2009年12月19日

今年最後の行列スポット「アバクロ」

アバクロ2009年もいよいよ終わりに近づいてきました。
今年も話題のスポットで行列ができましたが、2009年最後の行列スポットともいえるのが、12月15日に銀座にオープンした「アバクロンビー&フィッチ」

マッチョなイケメンと写真が撮れる
ナイトクラブにいるかのような照明と音楽
店内の香水のニオイがすごい
とすでに話題を振りまいているアバクロ。

アメリカより価格が高めに設定されているみたいですが、「ストアモデル」といわれる美男美女のスタッフを見に行く価値はありそう



kiteru at 15:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 話題のスポット 

2009年12月13日

肉がキテる!

肉巻きおにぎりブレイク中の「にくまきおにぎり」は、もう食べました?全国に店舗が続々オープンしていますが、ボリュームがあっておいしいですよね

ここ数年、食に関しては「野菜」が主役になることが多かったのですが、BSE問題が沈静化している今、肉の逆襲が始まった

肉料理のテーマパーク「東京ミートレア」、精肉屋を集めた「神田ミートセンター」、ホルモン店が集まった「新宿三丁目ホルモン横丁」など、話題の肉スポットが相次ぎオープン。

不景気で精神的にまいっている時代だからこそ、肉を食べて元気を出そう









kiteru at 15:36|PermalinkComments(0)TrackBack(2) 買ったもの/食べたもの 

2009年12月10日

食べるラー油ブーム

辛そうで辛くない少し辛いラー油塩、醤油、ここ数年続いている調味料ブームですが、今の主役は「ラー油」

入手困難な「石垣島ラー油」は有名ですが、桃屋の「辛そうで辛くない少し辛いラー油」も品薄状態が続いています。私もスーパーに行くたび探していたのですが、先日やっと発見

今までラー油は餃子などに使う調味料としか思っていなかったけど、“ご飯にかけて食べるラー油”という新しい発想。

「これは試してみないと」と思い買ったはいいけど、実をいうとラー油が好きではない。ラー油というようり、辛い物が苦手なのです。

色は真っ赤だし大丈夫かな?と不安に思いつつ食べてみると、これがイケる 

商品名の通り、辛そうでそんなに辛くない。
辛いのが苦手な私でも食べれる辛さなのです。

ラー油の中には、フライドガーリックとフライドオニオンがたっぷり入っていて、サクサクとした食感。
マーボー豆腐をかけて食べている味に似ていて、ご飯がすすむ
中華スープに入れてもおいしかった

不況による内食回帰で、これは売れるはずだわ





kiteru at 13:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 買ったもの/食べたもの 

2009年12月07日

進化するコンビニスイーツ

uchicafeコンビニスイーツのおいしさが進化してますねー

特にローソンの「Uchi Cafe' SWEETS(ウチカフェスイーツ) 」は、売切れ続出で話題になった「プレミアムロールケーキ」をはじめ、数量限定の「プレミアムシュークリーム」、「プレミアムエクレア」とも、今までのコンビニスイーツとは一線を画す出来栄え。

ロールケーキ以外はスープンで食べずらい!という、ツッコミはあるけど、この純生クリームは絶品あ、よく見たら、ホームページに食べ方がのってました

セブンイレブンでは、スイーツ好きで知られる的場浩司さんプロデュース「チョコロックシュー」と「ミルクたっぷりとろりんプリン」。

ファミリーマートでもオリジナルスイーツブランド「Sweets+(スイーツプラス)」から、新フレーバーの「Wクリームエクレア(キャラメル)」が12月1日に発売されたばかり。


