2010年12月

2010年12月21日

10「ハワイ・パノラマ空撮・写真集」12

20b72a97.jpg
ハワイ島のヒロは昔、日本人が多く住んでいた町です。ヒロは「広島・ヒロシマ」のヒロからできた言葉…と聞いたことがありあす。ホテルの近くには本格的な日本庭園もありました。風が弱い中をホテルの近くの桟橋で凧を揚げました。弱風でようやく空撮リグが上昇しましたが高度が取れません。低空から撮影した「ココナッツ・アイランド」です。この後、凧は海に落下しました。カメラとリグだけは奇跡的に無事に回収できました。凧は何とか引き上げてホテルのバスタブに漬けて塩気を取って乾かしました。そんな思い出が詰まった一枚です。

kiteman at 05:09|PermalinkComments(0)

2010年12月20日

10「ハワイ・パノラマ空撮・写真集」11

04877fea.jpg
ハワイで撮影した空撮写真を見直していたら新しいパノラマ写真ができました。前回の写真の追加です。これはハワイ島の溶岩地帯です。コナの新空港からコナ市街に向かうとこのような溶岩地帯が広がっています。そして道沿いの溶岩の上に白い石を並べた文字や図形が描かれています。自分の名前・恋人同士の名前・店の宣伝などが見られます。日本語の文字もあると聞いていますが私は見たことがありません。

kiteman at 05:03|PermalinkComments(0)

2010年12月19日

10「翼竜凧1号」…3

「翼竜凧1号」飛翔の動画です。翼竜が生きているように身をくねらせながら揚がっています。青空を楽しそうに泳いでいます。

kiteman at 05:03|PermalinkComments(0)

2010年12月18日

10「翼竜凧1号」…2

70b9a9b0.jpg
久しぶりに遺蹟公園「翼竜凧1号」を揚げてみました。茶色の翼竜凧は身をくねらせるようにして青空で楽しそうに飛翔していました。

kiteman at 05:11|PermalinkComments(4)

2010年12月17日

10「翼竜凧1号」…1

7e67a3f6.jpg
以前、作った「翼竜凧1号」です。この凧は凧男の創作凧です。翼竜の形茶色のカラーポリシートを切って作りました。作り方は「日本の凧の会」会報76号で公開しています。簡単に作れて良く揚がる凧です。

kiteman at 05:05|PermalinkComments(0)

2010年12月16日

10「私の愛用品」『電卓』

201f1fcd.jpg
私が初めて購入した電卓(電子式卓上計算機)は「答一発カシオミニ」のCMで有名なカシオの個人向け電卓でした。1970年代で1万円くらいで購入した記憶があります。その後の価格低下で100円ショップでも電卓が買える時代になりました。電卓は幾つか購入しましたが普段一番使っているのが写真の電卓です。手のひらサイズで光電池で動くので電池交換も不要です。デザインも気に入っています。丸い押しボタンゴム製で滑らないのも愛用の理由です。小さいので外国旅行へも持参しています。

kiteman at 05:10|PermalinkComments(4)

2010年12月15日

10「イチョウ凧」…4

「イチョウ凧」が遺跡公園の上に揚がっている動画です。この凧は本物のイチョウをコピーして拡大し形を決めたので本物らしく見えます。デルタですので安定して揚がっています。葉脈も本物を模して描いてあります。

kiteman at 05:03|PermalinkComments(2)

2010年12月14日

10「イチョウ凧」…3

e023fd7c.jpg
完成した「イチョウ凧」遺蹟公園試し揚げしてみました。風は良かったのですが糸目の中心を探すのが予想以上に大変でした。何度も試し揚げをしてようやく安定して揚がるようになりました。きれいな青空に揚がっている「イチョウ凧」です。本物のイチョウの葉に見えるでしょうか?

kiteman at 05:01|PermalinkComments(0)

2010年12月13日

10「イチョウ凧」…2

7cdc75de.jpg
東京都の木の「イチョウ」の葉をスケールアップして作った「イチョウ凧」の裏面です。黄色のカラーポリシートで骨組みは「デルタ凧」です。中心の骨と斜め骨は幅3mmの割り竹、横骨は差し込み式で径1.5mmのグラスファイバーです。さて「イチョウ凧」はうまく揚がったのでしょうか?

kiteman at 04:51|PermalinkComments(0)

2010年12月12日

10「イチョウ凧」…1

aff82b9b.jpg
東京都の木は「イチョウ」です。昔、都の木選定委員会で「ケヤキ、イチョウ、ソメイヨシノ」の三つの候補について住民の一般投票を行いました。その結果、イチョウが49%の賛成を得て東京都の木に決定したそうです。自宅の近所でも「イチョウ」が黄金色に色づいています。そこで「イチョウ凧」を作ることにしました。本物のイチョウの葉を拾ってきて正確にスケールアップしました。黄色のカラーポリシートで縦が約1mの「イチョウ凧」が完成しました。

kiteman at 05:09|PermalinkComments(4)