2007年01月

2007年01月29日

映画「Dear Friends」鑑賞

携帯小説「Deep Love」などで知られる
作家Yoshiさんの人気小説「Dear Friends」が映画化

Yoshiさんの作品は、恋愛・友情を中心とした、
高校生の日常にありがちで、身近に起きそうな話が多い。
普段あまり本を読まない人が読む小説と言われるだけあって、
文章がとても読みやすく、ティーン受けするのも納得。

「Dear Friends」も、渋谷の街で自由奔放な生活を送る女子高生・リナの話。
「友達なんか必要ない。必要な時にだけ利用するもの」
そう言い放つリナを突然の病魔が襲う・・・。

リナを演じる北川景子は、ファッション誌「SEVENTEEN」のカリスマモデルとして人気を得、最近は『ワイルドスピードX3 TOKYO DRIFT』でハリウッドデビューを果たすなど、女優として活躍している。

北川景子ちゃんは、目が大きくて、口元も少しポチャとしていて、
今どきの女子高生が「こういう顔になりたいと思うようなルックス。

最近の若い子は、本当に可愛い子が多いな
と思わず“おばちゃん的発言”をしたくなるほど。
彼女はこれからもっと人気がでそうだ。

今日の夜、北川景子ちゃんが劇中で着ていた人気ファッションブランド「CECIL McBEE」と、ティーン向けのファッション誌「Cawaii!」、映画「Dear Friends」がコラボレートした、ファッションショー付き試写会が行なわれる。

偶然にも「Dear Friends」の中で北川景子ちゃんが着ていたシャツワンピが
私が持っているものと全く同じだった。←セシルじゃないよ。
丈が短いので私はいつもデニムの上に着ていたけど、
北川景子ちゃんはそのまま着てきました。←この辺が年の差です


リナを支える友人・マキ役の本仮屋ユイカちゃんも
北川景子ちゃんの体当たりの演技も良かった
映画のラストでは涙

ティーン世代にはバッチリはまる映画だと思う。
イジメだ、自殺だ、と嫌なニュースや事件が増えている今、
中高生たちに“生きること”を考える上でも、観てほしい作品です。


北川景子 
『Dear Friends ディア フレンズ』は、
2月3日(土)全国東映系ロードショー

← 北川景子写真集 Dear Friends発売中

kiteru at 19:50|PermalinkComments(1)TrackBack(2) エンタメ 

2007年01月27日

コーン型ピザ「コーノ ピッツァ」

コーン型ピザ専門店「コーノ ピッツァ」テレビや雑誌等で話題のコーン型ピザ
プランタン銀座の地下にあるコーン型ピザ専門店「コーノ ピッツァ」で、定番の「マルゲリータ」(1個450円)を注文した。

コーン型のピザ生地の中にチーズ、ソース、具などを入れ、専用オーブンで約3分間クルクル回転して焼き上げる。

アイスクリームのコーンとは違って、固めのパンっぽい生地。見かけより食べると満腹感があって、なかなか美味しい

メニューはピザタイプの他に、「カスタードクリーム」などのデザートタイプもある。デザート系はコールドと書いてあったので、焼き上げずそのままだと思う。クレープと一緒だね。

kiteru at 01:09|PermalinkComments(1)TrackBack(0) グルメ 

2007年01月24日

「NOBU Tokyo」に芸能人がいっぱい。

nobu東京L.A.やニューヨーク、ロンドンなどに店舗がある有名店「NOBU」。ロバート・デニーロが共同経営者としても知られるセレブ御用達のレストラン。

今月、日本店となる「NOBU Tokyo」が、東京・南青山から虎ノ門に移転しオープンしました。場所は、ホテルオークラの隣りにある虎ノ門タワーの1階。

今、新しい「NOBU Tokyo」に行くのが、ステイタスでもあるかのように
席はすぐに満席 。たぶん予約しないと入れないんだろうな。

私は知人に誘われ「行きます」と即答。
お料理は、日本料理をベースにした独創的なオリジナル料理。
どれを食べても美味しいし、店内の雰囲気もいい。

店内には、さすがセレブ御用達のレストランだけあって、
芸能人やセレブがいるわいるわ。

ワイン通として知られる女優Kさん。
昼ドラのイジメ役がハマリ役だった恋多き女優Oさんなど、
ドレスアップした華やかな人達だらけ。

庶民の私は普段と違った世界をかいま見られて
とても楽しいひとときを過ごせました

kiteru at 01:17|PermalinkComments(0)TrackBack(1) グルメ 

2007年01月23日

春の流行色は「青」

青トップスバーゲンを見つつも気になるのが、春物の新作。
初春は例年、パステルカラーが店頭を彩るものだけど、今シーズンは鮮やかな春色カラーに注目

中でも清涼感のあるブルーは、
この春のトレンドカラーとして押さえておきたい。
ブルーでも水色のような淡い色ではなく、
ハッキリ、クッキリした

もうひとつ、メタリックなシルバーも、
この春のトレンドカラー。
2007年の春夏は、近未来をイメージした“フューチャリズム”がトレンドキーワードになっているので、シャイニー感のある色や素材が要チェックです

