外で食べたら、レジでお金を払うでしょ


家で食べたら

「ありがとう、美味しかった」って


言うのがお金なの!


言わなかったら食い逃げなの!





こんにちはキッチン夫婦


夫のKです



突然ですが、何を血迷ったのか


今回、夫婦をイラスト化しました





50代のおじさん

料理好きで毎朝朝食を作り続けている

新し物好き

特にコンビニ・100均などの

新商品をチェックする事が大好き


髪型は昔のアニメのカリメロ型

子供の頃よく似ていると言われた


眉毛は三角なのが特徴


ド素人が特徴を意識して書きました


1560606979541


私は料理を作るのが好きですが


妻と会うまではひどい物でした




こちらは妻

1560606979094
妻 40代


特徴は

長年おかっぱの髪型

太めのしっかり眉毛

やや離れ気味の目

最近多いグリーンの服




さてさて


最初の言葉は2013年にフジテレビ系で


放送された人気ドラマ


「最高の離婚」の中でのセリフ


結婚観をコメディタッチで描いたドラマ


ドラマの中に出てくる名セリフも人気


当時の主婦層から絶賛されました





私も料理を作るようになり


夫婦でブログを始めたことで


このドラマの中でのセリフが


気持ちに響くことが多いのです





私の初めての記事の「半熟卵納豆丼」↓


なんか恥ずかしい



丼半熟卵



思い出してみれば


妻と会う前によく作っていた味噌汁は


いつも玉ねぎを刻んで作っていて


美味しいと思っていた


妻に食べさせた時


「ちょっと洋風スープ感じる

 ミソスープっていうのが思い浮かぶ」


妻の感想は新鮮でいろいろと勉強になった


BlogPaint


妻は「美味しいよ」と言ってくれるし


私の友達や他の人に


私の料理について


「実際味どうなの?」とか聞かれても


「美味しいですよ」と答えてくれる


いやでも・・・


今思い返すと美味しいわけがないな



でも「美味しい」その言葉が嬉しくて


美味しいと思って


食べてくれる人がいるなら


もっと上手に作れるようになりたいと


思うようになった




2016年妻の誕生日




これは2016年に妻の誕生日に作った


炊飯器で作る漢方牛のやわらかステーキ


妻の「美味しい」が聞きたくて


少しずつ色んな料理を作れるようになった



一方の息子だが


なかなか美味しいを言わない


「美味しい?」と聞くと


「うん」とそれだけ


食べ方を見ると好きな味なんだろうなと


思うような時でも


なかなか言わない



あ~ぁっ たまには


美味しいと言え

食い逃げだぞ!



ドラマのセリフをいつも思い出してます




料理を上手にする魔法の言葉



ちょっとしたことだと思うが


作ってくれた人に


「美味しい、ありがとう」が届けば


それはきっと魔法の言葉になる


料理上達を後押ししてくれる気がする





いつもありがとうございます

お手数ですが、
応援↓3つ押していただけると嬉しいです♪



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ


新しい記事のお知らせにもなります↓