2008年11月

2008年11月28日

北海道のドーナツ屋さん

小樽のドーナツ屋さん前回に引き続き、ドーナツの最新情報です。しかも今回は北海道。新しいドーナツ屋さんがオープンしたのは、東京だけではないんです

11月15日には、北海道帯広市に「十勝ドーナツファーム」がオープン。150円前後の手作りドーナツは、素朴な感じでおいしそうです。

私が食べたのは、同じ北海道でも小樽にある「小樽のドーナツ屋さん」

ここもシンプルな手作りドーナツで、一個130円前後。一番人気の「塩ドーナツ」(写真奥)をはじめ、北海道らしい「とうきびドーナツ」(写真左側)や「抹茶ドーナツ」などがあります。やっぱり「塩ドーナツ」が一番おいしかったです

ちなみに、北海道に行って食べたのではなく、北海道物産展でゲットしました
それにしても、北海道はドーナツが安くていいですね



kiteru at 00:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0) グルメ 

2008年11月26日

ドーナツ人気はまだアツイ!

ドーナツ屋オープン当初2〜3時間待ちだった「クリスピー・クリーム・ ドーナツ」の長蛇の列もなくなり、ドーナツブームも落ち着いてきたのかなーと思いきや、まだまだドーナツ人気はアツイ

「クリスピー・クリーム・ ドーナツ」の川崎店が11月14日にオープン。
素朴の味わいの「はらドーナツ」は、11月17日に下北沢店、11月19日には国立店がオープンと、ドーナツ屋さんのオープンラッシュが続いているんです。

そして私は、赤坂にオープンしたドーナツショップ「Neyn(ネイン)」に行ってきました。

パリのお店を思わせるようなオシャレな店内に、ケーキをディスプレイするようなにドーナツが並べられています。

場所柄、ビジネスマンのお客様も多くて、他のドーナツショップとはまた違った雰囲気。

油っこくなくて甘さ控えなので、アメリカの甘ーいドーナツが苦手な私は好きなタイプでした 

300円くらいするものもあるので、ドーナツにしては少し高め。デイリーに食べるドーナツではなく、ちょっと幸せにになりたい時に食べたいドーナツでした

kiteru at 13:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 話題のスポット 

2008年11月22日

衝撃!!メンズブラ

メンズブラ今年はメタボ検診が義務化された影響もあって、メンズガードルが売れましたが・・・、とうとう衝撃の「メンズブラ」が登場

しかも、楽天の「メンズインナー・その他部門」で、2週連続ランキング1位になったというから驚き ちなみに、このメンズブラは、バストアップの必要性よりもリラックス効果を重視しているという。

かなり前のコラムで、「ブラ男」を取り上げたことがあるので、ブラを着けて生活している男性がいることは知っている。

ブラ男は当然、女性用のブラを装着しているわけですが、女性と男性とは体格が違うので、サイズに無理があるのかもしれません。。。

その点、メンズブラなら男性の体型を考えて作られているので、フィット感がいいのかも

メンズコスメに、メンズエステ・・・。
近年、男性の女性化が進んでいますが、メンズブラも市民権を得る時代がやってくる

kiteru at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 気になる新商品 

2008年11月16日

これ、醤油じゃありません!

チェリオ なんちゃってオレンジ醤油人気が高まっている中、シャレをきかせたウケ狙い商品「チェリオ なんちゃってオレンジ」が、11月10日に発売されました。

醤油のパッケージそのものだけど、中味はオレンジジュース。
オレンジジュースといっても、色が黒くてまるで醤油を飲んでるみたいな“黒いオレンジジュース”なのです

こういう面白い商品は、ブログネタにもなりやすいし、
コミュニケーションツールにもなるんですよね。

ただし、一度飲んだら満足してしまうのがこの手の商品のさが。

西日本エリアは、12月1日から販売されます。


kiteru at 14:25|PermalinkComments(1)TrackBack(0) 買ったもの/食べたもの 

2008年11月13日

明日は、3番組に出ます!!