バーゲンの中に、春も着られそうなブルーのアイテムがあったら、
買っておいて損はなし


*写真は、VICKYの新作「ビーズ付胸切替Aラインチュニック」

kiteru at 01:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ファッション 

2007年01月19日

モチクリームを食べてみた

もちクリーム何日か前のブログで話題にした、
バラエティー大福の「モチクリーム」

関東エリアでの出店ラッシュが続いていて、恵比寿、錦糸町、目黒、吉祥寺、横浜、川崎、千葉などに続々オープンしている。

大福もちでできた皮の中にフレーバーあんと生クリームを詰めた冷めたい大福で、その魅力はなんといってもその種類の豊富さ。

「カフェオレ」、「クリーム宇治金時」、「モンブラン」、「クリームマンゴー」、「ブルーベリークリーム」など全24種類が、まるで宝石のディスプレイのようにキレイに並んでいる。

どれにしようか相当悩んだ末、
人気の「キャラメルプリン」と「クリームショコラ」、「ロイヤルミルクティ」の
3種類を選んだ。

「クリームショコラ」と「ロイヤルミルクティ」は、
和風あんっぽいショコラとミルクティーの味。洋風より和風が勝っている感じ。

「キャラメルプリン」は、カスタードにキャラメルソースが入っていて、
これが一番おいしかった

価格も1個157円と手軽でおいしかったけど、
やっぱり南陽軒の「栗きんとん生クリーム大福」には、かなわないなー ←すっかり虜

kiteru at 19:15|PermalinkComments(0)TrackBack(2) グルメ 

2007年01月17日

今年の恵方巻は、まるかぶりロールケーキ

まるかぶりロールケーキここ数年ですっかり節分の縁起物として定着した「恵方巻」に今年変化が

今年はなんと、デザートも恵方巻だーっ
恵方巻にそっくりなロールケーキにかぶりつこうと、
セブンイレブンでは、ココアスポンジでイチゴ、キウイ、バナナなどを巻いた「丸かふりロールケーキ」を発売。

スリーエフからも、スポンジでホイップクリーム・ストロベリーソース・黄桃・ドライ苺・栗甘露煮・チョコクリーム・ピスタチオの7種類を巻いた「オンブラージュ 丸かぶりロールケーキ」が発売。

洋菓子のイエローパンプキンからは、
本物の恵方巻と見間違うような「まるかぶりロールケーキ」(写真)が登場。

本来ならロールケーキにかぶりつくなんて
お下品な行為だけど、恵方巻としてなら特例

今年の恵方は「北北西」。
お寿司の恵方巻&ロールケーキの恵方巻。
2007年は、ダブル恵方巻 もアリ

kiteru at 13:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) グルメ 

2007年01月15日

「太陽の船」を観てきました!

太陽の船1月13日、14日に東京ドームで開催された、山本寛斎さんプロデュースの「太陽の船」を観に行ってきました。

主演にTOKIOの松岡昌宏を迎え、上戸彩、工藤夕貴、アントニオ猪木、テリー伊藤、久本雅美、伊勢谷友介、土屋アンナ、赤坂恭彦など、豪華出演者によるパフォーマンスショウ。

中でも、主題歌を歌う長渕剛さんはすごかった
会場内には熱〜い長渕ファンがたくさん来ていて、
長渕さんのコンサートのような盛り上がり

当然、長渕ファンじゃない人達も会場にたくさんいるんだけど、
長渕さんがその人達も引き込もうと、
会場内を走り回り、声を張り上げ、全身全霊で盛り上げた。

長渕剛さんや矢沢永吉さんって、
すっごーく熱狂的なファンが多いじゃないですか。
今回初めて、エネルギッシュな長渕剛さんのパフォーマンスを見て、
その理由が少し分かった気がしました。

