test表示

人妻不倫旅行日記

人妻を連れて旅から旅へ…高橋浩一のAV監督日記です

73df0fca.jpgスタジオで、初めてカメラの前で脱ぐ熟女モデルの撮影をした。

デビュー作品はその女性にとって今後も仕事を続けるかどうかの岐路になるので、撮影する方も同じように緊張と不安を覚える。まさに “ 腫れ物 ” に触るような感覚で、慎重に撮影は進んでいく。

初めてカメラの前で男優と接した後、熟女モデルの体は震えていた。昨夜は一睡も出来なかったと云う位緊張してたので、遂に一線を越えたことに体の興奮が収まらなかったのかもしれない。印象的だったのは、撮影を終え控え室に戻る際スタッフ達に「ありがとうございました」と礼を述べていった事だ。

混乱していても人としての礼節を忘れない態度に感心した。彼女が今後どのようになっていくか分からないが、デビュー撮影で感じた緊張と衝撃、真摯に向かい合った気持ちをいつまでも忘れずにいて欲しいと願うばかりだ…

669cf149.jpg皆さんこんにちは、唐木竹史です。高橋監督、ブログをお借りします。

4/22(土)開催の“自称 人妻の恋人”高橋浩一監督と、“自称 人妻の心のオアシス”唐木竹史と語る夕べ(ただの飲み会ですw)の参加受付期限が残り10日となりました。(新宿または池袋の居酒屋で18時スタート予定。ワリカンです。男女問いません)

4/1中に人数を確定して居酒屋に予約を入れます。興味ある方は下記のアドレスまでメールください!

takeshi_karaki@yahoo.co.jp

(画像はイメージです)

1d1388ba.jpg
4e64e391.jpg
来月の中旬に舞台公演をすることになりました。

今回は誰もがタイトルだけは知っているシェイクスピアの 「四大悲劇」 です。

四大悲劇と云えば 「ハムレット」「リア王」「マクベス」「オセロー」で、どれもまともにやったら3〜4時間の超大作ですが、今回は各30分のダイジェストでお観せ致します!

知っているようで知らない四大悲劇を分かりやすく、ギュッと濃縮した舞台です。役者もたった9人で演じるので一人5役位やることになり、現在も稽古中ですが頭が混乱しています。

そして、私は人生初の “ ちょうちんブルマー ” を履くことになりそうです。何せ時代が11世紀〜16世紀辺りの話なので宮廷の方々はちょうちんブルマーにタイツ姿だったらしく(噂によるとペニバンのような物まで付けてオシャレ?してたそうです)どんな格好になるか戦々恐々です。

そして、悲劇だけでは観るお客様も辛いだろうからと喜劇も一本追加され、益々稽古がキツくなりました!もうこの舞台を観ればシェイクスピア一年分、いや一生分かもしれません。

終演後は軽くパーティのような感じでお客様との交流会もあるようなので、是非機会があれば観に来て下さい。

4月
14日(金)14時 19時
15日(土)14時 19時
16日(日)14時

料金 ¥3800 (高橋浩一扱い)

場所 虹企画ミニミニシアター
JR大久保駅南口から徒歩5分。


9ef5fb50.jpgバブルの化石のような熟女と旅をしている。某バブリーコメディアンがそのまんま旅に来たような感じだ。しかも未だに ガラケー を使っている。(これで大きなガラケーだったら完璧だった!)

年齢的にもバブルの時代に青春をおくった世代だ。19歳で結婚して子供を二人生み育て38歳で離婚した。なかなかドラマチックな人生をおくってきた方である。
だが、更にドラマチックなのは離婚をしてからの第二の人生である。

「派手」と云うか「破天荒」と云うか、何かが弾けてしまったようで、やりたい放題の生活らしい。SEXがまた濃い〜

一年間ご無沙汰だったらしく、最初から貪欲に攻めてくる。油断してたら頭からかじられそうである。しかもずっと私のチポを握ったまま離さない風呂の中でもずっと弄られっぱなし。バブリーガラケー熟女は超肉食系の女傑だ…

4d6931b2.jpg人は常に “ 安定 ” を求めながらも、何故か突然 “ 変化 ” を望んだりする矛盾の存在だ。

44歳、結婚22年目、大きな子供のいる分別盛りの人妻だ。何が人妻を旅へと駆り立てたのか?車中で人妻が語ったエピソードが非常に興味深い。たった一晩の出来事が人妻の世界観を一変させたと言っても過言ではない。

今回の作品は “ いかにして人妻が旦那以外の男に溺れ、女に戻ってゆくのか ” がよくわかる。

「こんな歯の浮くような言葉を吐く男に決して騙されないように!」

と、長年SEXから遠ざかっている人妻への警告ビデオにしたい位だ (笑)

それにしても#172と云い、今回の人妻と云い、肌を合わせる毎に目の輝きが違ってくるところに女の性を感じてしまう。
感情移入すればするほど科学変化が起きるのか、キスの粘度が違うようだ。
後を引く関係と云うのは、糸を引くようなキスと何か因果関係があるのだろうか…

4bfe7f8f.jpg高橋監督が温泉でしっぽりしている隙にブログを少しお借りします。

延びに延びていたオフ会(飲み会)のお知らせです。4/22(土)の18:00〜【高橋浩一監督 生誕祭&人妻湯恋旅行100 到達記念 飲み会】をやりたいと思います。場所は新宿、池袋近辺の居酒屋で割り勘になります。

参加希望の方は4/1までに takeshi_karaki@yahoo.co.jp
までメールをください。男女問わず参加をお待ちしてます!(画像はイメージです)

8edb4e8b.jpg都内でも梅が開花して春の訪れを感じるようになった。今日はまたまた大好物の40代人妻と旅に出ている。

非常に面白いエピソードが出てきた。なるほど、普通の主婦が体験したらショックだろうし、後を引きそうな感じもする。

はにかむ様子が可愛い人妻と、このあとどうなってゆくのか楽しみだ…

cdfe782d.jpg本当に不思議な事だが、不倫旅行でも他のシリーズでも続けて同じような話を聞くことがある。

今月撮影した人妻とのデート編で “ つい最近この話を聞いたなあ ” と云う出来事があった。それは誕生日にまつわるエピソードだ。この「東京密会人妻」シリーズはひとつの作品に二人の人妻が登場するので、観た人は私と同じデジャ・ビュを感じるに違いない。

片や旦那さん、片や人妻さんの誕生日が何故か同じなのだ。しかも非常にインパクトのある日付で!

“ 天の配剤 ” と云う言葉があるが、編集をしていてこの二人の人妻は何かに導かれてデートにやって来たのかなと不思議な “ 縁 ” を感じた。いったい天は私を何処へ導こうとしているのだろうか…

このページのトップヘ