スイートピーで肌老化を抑制する化粧品塩味がする話題の新野菜

2007年06月29日

肩の力をぬいて読める脱力系

オタリーマン「ある、ある。」と共感したり、プッと笑えるエピソードを綴った脱力系の本。何も考えず、さらっと読めてしまうところがいい。

発売してすぐ10万部を突破したという「ぼく、オタリーマン。」も肩の力をぬいて読める脱力系

28歳、職業SE、独身、彼女ナシ、そしてちょっぴりオタクという、オタクなサラリーマン=「オタリーマン」のコミックエッセー。

オタクではない女性の立場から読むと、機動戦士ガンダムの名ゼリフが使われているところはすぐに理解はできないけど、この本の著者のようにオタリーマンな人はいい人が多いと思う。

あることに対してすっごく詳しくて、質問すると親切に教えてくれる。
ただ、ちょっと不器用なのかな。

僕の〈ヘンな〉彼女を紹介します。―超天然ボケ彼女をもつ彼氏のトホホ日記も、
ユニークな彼女のエピソードが満載の脱力本。

初デートの時、トイレットペーパー(12ロール)を持っていた。
もやしは茹でずに生で出す。という彼女。

これを読むと、その彼女に似ているところがあって私もヘンかなと思う。
安かったら買ったトイレットペーパーをもって電車に乗ったことがある。
雨が降っても洗濯物は干しっぱなしで、晴れる日がくるまで待っている。

これ以上書くと本当にヘンな人と思われそうなので、この辺で・・・。


kiteru at 17:00│Comments(0)TrackBack(0) 読んだ本/話題の本 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
スイートピーで肌老化を抑制する化粧品塩味がする話題の新野菜