう・・各少量

◆作り方◆

①ぶりの水けをふき取り、一口大に切り、
塩、こしょうをする

②しめじの石づきをとりほぐす
えのきは根元を切り落とし、縦2つに切る
にんにくは半分に切って、つぶす

③フライパンにオリーブ油とにんにくを入れて
弱火で炒める
香りが出たら、ぶりに薄力粉をまぶして入れ焼く
両面色づくように焼き、きのこを加えて炒める

④白ワインをふって蓋をし、強火で2分ほど
蒸し焼きにする
しょうゆ、塩、こしょうをふって和える
好みでパセリをふる


20181030c




毎日が発見ネットさんで体験記を書かせていただいてます



毎日がネットのとうにょ病数値




※コメント欄お休みしています
読んでいただいてありがとうざいます。
お手数ですが、
応援↓3つ押していただけると嬉しいです♪



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

宜しくお願いします