明日は一日で、3番組に出ます

まずは、早朝5時半すぎに、
TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」

続いてお昼に、
日本テレビ「おもいッきりイイ!!テレビ」でコメント出演。

そしてPM3時頃は、
FMヨコハマ 「Tips Town」


今年のトレンドを振り返ったり、来年の予想を立てたりと
今の時期はトレンドウォッチャーにとって、一年で最も忙しい時期です。

ありがたいことに、色んなメディアさまから
お声がけして頂いて、感謝の気持ちでいっぱいです

しかし、自分のキャパもいっぱい状態です
体調だけは崩さないように、頑張って乗りきりたいと思いますっ


kiteru at 20:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0) メディア出演/掲載ニュース 

2008年11月11日

おかき屋さんの無料カフェ

無料カフェなんでも値上げ、値上げでゲッソリしているなか、おかき専門店「播磨屋本店」が無料カフェをオープンして話題になっています。

セルフサービスで誰でも利用でき、カフェにおいてある数種類の「おかき」と、コーヒー、紅茶、ほうじ茶などの飲み物がすべて無料。

タダより怖いものはない
「無料で食べれるけどセールスがしつこいのでは?」と、疑り深い性格の人は思ってしまうかも。

そこで実際どうなのか、霞が関にある「無料カフェ 播磨屋」に行ってみました。

カフェには店員さんらしい人は居ず、自由な空間。無料カフェなのに、なんだかとっても居心地がいい。霞が関にあるせいか、来ている人達も節度をわきまえている方たちばかり。

しかも、食べた後、おかきを自ら買ったり注文している人が多かったのです。
私もここの「おかき」は初めて食べたのですが、美味しくて、しかも安い帰ってから、思わずネットで注文しちゃいました

販促スペースとしても好評のようで、今後も関西地区を中心に無料カフェのオープンを予定しているようです。


kiteru at 16:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 話題のスポット 

2008年11月08日

QUARTER POUNDER 食べました!

クオーター・パウンダーウワサの「QUARTER POUNDER(クオーター・パウンダー)」に行ってきました。渋谷の店舗は、以前はマック、その前はファースト・キッチンだった場所。

メニューは クォーターパウンダー(500円)と、ダブルクォーターパウンダー(600円)のポテト&ドリンクセットの2種類。ドリンクは、コカコーラ、コカコーラゼロ、コーヒーの3つのみ。

コーラとコーヒーは苦手な人が多いので、もう少しバリエーションがあったらいいのに。

せっかくだからと「ダブルクォーターパウンダー」を注文したのですが、ハンバーグがずっしりで予想以上のボリューム。カロリーが書いてあったら、恐ろしくて食べられなったかも

最初はおいしく食べていたのですが、だんだん苦しくなり、最後は意地で完食。
しかし、その日はずっと胸やけしてしまいました

値頃感はあったのですが、女性でダブルはキツかったですね
男性受けしそうなハンバーガーでした

kiteru at 13:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ショップ情報 

2008年11月03日

銀座と渋谷の行列スポット

ショコラ芽今、銀座の2大行列スポットといえば、「H&M」と松坂屋銀座にオープンした「ねんりん家」

どちらもオープンして1か月以上経っているので、だいぶ行列は短くなっているものの、今だ行列が絶えないというのはスゴイ

H&Mは、オープン当初の長蛇の列を見て諦めた、リベンジ組も結構いるみたい。入店までそんなに待たなくても、中に入れば、人・人・人。まだまだ、落ち着いてゆっくり見れる雰囲気じゃない。

ねんりん家は、松坂屋銀座でしか買えない「マウントバームショコラ芽」がウリ。私も20分ほど並んで買ったけど、定番の「しっかり芽」の方が好きだな。

最新の行列スポットといえば、
11月1日に渋谷と表参道に同時オープンした
「QUARTER POUNDER(クオーター・パウンダー)」

行列に並んででも食べたい。
行列ができているから並ぶ。
行列に並んでまで入りたくない。

行列に対しては人それぞれだけど、
行列は話題を呼ぶことは間違いない

kiteru at 16:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ショップ情報 

2008年11月01日

レッドクリフ公開前夜祭に有名人集結

レッドクリフ香港の巨匠ジョン・ウー監督による、製作費100億円の超大作「レッドクリフ Part I」がいよいよ本日から公開。

先日、公開前夜祭が六本木ヒルズアリーナで行われ、レッドカーペットイベントに豪華有名人たちが集結。

高級リムジンに乗って最初に会場に到着したのは、エイベックスの松浦社長と、胸元があいたセクシーなドレスの倖田來未。

この映画の配給がエイベックスだけあって、その後も、鈴木亜美、後藤真希、Every Little Thing、TRF、hitomi、大塚愛、EXILEら、人気ミュージシャンが多数かけつけた。

他にも女優の高島礼子、菅野美穂をはじめ、小林麻央、松本莉緒、東原亜希、サンドウィッチマン。スポーツ界からはボクシングの内藤大助などが、レットカーペットを歩き、集まった観客を大いに盛り上げた。

これだけ豪華な顔ぶれが揃うのも珍しい。「レッドクリフ」の日本での成功のために、相当力が入っているのが感じとれるイベントだった。



*写真の無断転用・転載は禁止しています。

kiteru at 18:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 映画/試写会ネタ