IMG_8706

昨日は朝起きてから激しい頭痛と格闘😅

そんなしんどい朝でも、みづ希さんにせがまれて、ビックサンダーマウンテンごっこ。

小さい頃は楽勝でしたが、すでに13キロあるみづ希さんは、もうハード以外のなにものでもありません。

IMG_8708
IMG_8709
IMG_8710

頭痛薬を飲んで落ち着かせながら、各車のお返し準備です。

エンジン不調のタイプ2は、やはりチョーク作動時に濃さが少しあるものの、安定して走ってくれるようになったので、クリーニングしてお返しです。

シフト不調のレイトバスは、クイックシフトキットのアルミの台座がずれてしまったようで、そこから負の連鎖になっていたようです。

この時期朝のギアの入りが硬かったりして、シフトをグッとやったりするちからで、台座にちからがかかっていたようです。

ズレ防止の対策をして、作業完了いたしました😄

IMG_8711

あー頭いたーと思いながら、アイスのお茶を、ストーブで地道に温めます。

IMG_8712

待てどくらせどこない道具ですが、ようやく届くとの連絡が。

ということで、組み付けを進めます。

リフター組み付け時、なんか気分的にオイル行きやすいように、位置を合わせちゃいますよね😄
変わらないと思うけど😂

IMG_8713
IMG_8714

ようやく道具が届いたので、純正のカムギアに沈みを掘って、ボルト留めに変更します。

社外のギアを使うより、今まで使っていたクランク側カム側のギアで合わせるのが、1番安心です。

無駄な出費もアルミ粉も防げるのでいいですね😄

IMG_8715
IMG_8716

サイドスラストやバックラッシュの確認をしてから、いざショートブロック組み付け。

ケースナット  ワッシャーは面研済みです。

IMG_8727
IMG_8728
IMG_8729

しっかりと油圧管理するため、リリーフはもちろん交換。
ドレンのナットは、なぜかタップしないとつかない状態でした😅

IMG_8730
IMG_8731
IMG_8732

合体させてから、1度下に降ろして、クランクのサイドスラスト調整。

昔は狭ければ!と思っていましたが、広ければベアリングに対してのオイルのクッションができるので、0.10でとっています。
もっと広い派が多いらしいです。

この状態が色々な影響も受けず、クランクを動かせるので、このタイミングで調整して、まずはフライホイールを取り付けてから、今度は腰上作業です。

IMG_8733
IMG_8735
IMG_8736
ダイヤルゲージでピストンの上死点を出しておいてから、デッキハイトの確認です。

あー本当に、旋盤欲しいです。
というか、頑張って買ってみせます😬

ここから色々と測定なんですが、頭痛に勝てず、細かい数字でさらに悪化するので😅明日に持ち越しです。

もう少しで組みあがります。

大変お待たせいたしました。

IMG_8740


帰りはスーパーで買い物してから帰宅。

みづ希さんにアンパンマングミ買っていこうと、数ある中から、バイキンマンを探します😅
バイキンマンじゃないやん  と言われるので、恥ずかしいですが、ガサガサ探します😅

IMG_8741

IMG_8744
IMG_8747
帰ると、みづ希さんのエクスラージ ジャンバーが届いていました😄
いいなーみづ希さんは😂

まだミニオンブーム続いております。