123通信

釣りネタ(ルアーも餌も)メインで日々の出来事、愚痴も。

後ヶ浜リベンジ2016

5/21の釣行記です。
先週は神崎に釣行しましたが、対岸の由良で良型のキスが釣れているとの情報があるのでこの一帯は混雑することが予想されました。

P1030012-1
まだ釣れ出したという情報はありませんが、そろそろ後ヶ浜が釣れ出す頃と思い今年も懲りずに釣行しました。
タックルはスカイキャスター25-405とキススペMgです。
画像の通り水は綺麗でべた凪です。
今年は立岩側の海底のしもりの露出が増えている様に思いました。

肝心の釣果ですが、まったくかすりもしなかったです。
毎年リベンジと言いながらも返り討ちですが、ここまで酷いのは初めてかも。
現地で会った人は、しもりでフグしか釣れなかったそうです。
また、来る途中に由良の様子を見たらやはり人が多かったそうです。

これは、移動するしかないですね。
続きを読む

投げ釣り用スナップ付きスイベル

投げ釣り用のスナップ付きスイベルと言えば、遠投のために空気抵抗を小さくしたスリムタイプが主流です。
このタイプのスイベルはガイドを通せるのも利点で、いちいちラインを切ったり結んだりする必要が無く、素早くセットしてすぐに釣りが出来ます。
Fujiのパワースピードスイベルが有名ですが、3個入りで定価400円(税別)と一般的なスナップ付きスイベルよりもかなり割高です。

P1030010-1
他のメーカーからも同じ様な商品が発売されています。
画像左側のNTパワーキャストは、おなじみN.T.SWIVEL製なので安心感があります。
画像は通常パッケージなので3個入りです。
篭定釣具店ではオリジナルの徳用パッケージを用意していて10個入り576円(税込み)となっています。
実際に購入して使ってみましたが、使い勝手は良く問題もありません。
更に画像右側のUGガイドトールの徳用パッケージが10個入り473円(税込み)で発売されたのでかなり前に購入しました。
NTパワーキャストの手持ちがようやく無くなったのでUGガイドトールを使ってみたところ・・・





続きを読む

久々の釣行でのっこみキスを狙う

5/14の釣行記です。
1ヶ月以上釣行出来ていませんでしたが、ようやく釣行出来ました。
メインはキス狙いでそのそろ後ヶ浜が気になりますが、北風が吹く予報だったのと通院後の重役出勤であるため風の影響を受けにくい宮津湾にしました。

P1020999-1
この時期は50m以内で釣れる事が多いのでシーバスタックルを使います。
13セルテート3012H のハンドルノブを新調したので試したかった事が最大の理由ですが
1投目からかなり近くで2回アタリがでましたが乗りません。
その後も単発でアタリが出ますが乗りません

P1030001-2
着底後、暫くさびくとキスっぽくない(ふわふわした)アタリがでたので回収したら予想に反してキスでした。
距離は70〜80m位かな。
画像の赤い四角部にある様に、この時期はトロロ藻とクラゲの触手に悩まされます。
特にトロロ藻はさびいている時に絡みつくので厄介です。
餌に掛かるとキスが喰いませんから。
その後もアタリが散発ででるものの乗らない状態が続きます。
飛距離的にもギリギリだし、キスを針掛かりさせることを考えたら投げ竿を出すべきなのですが、ムキになってしまいました。
ジグやブレード系、エギも投げましたが、ノー感じ。
ハンドルノブはかなり良い感じである事はわかりました。
何とかキスを追加しましたがやはり最初から投げ竿が正解だったようです。



移動か帰るか?
さあ、どうする。



続きを読む

このリールは何だ?

色々あって釣りに行けていません。
会社でインフルエンザが流行していますが、とりあえず私はかかっていません。

P1020613-2
このblogを放置しているので、ちょっと小ネタを。

さて、このリールは何でしょう。
あれっ、ハンドルが・・・

ネット通販でちょっとトラブル?

