今日はまた、ぐっと冷え込み、北風の吹いた冬型のお天気。

そんな中、野山からは一足早く春の便りが。
先日、高知市内に出かけた際、『土佐の日曜市』を通った際、筍と蕗の薹を見つけました。
コレを食べると、もうすぐ春がやって来るなーと感じます♪

筍&蕗の薹
冬の大地から芽を出す力強い生命力を感じながら、元気をいただきました(*^^)v
蕗の薹
春の息吹きを感じるね(*^^*)

全体
《本日のメニュー》
筍ご飯
天麩羅
タコときゅうりの酢の物
お味噌汁
一人全体

筍ご飯
   掘り立て筍・人参・油揚げ・芽三ツ葉
筍ご飯
やっぱり新物の筍って、水煮とは香りも歯応えも違うねー+.(*'v`*)+
おこげ
うふふっのお焦げ!

天麩羅
   蕗の薹・掘れ立て筍・ちはま人参・佐喜浜しいたけ(海洋深層水育ち)・小豆島“天ぷら塩”
天麩羅
サックリな蕗の薹と、シャクシャクな筍、まるでフルーツのような甘味のちはま人参に
ぷっくりな椎茸の共演♪
天麩羅-蕗の薹
口いっぱいに広がる ほろ苦さがイイね(*^^)v

*タコときゅうりの酢物
   北海道産柳タコ・きゅうり・鳴門若布・青じそ・白ゴマ・作り置き甘酢・柚子の酢
タコときゅうりの酢物
タコはオットの好物、本日特売の北海道産の柳タコを切望されて...。

お味噌汁
   絹ごし豆腐・椎茸の軸・芽三ツ葉・自家製味噌
お味噌汁

ごちそうさまでした。