コンビニ各社のオリジナルスイーツ合戦は、これからさらに加速しそう



kiteru at 00:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 買ったもの/食べたもの 

2009年12月02日

本場スペインのチュロス「ショコラテリア サンヒネス」  

ショコラテリア サンヒネス注目の最新スポット「ららぽーと新三郷」
うちから遠いので、なかなか行く機会がなかったですが、埼玉に行ったついでに足を伸ばしてみました。

「H&M」が入っていたり、近くには「IKEA」や「コストコ」があったりと、話題のショップが多いとあって郊外ながら大勢の人で賑わっていました。

ここで一番気になっていたのが、日本初上陸となる本場スペインのチュロス「Chocolateria San Gines(ショコラテリア サンヒネス)」。 

本場ではショコラーテにつけて食べるのが一般的ということで、ここでもスペイン流に揚げたてのチェロスに濃厚ホットチョコレート(ショコラーテ)をつけて食べます。

チェロスは揚げたてのせいか「ちょっと油っぽい?」と思ったのですが、ショコラーテは甘さ控えめでGoodでした

それよりイートインで食べられる店内がとても狭いのが難点。これこそ本場スペインのようなカフェにしたらいいのにー。


トレンドウォッチャーをやっていると、「どうやって情報をキャッチするのですか?」とよく聞かれます。
そのたびに答えているのは、「実際に街を歩いたり、色んなお店を見ること」。

机上だけではキャッチできないことがたくさんあるので、
話題のスポットやお店を自分の眼で確かめることが
トレンド力をアップする方法でもあるのです



kiteru at 14:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 話題のスポット 

2009年11月30日

メッセージブレス「メッサジオ」が再デビュー

メッサジオ 限定ブレス好きなチャームを組み合わせて、自分だけのオリジナルブレスレットが作れる「メッサジオ」が復活するそうです

タレントやモデルさんにも愛用者が多く、女性の間でブームになりましたよね〜

メッサジオのチャームには「永遠の絆」や「夢を貫く」など、それぞれの意味があって“なりたい自分”を目指して、カスタマイズできるのが魅力。

恋愛力をアップさせたいライフスタイルを充実させたいそんな思いをブレスに込めて、手元から幸運を引き寄せる

女性は欲張りだから、恋愛もしたいし仕事も充実させたい
私もチャーム選びにはかなり悩んでしまう方ですが、
チャームの付け加えができるので、気分に合わせてチェンジしています


新たに再デビューする12月のネットショップオープン時には、
復活限定モデルを含む10タイプのチャームと、
【復活記念限定セット】(写真上)が発売されます。

大きめなクロスと両脇のスタッズがクールな【復活記念限定セット】は、
メッサジオ復活記念のサプライズ
通常価格(17,400円)が20%OFFの
<復活記念価格13,920円(税込)>で、限定30セット。

数が少ないから、これは争奪戦ですよ〜

嬉しいことに、再デビューする「メッサジオ」は
以前よりリーズナブルな価格になるんですって。
またコレクションが増えてしまいそう





kiteru at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 気になる新商品 

2009年11月25日

ZARA 渋谷公園通り店

ZARA 渋谷公園通り店11月25日午後4時にオープンする「ZARA」渋谷公園通り店のプレオープンパーティに行ってきました

場所はマルイジャムの隣で、1階〜5階の売場にレディースとメンズを扱う旗艦店。すでに渋谷店があるので、渋谷に2店目で、日本では記念すべき50店目となります。

渋谷公園通り店には、フェザーやラインストーン、スパンコールをふんだんに使った大人の遊び心のあるデザインが多くて、ツボに入りました

凝ったデザインのわりにはリーブナブルプライスなので、つい衝動買いしちゃうですよねーパーティに来ていたタレントさん達もマジ買いしてました

このところ「H&M」や「フォーエバー」が話題をさらっていただけに、ZARAも気合いが入っています 

来月には銀座に「アバクロ」がオープンしますし、年末に向けてファッション業界は熱い火花が散りそう






kiteru at 01:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プレス発表会/体験レポート 

2009年11月23日

今年のクリスマスケーキの傾向は?

クリスマスケーキ早くも街はクリスマスムード。今年は不況とインフルエンザの影響で、“お家で過ごすクリスマス”が主流になりそうです。

お家クリスマスの主役といえば、クリスマスケーキ。今年も人気パティシエのものは早くから予約が入っているようですが、今年のクリスマスケーキの傾向を調べに、「自由が丘スイーツフォレスト」のメディア体験会に行ってきました

さすがスイーツのテーマパークだけあって、早くもクリスマス仕様のスイーツがいっぱい

今年はスタンダードな「イチゴと生クリーム」を使った、こだわりのクリスマスケーキが人気ようです。また、ここ数年人気が高まっているロールケーキを使ったクリスマスケーキも目立ちました。

試食したフルベジの「イチゴのプレゼントボックス」(800円/写真真ん中)は、苺の王様といわれる旬な“あまおう”を使用した苺のムース。クリスマスレッドが華やかで、苺の甘みを堪能できる一品。