62歳の山本寛斎さんもパワフルだし、
“省エネ体質”の私としては、ちょっと見習わなきゃなと思ったイベントでした



kiteru at 16:32|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

2007年01月12日

映画「僕は妹に恋をする」

1月20日より公開される「僕は妹に恋をする」
2〜3週間位前だったか、プレス試写に行った時、
すぐ満席になるほど盛況だった。

プレス試写に行くと、その映画のマスコミからの期待度が分かる。
注目作品だと、開演の30分前に行っても満席で座れないこともあるし、
そうでもない作品だと、5分前に行っても余裕で座れる時もある。

「僕は妹に恋をする」は双子の兄妹による禁断のラブストーリー。
松本潤くんと榮倉奈々ちゃんが双子の兄妹役。
「全然似てないじゃん」 と突っ込みをいれそうなるけど、
そこは映画だしね。

その二人が、いわゆるそういう関係になるんだけど、
観ているこっちが妙にドキドキする
しかもその関係を母親役の浅野ゆう子さんに
なんとなーく悟られてしまうんですよー。ヒヤヒヤ

今年、活躍が期待されている榮倉奈々ちゃんは、
屈託のない、あどけない笑顔が魅力
170cmもある身長とちょっとギャップを感じるくらい。

最近は、ティーン雑誌のカリスマモデルから女優となり活躍するケースが多い。
特にセブンティーン、ニコラはその登竜門として有名。
榮倉奈々、鈴木えみは、セブンティーン。
新垣結衣、栗山千明、蒼井優、沢尻エリカは、ニコラ出身。

ティーンファッション誌をチェックしていれば、
将来逸材となる女優が発見できるかも



僕は妹に恋をする ← 映画“僕妹”を、もっと楽しむための
「僕は妹に恋をする ナビゲートDVD」発売中。

kiteru at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(1) エンタメ 

2007年01月10日

絶品!栗スイーツ発見!!

栗菓子福袋、バーゲンとも乗り遅れ、今週こそバーゲンに行ってやるぅ〜 とエネルギーを蓄えている中、昨年の暮れに予約注文しておいた「和菓子処 南陽軒」の福袋が届いた

栗きんとん、栗納豆、栗きんとん生クリーム大福、抹茶生クリーム大福が入って送料込みで、2007円。←2007年記念価格ね。

栗菓子2見た目がお地味な感じで、期待できなさそうな印象だったのに、

栗きんとん・・・何これ、うまっ
栗きんとん生クリーム大福・・・マジで激うまっ

「栗きんとん」は、国産利平栗100%+砂糖だけで完全手造り。甘さ控えめで、栗のホコホコとツブツブが絶妙な舌触り

「栗きんとん生クリーム大福」は、栗きんとんを生クリームと大福で包んだもの。絶品の栗きんとんが入っているからこそ、これだけ美味しい大福になるんだね。

これはヒット
栗好きにはたまらない絶品の和スイーツです

「明日、もう1個食べよう」と楽しみにしてたら
いつの間にか家族に食べられ、かなり凹んだ

一応、もう大人なので激怒することはやめておいた。
昨日「うまい!うまい!」と連呼しながら食べていたから仕方ないか。。。
また注文しよう


kiteru at 00:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) グルメ 

2007年01月07日

映画「魍魎の匣」の製作発表

魍魎の匣















*写真の転用は固く断りします。


映画「魍魎の匣」の製作発表に行ってきました。
「魍魎の匣」 読めないですよねー。
「もうりょうのはこ」と読むそうです。

京極夏彦の人気長編「百鬼夜行シリーズ」の中でも
完成度の高さで最高傑作の呼び声高い「魍魎の匣」が遂に映画化

05年に公開された同シリーズの「姑獲鳥(うぶめ)の夏」に続き、
堤真一、阿部寛、宮迫博之、田中麗奈の超強力キャストが再結集。
さらにヒロイン役の黒木瞳と椎名桔平を向かえ、原田眞人監督がメガホンをとる。


堤真一さん「必ずいい作品にします!」
阿部寛さん「今回はハジけてます!」
と皆さん気合を入れつつ、楽しみながら撮影に臨んでいる様子。

堤真一さん、阿部寛さん、椎名桔平さんの3人は同じ年なんだそう。
こんな素敵な42歳の男性は、なかなか周りにいないよね
それにしても、黒木瞳さんは相変わらずお美しい〜

妖しくも美しく“映像化不可能”といわれていた作品だけに、
どのような仕上がりになるのか楽しみ

1月下旬には大規模な上海ロケを行い、2007年全国ロードショー予定となっています。

魍魎の匣 おかゆ今日は1月7日ということで、
巫女さんより七草粥が振る舞われました 
こういう演出って素敵

kiteru at 23:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)