ネット通販でシーガーグランドマックスFXが60%OFFだったので購入しました。
naturum-1
が・・・
「シーガー グランドマックスFX 60m 連結 クリア」を見落としていました。

P1020996-1
商品が到着するとパッケージが違う。
連結品ですからね。
でもパッケージが違っても中身がシーガーであれば良いのです。
しかし、ここで問題が!

続きを読む

淡路島に春が来た?

4/9の釣行記です。
前回の釣行で何とかキスをキャッチしたものの、やはり日本海側のキスはまだ早いと思われるので淡路島に釣行しました。
海は陸よりも季節が遅れているのでそろそろ釣れだして欲しいです。

P1020991-1
今回の相棒はスカイキャスター25-405とキススペMgです。
前回よりはややライトなタックルです。
今年の淡路島での越冬キス狙いは散々だったのであまり期待できません。
港の内外を探りますが、キスのアタリがありません。

P1020990-1
テカミハゼがポツリポツリ釣れるだけです。
モゾモゾとはっきりしないアタリがあるだけで引かないので面白くない・・・
これは移動かそれともコウイカ狙いか?
と思っていたらキスが釣れたのを目撃し、もうちょっと粘る事にしました。


続きを読む

天橋立初釣行

4/5の釣行記です。
有給休暇が沢山あるのでたまには平日釣行と思っていたのですが、年度末のドタバタで実現出来ず。
4月に入ってようやく休みが取れました。
投げ釣りにはまだちょっと早いのですが、投げ練を兼ねて天橋立に初めて釣行しました。
P1020983-1
天橋立と言えば有名な観光地ですから、平日かつ暖かくなる前の方が砂浜の観光客が少なくて都合が良いのです。
現地に着く前に餌を買おうとしたら釣具屋が閉まっていました。
冬以外は無休だと思っていたのに・・・
他の釣具屋さんを探して何とか虫餌を確保しました。
かなり時間がかかりましたが何とか到着し釣りを開始します。
天橋立はアマモが生えていて釣りにくいとのことでしたが・・・


続きを読む

16ヴァンキッシュの試運転とC3000Sスプール購入

4月に入り暖かい日が多くなってきました。
本来ならば投げ釣り!
なのですが、16ヴァンキッシュを使ってみたくて、ちょっとルアーを投げてきました。
P1020980-1
今回も風が強かったです。
小型のメタルジグやメタルバイブ、プラグ、ワームと使いましたが、向かい風なので飛びません。
巻きの方ですが、実際に釣り場で使っても巻きが軽く、ノイズ感が無くスムーズです。
負荷がかかっても苦しくなる感じはありません。
その反面、ノーマルギア、50mmハンドルと言う事もあって巻き感度は期待した程でもないと感じました。
「鬼感度」の期待が大き過ぎたのですが
風が収まる気配がなく、ベイトも少なく魚っ気がないので暗くなるまで粘っても望み薄と判断し・・・

続きを読む

16ヴァンキッシュ購入3

PART2の続きです。

P1020968-1
ラインが届いたのでようやくラインを巻く事が出来ました。
ラインを巻いて+3gで、この状態でも190gを切っています。
ちょっと気になるのがラインキャパがダイワの2508よりもかなり少ない事です。
カタログスペックではダイワの2508と同じはずですが、PEの0.8号だと銘柄によっては150m巻けない場合もあると思われます。
逆にダイワの2508はPE0.8号150mを巻くのに下巻きが必要になる場合が多いです。
2500Sは単板ドラグであるため細いラインを巻いたので下巻きが少なく済んでかえって好都合でしたが、C3000SDHのスプールだと物足りないかもしれません。
C3000SとC3000の間のスプールが欲しいのですが、夢屋に期待するしかないのでしょうか。
2506、2508、2510、2500とラインナップされているダイワを少しは見習って欲しいです。

続きを読む

16ヴァンキッシュ購入2

前回の続きです。
今回は16ヴァンキッシュの各パーツを見ていきます。

P1020954-1
スプールは本当に軽くて27gしかありません。
ダイワの2508エアスプールが33gですからアルミでこの数字は素晴らしいです。
しかしながら多板ドラグのC3000系がトータルで5g重いですから、C3000SDHのスプールだとこれよりも多少重くなると思われます。

続きを読む
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