HONG KONG SWEETS 果香の「抹茶とミルクのベリーパフェ」(580円/写真下)は、抹茶の杏仁豆腐、ミルクプリンにラズブリーソースかけた、クリスマスカラー3層のハーモニー。アジアンスイーツらしい、さっぱりとして味わい。


近年、お家クリスマスの傾向が高まり、クリスマスケーキ商戦は年々激化。「クリスマスケーキ選びに失敗したくない!」という消費者の声も多く、クリスマスケーキの試食ができるビュッフェを始めたホテルも登場しています。

クリスマス直前じゃもう遅いクリスマスケーキは早めにチェックが鉄則です




kiteru at 13:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プレス発表会/体験レポート 

2009年11月16日

品川の駅ナカで行列のクリームパン

八天堂品川の駅ナカで行列が絶えない「八天堂のくりーむぱん」

10月に期間限定のショップとしてオープンして以来、客足が途絶えず、平日で5,000個も売れるという。

種類は、カスタード、抹茶、小倉、チョコ、生クリームの全5種で、価格が1個200円。広島に昭和8年創業のお店ならではの、レトロなパッケージが目を引きます。

パン生地がしっとりしていて、中のクリームはたっぷり。パンというより、シュークリームに近いスイーツ感覚でおいしかった

場所柄、行列に並んでいるのが男性ビジネンマンが多く、
手土産として持っていくのに最適な商品といえそう

品川駅には12月末まで、
都内の百貨店でも期間限定の催事出店があるようなので、
チェックしてみて下さい

kiteru at 14:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 買ったもの/食べたもの 

2009年11月13日

2010年版「時をかける少女」完成試写

時をかける少女SF短編小説として生み出されてから40年以上経ってもなお、幾度となく映像化・映画化され、多くの人々を魅了してきた「時をかける少女」

私の世代では、「時をかける少女」といえば原田知世さんなのですが、「原作発表当時の感動を今の世代にも伝えたい!」という製作陣の想いから、新たな物語として生まれ変わります。

2010年版「時をかける少女」のヒロインを演じるのは、若手演技派女優として注目されている仲 里依紗さん。彼女が恋に落ちる大学生役を中尾明慶さん。母親役は、安田成美さんが演じます。

先日、マスコミ向けの完成披露試写会で、主演の仲里依紗さん、中尾明慶さん、谷口正晃監督が舞台挨拶を行いました。


タイムスリップしたのは、若い世代は新鮮に、大人世代はちょっぴり懐かしく感じる1970年代。主演の二人も「70年代のファッションは逆におしゃれだと感じました。」とコメント。

原田知世さんとは全く違うキャラクターの仲 里依紗さんですが、彼女の自然体の演技と現代っ子らしい感性で、新しい「時をかける少女」になっています。

リメイク版というより新たな物語として、若い世代もきっと感動するのではないでしょうか。当時を知る母と現代の娘の「母娘」で観に行ったら、最高に楽しめる作品だと思います




「時をかける少女」は、
2010年3月ヒューマントラストシネマ渋谷、シネカノン有楽町1丁目ほか全国ロードショー

(C)映画「時をかける少女」製作委員会2010

kiteru at 19:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画/試写会ネタ 

2009年11月10日

スイーツのエンターテイメント・ショー「東京スイーツコレクション」

東京スイーツコレクションスイーツのエンターテイメント・ショー「TOKYO SWEETS COLLECTION 2009」に行ってきました。

参加パティシエは、鎧塚俊彦氏、辻口博啓氏など、スイーツ界を牽引するそうそうたるメンバーが勢ぞろい。2回目の開催となる今年は、1席8,000円のチケットに、定員を大きく上回る応募が殺到。

ステージでは、人気ファッションブランドの洋服に、パティシエが制作したスイーツを装飾。飴細工で作ったヘッドドレスや帽子、マカロンで作ったアクセサリーなどが施され、まるでオートクチュールのコレクションのようでした。

来場者はファッションショウを見ながら、各パティシエがイベントために作ったオリジナルスイーツを味える贅沢さ。

参加パティシエ14名分のスイーツなので、ひとつひとつはミニサイズながら、さすがどれも絶品。

今年は、スイーツ・ファッション・音楽との融合がテーマということで、ポップオペラ・アーティスト 藤澤ノリマサさんのライブステージも行われ、声量のある歌声で会場を魅了しました。



