123通信

釣りネタ(ルアーも餌も)メインで日々の出来事、愚痴も。

投げ竿の元ガイドの逆メガホン構造化Ti Ver.

以前、投げ竿の元ガイドの逆メガホン構造化を行いましたが、その後は進展なし。
前回はステンレスフレームで作成しましたが、次に作る時はチタンフレームでと思っていました。
去年、KLガイドの25mmサイズを安く購入できたので、KL-Hの16mmサイズを追加で購入しました。
P1020629-2
透明部分のエポキシの黄変が目立つので、黒で塗装しました。

続きを読む

13セルテートカスタマイズキャンペーン

今年のフィッシングショーで、13セルテートを新しいザイオンエアローターにしてくれないかなぁ・・・
なんて話をしましたが、ダイワのHPに13セルテートカスタマイズキャンペーンが掲載されました。
内容はローターの交換とドラグのATD化です。
新型ザイオンエアローターは良いのですが、ATD化は余計なお世話かな?
それよりも値段が高すぎます。
もうちょっと足したらルビアスが買えます。
せめて15000円位だったら良いのに。
キャンペーンがあると知った時はよしきた!と思ったのですが、これは見送りかな。

ルアーロッドで五目釣り

7/2の釣行記です。
色々と忙しかったので、6月の釣行は1回のみでした。
7月に入ってしまったので殆どの砂浜は海水浴場となり、投げ釣りをするには場所選びが難しくなります。
この日も釣り以外の用事が無くなってから、釣行するかどうか悩むこと暫く・・・
風もかなり強く、モチベーションが上がりません。
舞鶴湾内なら何とか釣りになるだろうと思い、ようやく重い腰を上げて準備してから超重役出勤です。

P_20160702_120517-1
現地に到着しましたが、やはり風が強い。
画像の印象よりも実際には風が強く時々ロッドがあおられます。
この風ですからライトソルトタックルを持ってこなかったのは正解でした。

P_20160702_115037-1
距離的には50m以内の場所なので、シーバスロッドで十分です。
モアザンAGSと無駄にハイスペックです。
シロギスが爆釣する様な場所ではないので、ランガンするつもりで第1投!
予想通り素針で、餌がそのままです。
2投目も素針。
3投目も素針。
次が駄目なら移動と思ったら・・・


続きを読む

エメラルダス STOIST AGS発売へ

エメラルダス STOIST AGSがダイワのHPにUPされました。
最大のウリはSVFナノプラス
しなやかさを出すためにあえて「SVF COMPILE X ナノプラス」ではなく「SVFナノプラス」にしたそうです。
AGSも更なる軽量化が図られています。
PEラインが少し絡みやすかったバットガイドの形状が変更されたのはウェルカムです。
今までの形状はFujiのYガイドに近かったですが、外側に少し膨らんだ形状になりました。
しかしながら軽量化のためとは言えSiCリングでなくなったのは少し不安です。


続きを読む

16カラマレッティー GCRS-832ML-S

秋の新子シーズンに向けて今年もエギングロッドを購入しました
オリムピックの16カラマレッティー GCRS-832ML-Sです。
P1030044-1
ガイドはオールチタンフレームで、ティップ部のみトルザイトリングと実用的な性能向上を狙った作りです。
91gとかなり軽量です。
これはソリッドティップモデルですが、チューブラーモデルは90g以下です。
新製品予約キャンペーンで実売2万円台前半+ポイント10%となかなかお買い得でした。
続きを読む

偏光グラスと老眼鏡

今回は偏光グラスと老眼鏡ネタです。
以前、偏光グラスと老眼鏡2本持ちのダブルグラスをネタにしました。
私の場合、視力は未だに1.5位なので近く以外は問題なく見えます。
近くを見るときだけ老眼鏡に掛け替えるのは不便なのです。
そこで・・・

P1030042-1
偏光グラスにクリップオンタイプの老眼鏡を組み合わせるようになりました。
今回も100均で購入したものです。
これだと老眼鏡を使いたい時だけ素早く使う事が出来ます。
見た目はイマイチですが、効果大です。
ちなみにプラスチックフレームで目の周りを覆う効果が大きいタイプには取り付かない可能性が高いです。

南風の中の釣行

6/4の釣行記です。
キス釣りも良いのですが、エギングや他の釣りもしたい。
まずはキス釣りからスタート。

P1030036-1
タックルはプロキャスター23-385とキススペMgです。
神崎は思ったよりも人が少なかったです。
その理由はあまり釣れていないから?
この日は南風がやや強く吹きましたが波は殆ど無くキス釣りの条件としては良くありません。
弱めの北風が吹いて若干の波っ気がある方が調子が良いのですが・・・

続きを読む

今週も懲りずに後ヶ浜へ

5/28の釣行記です。
先週の釣行に懲りずに今週も後ヶ浜に釣行しました。
P1030023-2
先週よりは波があるので期待できます。
早速第1投・・・素針
第2投・・・素針
第3投・・・素針
更に投げても・・・
SU・BA・RI!
餌が無くなる気配がありません。

P1030022-1
砂浜に大量のゼリー状の物体が打ち上げられており、ラインにも絡んできます。
触手がないのでクラゲではないのかな?

これではお話にならないので移動する事に。
私と入れ違いに入ってくる地元の釣り人に話しかけられ、「さっぱりです。」と話していると、「他に行きましょう。」と誘われ他の釣り場へ向かうことになりました。

続きを読む

後ヶ浜リベンジ2016

5/21の釣行記です。
先週は神崎に釣行しましたが、対岸の由良で良型のキスが釣れているとの情報があるのでこの一帯は混雑することが予想されました。

P1030012-1
まだ釣れ出したという情報はありませんが、そろそろ後ヶ浜が釣れ出す頃と思い今年も懲りずに釣行しました。
タックルはスカイキャスター25-405とキススペMgです。
画像の通り水は綺麗でべた凪です。
今年は立岩側の海底のしもりの露出が増えている様に思いました。

肝心の釣果ですが、まったくかすりもしなかったです。
毎年リベンジと言いながらも返り討ちですが、ここまで酷いのは初めてかも。
現地で会った人は、しもりでフグしか釣れなかったそうです。
また、来る途中に由良の様子を見たらやはり人が多かったそうです。

これは、移動するしかないですね。
続きを読む

投げ釣り用スナップ付きスイベル

投げ釣り用のスナップ付きスイベルと言えば、遠投のために空気抵抗を小さくしたスリムタイプが主流です。
このタイプのスイベルはガイドを通せるのも利点で、いちいちラインを切ったり結んだりする必要が無く、素早くセットしてすぐに釣りが出来ます。
Fujiのパワースピードスイベルが有名ですが、3個入りで定価400円(税別)と一般的なスナップ付きスイベルよりもかなり割高です。

P1030010-1
他のメーカーからも同じ様な商品が発売されています。
画像左側のNTパワーキャストは、おなじみN.T.SWIVEL製なので安心感があります。
画像は通常パッケージなので3個入りです。
篭定釣具店ではオリジナルの徳用パッケージを用意していて10個入り576円(税込み)となっています。
実際に購入して使ってみましたが、使い勝手は良く問題もありません。
更に画像右側のUGガイドトールの徳用パッケージが10個入り473円(税込み)で発売されたのでかなり前に購入しました。
NTパワーキャストの手持ちがようやく無くなったのでUGガイドトールを使ってみたところ・・・





続きを読む
Archives
Recent Comments
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