キッチン夫婦

共働き夫婦分担の食事作り。宮城県。 2012年秋から今の3人家族になりました。 発見や楽しさもいっぱい。1日少しずつ家族になれてるかな。 話題のグルメや商品も独自に紹介したり、 簡単にできる料理などを紹介しています。

タグ:桃

桃が美味しい季節最近話題の桃のアールグレイマリネ相性の良さをあらためて実感しますとっても手軽にできて桃の美味しい食べ方ができると話題ですそのままで食べても美味しい桃ですがモッツァレラとオリーブオイルとの組み合わせなど甘みを上品にして食べるのも人気最近イン ... 続きを読む

桃が美味しい季節

最近話題の桃のアールグレイマリネ

相性の良さを

あらためて実感します


とっても手軽にできて

桃の美味しい食べ方ができると話題です



20180825t



そのままで食べても美味しい桃ですが

モッツァレラとオリーブオイルとの

組み合わせなど

甘みを上品にして食べるのも人気



最近インスタで人気なのが

紅茶のアールグレイティーとの組み合わせ

ティーバックでもOK!




20180825o



アールグレイはフレーバーティーの名称

茶葉の種類ではなく

ミカン科の柑橘類のフレーバーを

付けた紅茶

砂糖と相性が良いことでも有名ですね




●材 料●


桃  1個

アールグレイの茶葉または
   ティーバックお好み量

砂糖 小さじ1



●作り方●

①桃の皮を剥き半月状に切る
全体に砂糖をかける

②桃から水分がでるまで待つ
写真A

③アールグレイの葉を
かけて5分おいてできあがり



 ポイント

茶葉の量は好みの量で

初めは味見してから増やしたり

するといいと思います


私達は香りいっぱいを期待したので

写真が好み


あんまり風味しなくていいなら

写真くらいをおすすめ




写真A
20180825d


そして桃って

モッツァレラとも相性良し


20180825q



表面にたっぷり茶葉をかけ

ちょっと時間をおいた桃マリネの

甘みに茶葉の香りが口の中に

広がり絶品~!



妻が「ローストビーフみたいになってる」と

つぶやいてた ↓



20180825r





写真C
20180825p



妻の感想


「あぁやっぱり合うと思う

ちょっとワクワクする味


ピーチティーって美味しいもんね

それ思い出す

甘さに上品な風味が加わわって

引き立てあってるみたいね」



20180825m



※コメント欄お休みしています
読んでいただいてありがとうざいます。
お手数ですが、
応援↓3つ押していただけると嬉しいです♪



にほんブログ村 料理ブログ おうちごはんへ

今が旬の桃とっても美味しいしきれいですよね最近買った桃がとっても美味しかったし桃は家族が好きな果物の一つもっと食べておきたいなぁっとデザートにもして食べてました(^.^)桃が1個まるごとなのでインパクトもありでも一人じゃ多いでしょう・・・?いいえ無理なく1個食 ... 続きを読む
今が旬の桃

とっても美味しいし
きれいですよね

最近買った桃がとっても美味しかったし
桃は家族が好きな果物の一つ

もっと食べておきたいなぁっと
デザートにもして食べてました(^.^)


20170811j

桃が1個まるごとなので
インパクトもあり

でも一人じゃ多いでしょう・・・?
いいえ
無理なく1個
食べちゃえると思います(^.^)

20170811m


●材 料(1人分、桃1個分)●

桃(あかつき)・・・1個
ゼラチン・・・5g、水・・・大さじ2
牛乳・・・200ml
グラニュー糖・・・40g
生クリーム・・・100ml
レモン汁・・・小さじ1
バニラエッセンス・・・少々
キルシュワッサー・・・小さじ1

●作り方●

ゼラチンを水でふやかしておく
耐熱容器に牛乳の半量(100ml)と
グラニュー糖を入れ、電子レンジ600wで
1分ほど加熱して溶かす
桃は熱湯にさっと入れて冷水につけて、
皮をするっと剥く
ナイフを使って種を取り除く
写真②20170811c 20170811d


写真③20170811e 20170811a
※皮つるんとむけるから嬉しい

①のふやかしたゼラチンをレンジで30秒ほど
加熱してとかし、残りの牛乳100mlと
生クリームを入れてよく混ぜる
バニラエッセンスとキルシュワッサー、レモン汁も
加えてしっかり混ぜる
ガラス容器の真ん中に③の桃を丸ごと入れ、
周りに④をそそぎ、冷蔵庫で冷やし固める