消費全体が落ち込む中、自分への“プチご褒美”として「スイーツを食べたい」という女性は多く、有名パティシエのスイーツは売上が好調。

最近は、甘いもの好きな「スイーツ男子」も増え、スイーツ市場は拡大傾向にあります。

世の中が不況になると、スイーツが売れるという話は本当かも



kiteru at 15:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プレス発表会/体験レポート 

2009年11月06日

美女旋風〜〜

天気の天使今もっとも入手困難なフリーペーパー「美少女大図鑑」(写真上)。
その街に住む普通の女の子をモデルに、その街でロケするという “地元こだわり” がポイント。クオリティも高く、今までのフリーペーパーとは違った展開をみせています。

美女が注目を集めているのは、フリーペーパーだけではありません。

ネットでは、日本美人が手書きボードで現在の時刻をお知らせする「美人時計」が大人気。11月2日から美男子バージョンの「美男時計」が登場。

タレントや文化人などが時刻をお知らせする「ヨドび時報」もあります。

さらに11月中旬には、日本全国の可愛い女の子たちが、毎日、天気予報を届けてくれる「天気の天使」(写真下)がオープン。

美女と時刻、天気、フリーペーパーなどなど、
美女を使った新しいムーブメントが起きそうな気がします



kiteru at 18:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エンタメ 

2009年11月02日

銀座にオープンした無料カフェ

フリーカフェ播磨屋ステーション東京銀座本店昨年、様々なメディアを通じて「無料カフェがキテますと情報を発信してきましたが、とうとう銀座にまで無料カフェが進出

先月オープンした「フリーカフェ播磨屋ステーション東京銀座本店」は、老舗おかき専門店「播磨屋本店(はりまやほんてん)」が運営する無料カフェ。

8種類の“おかき”に、コーヒー、ほうじ茶、紅茶、オレンジジュースのドリンクが無料 おかきは基本おかわりはNGで、良識の範囲内でとアナウンスが流れています。

それにしても、一等地の銀座で無料カフェとはすごい 店内はかなり広く、駅前にある小さなカフェより居心地がいいくらい

無料で大丈夫なのと思われるかもしれないが、PR効果もあって、売上は伸びているとか。

確かに私も色んなところでPRしているし、食べておいしかったから、お土産用としてもよく買っています。

これからさらに、無料カフェの拡大計画があるようなので、目が離せないですね

kiteru at 18:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 話題のスポット 

2009年10月31日

「華道家 假屋崎省吾の世界」レセプション

假屋崎省吾の世界目黒雅叙園で開催している「華道家 假屋崎省吾の世界」のレセプションパーテイーに行ってきました。

華やかなブライダルブーケショーの後は、スペシャルゲストのフジ子・ヘミングさんによるピアノ演奏。音色がとても優しく軽やかで、素晴らしい演奏でした

華道のことは全く分からない私ですが、花やアートは見ているだけで発想力が増し、アイデアが広がっていきます。

美にふれ、脳や心に刺激を与えることは大切ですね

そういった意味でも目黒雅叙園には、ジャパンアートがいっぱい。ここの“川が流れる和風トイレ”は必見です

kiteru at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) プレス発表会/体験レポート 

2009年10月28日

天使のチョコリングが銀座にオープン!

天使のチョコリング1日3000個を売り上げるという人気パン「天使のチョコリング」で知られるベーカリー「ハートブレッドアンティーク」が、銀座にオープンしました

ここの看板メニュー「天使のチョコリング」(Mサイズ 500円/Sサイズ 400円)は、チョコチップとクルミをデニッシュ生地に混ぜ込んで焼き上げた丸いリング状のパン。

銀座店の2階には、同ショップのカフェがあって、天使のチョコリングにアイスをトッピングしたものなどが食べられます。


定番の「天使のチョコリング」は食べたことがあるので、今回は大人気のチョコリングをベースに、バナナとアーモンドクリームをのせた「チョコバナナ」(290円)と、ダークチェリーとチーズがのったデニュッシュを購入。

さらに、期間限定のチーズケーキ・バージョン「天使のチーズケーキ」(600円)も購入したのですが、こちらは家に帰った時は、変形してつぶれてしまっていたので写真なしです

