2007年06月14日

明日の注目銘柄★

明日も新興リバウンドの流れを継続するのか?
主力が動きにくい間に、低位やボロなども物色されるのか?
そのへんを見ながら取り組みたいと思います。
新興は出遅れ気味なものを見ていきたい。
高値掴みと逃げ遅れには注意。

また四季報でサプライズになりそうな銘柄もチェック。

3738テレパーク
2392セキュアード
3848データアプリ
2448イーコンテクスト
8858ダイア建設
3237イントランス
2493イーサポート 
3042セキュアベイル
3814アルファクス
8206ステラ
2150ケアネット
3722日本ベリサイン
6261日本ゲームカード
8268西友
2201森永製菓
4819デジタルガレージ
2148アイティメディア
8014蝶理
8260井筒屋
6677エスケーエレク
6778アルチザ


ちょっと銘柄多くなってしまいましたが
気になっているものを挙げてみました。
動けばなんでもいいんですけどね〜


6月14日(木)の相場♪

本日の東京株式市場は反発です。昨日のNY市場は大幅上昇。
ダウ+187ドル、ナスダックは+32.54ポイントでした。
日経平均寄りつきは前日比102円高。その後も終日高値でもみあいの
1日でした。上値を追う動きは乏しく、狭いレンジでの揉み合いでしたね。
様子見ムードの中、後場になると新興市場に資金が流れ、派手に上げて
くる銘柄も目立ちました。
日経平均引けは+109円の17,842円です。

昨日のNY高を受けて、堅調に推移するのはある程度予想されましたが、
NY市場の持続的上昇や、長期金利への不透明感は残っており、
また、14日の日銀金融政策決定会合が開かれていることもあって
やはり一巡後は方向感の乏しい展開となりましたね。
その分新興市場に資金が流れた感じです。
明日も引き続きこんな感じではないでしょうか?


2007年06月12日

6月12日(水)の相場♪

本日の東京株式市場は反落です。昨日のNY市場は上下しましたが、
終値は前日とほぼ変わらず、ダウ+0.5ドル、ナスダックは-1.39ポイントでした。
日経平均寄りつきは前日比11円高。その後も様子見ムードの中
ダラダラと売られました。商いも少なく全体的に冴えない1日でした。
引けは-73円の17,760円となりました。

本日も調整継続といった形となりました。
昨日のコメントと同じです(笑)

全体的に商い薄目で様子見感が強い状況でしたね。ここのところの相場の先導役だった
資源・素材関連株が軟調だったことや、長期金利が1.90%台まで上昇したことで
上値の重い展開でした。金利の落ち着きや14日の日銀金融政策決定会合を見極めたい、
ということもあるのでしょうね。

引き続きNY市場と金利動向に注目しつつ次なる展開を見ていきましょう。

さて。
崩れている低位材料株もそろそろいい線に来ていますね。
個人的にはこのへんが再度盛り上がってくると楽しいのですが。
海運株あたりがリバウンドの動きを見せてくるか?
そのへんも注目となりそうですね。


2007年06月11日

6月11日(月)の相場♪

本日の東京株式市場は反発です。先週末のNY市場は大幅反発。
ダウ+157ドル、ナスダックは+32.16ポイントでした。
今朝発表されたGDPも期待通りの上方修正となり、日経平均は先週末引け値より
+120円と高く始まり、先週末の幻のSQ値も上抜ける場面見られましたが、
上値も重く売り物に押され、次第安に。後場は17,800円台前半でのもみあいが
続き、引けは+55円の17,834円となりました。

全体的に商い薄目で様子見感が強い状況でしたね。ここのところの相場の先導役だった
資源・素材関連株が軟調だったことや、長期金利が1.90%台まで上昇したことで
上値の重い展開でした。金利の落ち着きや14日の日銀金融政策決定会合を見極めたい、
ということもあるのでしょうね。

引き続きNY市場と金利動向に注目しつつ次なる展開を見ていきましょう


2007年06月06日

6月6日(水)の相場♪

本日の東京株式市場は小幅反落。昨晩のNY市場はバーナンキ議長の
インフレに関する警戒発言の影響もあり、ダウ-80ドル、ナスダックは
-7.06ポイントと反落となりました。
日経平均は前日比-52円と小安く寄りつき、その後もみあいの展開。
個別は高安マチマチでしたが、全体的には上値が重く膠着状態といった
ところ。引けは-12円の18,040円となりました。

新興市場は堅調。3市場揃って続伸です。マザーズ指数は約1カ月ぶりに
900ポイントを回復しました。 

昨日に引き続き低位株物色の流れが続いております。SQや機械受注を
週末に控え、上値を追っていく動きは乏しいのですが、その分値動きの良い
中低位株や新興市場も物色対象になっている様ですね。