写真⑤20170811h

固まったら、桃の真ん中に生クリームや
カスタードクリームを入れます

20170811i

私は丸ごと1個食べちゃったけど

お皿に取り分けて2~3人で
食べても良しです

20170811n

とにかく
ババロアと桃の相性がお気に入り♪

20170811o

ぷるんとしたババロアと
桃の優しい甘みで癒しのデザートでした


皆さんがいい夏休み過ごせますように

※コメント欄お休みしています
読んでいただいてありがとうございます
 お手数ですが、
応援3ついただけるととても嬉しいです♪

 


そのまま食べてももちろん美味しいですが、ほんのちょっとだけ手を加えたデザート合わせるだけ福島に行った時に飲んだ桃のシェークがとっても美味しかったので、同じように味わいたいと思い作りましたお口の中でシェークの味になる?材料(1人分)桃・・・1/2個無脂肪ヨーグ ... 続きを読む
そのまま食べてももちろん美味しいですが、
ほんのちょっとだけ手を加えたデザート

合わせるだけ

福島に行った時に飲んだ桃のシェークがとっても美味しかったので、
同じように味わいたいと思い作りました

お口の中でシェークの味になる?

20160811momo1


材料(1人分)

桃・・・1/2個
無脂肪ヨーグルト・・・170g
生クリーム(泡立てたもの)・・・大さじ3
バニラアイス(使ったのは〝爽”)・・・大さじ3

ミント・・・お好み量
ピンクペッパー・・・3粒
シュガーパウダー(ピンク)・・・小さじ1/2程度


作り方
①生クリームは泡立てておく(7分立てくらい)
②桃は8つにカットし皮を剥く(使うのは4つ)
③器に、ヨーグルトを入れ、真ん中に桃をのせる
④桃の周りに、アイス、生クリームをのせる
 ミント、ピンクペッパー、粉砂糖を飾って完成

20160811momo2




フルーツ王国福島の桃

桃は全国2位の生産量で、糖度の高い桃ができる

20160809momo4

先日の
福島県の裏磐梯へ行った時、
桃が旬だと実感
道の駅に立ち寄ると、カートを持って、1人2箱3箱と購入している方がたくさんいました

負けずに私も2箱購入

実家にお土産で分けはしますが、それでもたくさんあります

20160809momo1  20160809momo2



”あかつき”と”まどか”

 20160809momo3



無脂肪ヨーグルトとさっぱりとしている”爽”を合わせてるので、
生クリームのコクがありながら、爽やかな甘さです

20160811momo7

桃のかわいいイメージでシェークみたいな味

20160811momo8


20160811momo6
例年になく桃をたくさん食べています

夫が作ってくれた『桃のスパゲティ☆テンションアップ』も桃の料理のおいしさ
発見しました。良かったら見てくださいね

皆さんが今日も笑顔で過ごせますように
読んでいただいててありがとうございます
お手数ですが、応援3ついただけるととても嬉しいです♪


 
にほんブログ村 

Twitterで以前話題になった 「桃モッツァレラ」これに生ハムを加えたカラフルサラダ、妻が上手に盛り付けてくれました桃とモッツァレラは相性が良くTwitterで評判になりましたが、生ハムとの相性も良い私の料理の盛り付けは全て妻がやってくれますが恥ずかし ... 続きを読む
Twitterで以前話題になった 「桃モッツァレラ」

これに生ハムを加えたカラフルサラダ、妻が上手に盛り付けてくれました



08723f



桃とモッツァレラは相性が良くTwitterで評判になりましたが、生ハムとの相性も良い

私の料理の盛り付けは全て妻がやってくれますが

恥ずかしながら記事に出せるのも妻の盛り付けのおかげ

今回も上手に盛り付けてくれました



材料


桃1個、モッツァレラチーズ100g、レモンの皮適量、オリーブオイル適量、
白ワインビネガー適量、塩・こしょう適量、ミニトマトお好み、生ハム100g


調理はいたって簡単、具材を切り混ぜ合わせるだけ

コツはモッツァレラチーズを手でちぎること、味が染みやすくなります



80723d



問題は盛り付け


さすが奥さん、お上手!


80723g




盛り付けを終えると妻が写真撮影


前夜までに私がメニューとイメージを妻に伝え、
それを聞いて妻がお皿や小物は前夜に用意しておいて、朝に撮ります


いやいや、私はできない


80723o




80723n




80723m


簡単なサラダですが、
モッツアレラの淡泊さと桃のフレッシュな甘さ、生ハムの塩けがよく合います




妻の感想

「今は桃があるからこれが食べれていいよね~。
ちょっとした組み合わせがシアワセ度もアップさせてくれるんだなぁ。」


今日もご苦労様でした


80723e



読んでいただいてありがとうございます。
お手数ですが、応援↓3ついただけると嬉しいです♪
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
にほんブログ村