それにしても、どれも美味しい
パンというより“スイーツ”。私の中で大ヒットです

これから出店を増やしていく計画のようなので、
天使のチョコリングは、ブームを呼びそうですね




kiteru at 14:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) グルメ 

2009年10月27日

明朝「POWER BAY MORNING」に出ます。

明朝7時半頃、bayfm「POWER BAY MORNING」に出演予定です。

これから発売される、気になるグッズを紹介します


kiteru at 10:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メディア出演/掲載ニュース 

2009年10月25日

渋谷 モヴィーダ館に「POTLUCK」オープン

POTLUCK10月23日、西武渋谷店 モヴィーダ館地下1階に、新しいフードスペースの「POTLUCK」がオープンしました。

ここは、オープンキッチン形式でアメリカテイストのフードを提供。また、サンフランシスコで人気の「ブルーボトルコーヒー」が日本初登場。

オープン前日のレセプションパーティーにお誘いをうけたのですが、残念ながら仕事の都合で伺えませんでした

今度、ブルーボトルコーヒーを飲みに立ち寄りたいと思います

kiteru at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ショップ情報 

2009年10月21日

エコな東京国際映画祭

東京国際映画祭10月17日〜25日まで開催されている「第22回 東京国際映画祭」

映画祭のテーマになっている「エコ」。レッドカーペットならぬ、グリーンカーペットやスタッフ用のネックストラップなどにも、ペットボトルが再利用。

会場には、ペットボトルで作られた象のオブジェも展示されています。

いつもなら、舞台挨拶やティーチインの取材をするのですが、今回は忙しい時期と重なってしまい、映画祭を堪能する余裕がありません


今日、舞台挨拶する岡田将生くんを見に行きたかったー←映画より、人かよっ。



kiteru at 17:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画/試写会ネタ 

2009年10月16日

ブラック会社に勤めてるんだが・・・

ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない2ちゃんねるのスレッドから生まれた「ブラック会社に勤めてるんだが、もう俺は限界かもしれない」を観てきました(11月21日公開)

高校中退でニートのマ男が、母の死をキッカケに一大決心し、プログラマの資格を取得。なんとか小さなIT企業に就職するが、そこは想像を絶する"ブラック会社"だった。

サービス残業や徹夜は当たり前。ありえない仕事量に、不眠不休の日々が続く。超過酷な職場と、クセ者ぞろいの社員たち。そんなマ男に"限界"が近づいていく・・・。

売り手市場だったら、すぐに辞めてしまうところだけど、超不況の今、多少仕事がきつくてもすぐには辞められない・・・。


私も、この映画の主人公・マ男ほどじゃないけど、
忙しくてお昼もロクに食べられない。
トイレに行きたくても行く時間がないという
過酷な仕事量をこなしている時期がありました

周りからは「顔色悪いけど、大丈夫?」
「何か手伝えることがあったら言ってね。」と心配されつつ、
熱があっても休めない状況でした

あの頃の私は本当によく頑張っていたと思う。
給料も安かったのに、なんであんなに頑張っていたのか・・・。

今、同じことをことをしろ!と言われたら、絶対に無理だけど、
あの時の頑張りは今につながっていると思う。


映画の感想を一言でいうと、すごく面白かった
現実として考えたら大変だけど、
映画になると爆笑ポイントがたくさんある

なんのために働いているのか?
どうしてここまで頑張ってこれたのか?
誰もが働くことの意味を問う現代の
ワーキング・エンタテインメント・ムービーです

kiteru at 18:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画/試写会ネタ 

2009年10月13日

包み紙が目をひく!ミルキークリームロール

ミルキーロール10月8日から全国発売された、不二家の「ミルキークリームロール」(1000円)。

ミルキーの包み紙をそのまま大きくしたような包装フィルムは、インパクト大で人を引き付ける力があります

たっぷり入ったミルキークリームは、ミルキーと同じ練乳を使用。クリームは甘すぎず、白いケーキはしっとりで、なかなかの高得点

この「ミルキークリームロール」は、今まで百貨店などで期間限定で発売されていた「ミルキーロール」の進化版。

これは人気商品になりそうですね
私が買ったお店でも、次々売れてました


kiteru at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 買ったもの/食べたもの