個人投資家の物色意欲も旺盛ですが、これだけ裾が広がっても
強い銘柄が多いというのは、やはり背後には大きな動きが?と
思いますね。

注意すべきはNY市場と為替かな・・。


2007年05月30日

5月30日(水)の相場♪

5月もあと1日かぁ〜
早いですね

さて本日の東京市場は反落
昨晩のNY市場はダウ+14ドル、
ナスダック+14.87ポイントと小幅上昇。
今朝発表された鉱工業生産は市場予測を下回り
前月比マイナス・・
多少は嫌気されたのか?そうでもないのか^^;
寄りは前日より8円安くスタート。
寄り後は買われ日経平均プラスに転じる場面もありましたね。

それでも買い一巡後は先物主導で売り込まれ・・
株式取引の印紙税率を引き上げた中国市場が大きく下落したり、
多少持ち直したり
結局それに振り回される格好。
後場は押し目買いも入り、引けにかけては下げ幅を縮小し
結局終値は-84円の17,588円となりました。

印紙税の件は昨日からわかってたことだケドw
この下落を受けて今晩のNY市場動向さらに明日の中国市場に
関心が集まりますね〜
あんまり下落するようだと円キャリーの問題もあるしね・・
SQも近くなってくるし恰好の先物売りの材料になることも
考えられますよね〜
個人的にはあまり心配してないんですけど^^;
やはり注意は必要かな、といったところかな・・・。


2007年05月29日

明日の注目銘柄★

結構時間をかけてチャート等眺めてみました。
地合いが良ければ動きそうなのが沢山ありますね

3722ベリサイン
3812ゲームオン
3776ブロードバンドタワー
8111ゴールドウィン
2138ウエブドゥ
2731ニイウスコー
1503住友石炭
2132アイレップ
2150ケアネット
3749SBIベリトランス

あたりを見ていこうと思います。


kitchentrader2007 at 22:31コメント(0)トラックバック(0)│ この記事をクリップ!

5月29日(火)の相場♪

本日の東京市場は続伸
昨晩のNY市場は休場でした。
前日比-63円と小安くスタートした東京市場・・
でも銀行、海運、金融株などが買われ次第にプラスにw
朝発表された失業率や家計調査が好内容となったことも
キッカケとなったのかな??
それより新興市場が引き続き全体的に堅調だったことが
個人投資家の心理を好転させているようですね〜
引けは+84円の17,672円となりました。

物色もだいぶ広がりを見せてきましたね。
新興市場もリバウンド継続
先行して上げてきた主力銘柄がほぼ良いところまで
来てるかな〜という印象。
よし行け行け!という場面が案外イッパイイッパイと
いうことも多いですので^^;
資金の流れを見ながら、そのへんは注意していきたいです。
早いですからねぇ〜

明日は今晩のNY市場と寄り付き前の4月鉱工業生産、
これらが相場を左右しそうですw
ちなみに鉱工業生産の市場予想は+0.5%(
予想レンジは-1.3〜+1.1%)
前月-0.6%から改善が見込まれています・・



2007年05月24日

5月24日(木)の相場♪

本日の東京市場は小幅反落
昨晩のNY市場はダウ-14ドル、
ナスダック-10.97ポイントと下落。
前FRB議長グリースパン氏が中国株に対して
警戒を示した事から、中国市場の動向が警戒され、
日経平均は前日比-25円で寄りつき次第安。
17,600円付近まで下げる場面も。

中国市場が堅調に始まると先物の売り方の買い戻しにより
下げ幅を縮小しました。
後場再度垂れる場面もありましたが、買い安心感か、
日経平均はプラスに転じました。
それでも上値は重く引けにかけて失速し
結局-8円の17,696円で本日の取引終了です。

今日は始終ぱっとしない1日でしたね。
終値こそ-8円と小幅安ですが、
東証1部の値下がり銘柄数は1024銘柄。
新興市場も利益確定から売りが
広がった形となっております。

引き続きNY市場、中国市場の動向に注目しながら
ということになりますね〜
ゆっくり見ていきましょう。


2007年05月22日

5月22日(火)の相場♪

本日の東京市場は続伸
昨晩のNY市場はダウ-13ドル、
ナスダック+20.34ポイントとまちまちの動き。
日経平均寄りつきは+22円の17,578円。
買い優勢の展開で次第に上げ幅を拡大
銀行、ハイテク株が買われてました^^

新興市場が朝からリバウンド基調となっている事で、
市場心理が好転
加えて売り方の買戻しなんだろうな〜
引けにかけては多少垂れておりまして
結局+123円の17,680円で終了
17,600円台を回復

新興市場はやっと反発・・
主力株はほとんど上昇。個別銘柄もS高銘柄が続出
いつもの(笑)反騰劇が見られましたね〜
今日のところはまだまだ短期資金が主だと思いますので
新興市場が本当に立ち直るのかどうかは、
明日以降の相場に掛かっていますよねw
この流れが継続できるのか?
その意味で、明日、明後日あたりの相場が
結構重要になってきそうですね
常に慎重に眺める自分を持ちつつ
明日以降の相場に期待したいものです〜

メルマガ好評です♪
キッチントレーダーの
毎日楽しく株式投資♪
メールアドレスを入力し
登録ボタンを押してください

 
何でも揃う♪楽天市場

Advertising