IMG_3856
IMG_3857
IMG_3858
昨日はスポルトの点検からスタート。

始動が悪いというのとアイドリングが安定しないという事でしたが、見事にホースが破れてました😅

ひとまずつなぎ直して回復です。
IMG_3859
IMG_3861
続いてレイトバス。

エアーとメインジェットを確認し、エアーのみ交換。

逆にさらに調子悪くなったので、今度はエアーを戻してメインを交換。

だいぶ軽くなりました。

デスビが009の時点で、チョーク作動時タイミング上がってくれんからダメだよな  と思いつつも、作業を進めます。

IMG_3863
IMG_3864
チョークのバイメタルを交換してみてテスト。

随分回転の上がりもよくなって来たので、これでひとまず冷やします。

IMG_3865
とそこに、飛び込みで6Nポロが登場。
パワーウィンドウが動かなくなってしまったとの事で、お預かりして点検することに。

最近ディーラーとかで断られるそうです。

コンピューターで詳しく点検できないから??🙊

IMG_3869
IMG_3867
IMG_3868
テスターでみたところ、パワーウィンドウスイッチまでの配線になんらトラブルない感じだったので、モーターまでの配線を点検。

昔ながらの2本線😂

ということで、極性が変わるだけの単純な回路なので、テスターを当てながらチェック。

見事に片方の配線が断線しているようです。

ということで、モーター部分のカプラーとパワーウィンドウスイッチのカプラーに導通テスターを当てながら、原因を探っていきます。

IMG_3870
IMG_3871
探っていったところ、ドアの開閉部分のところで断線を発見。

しっかりとはんだ付けして修理完了です😄

IMG_3873
助手席側は症状が違ったので、もしかしてと思ったら、やはりレギュレターの破損でした😅
部品待ちです😬

IMG_3874
そしてレーサーの点検。

なぜか4番がおかしいので、なんだろうと探ります。
IMG_3876
なんか排気がうまくいってない感じで、エキゾースト側のプッシュロッドがずっこけてる?なんて思いながらも、ちょうど来週サーキットなので、左右共にクリアランスの再調整。

問題なし。

IMG_3877
コンプレッションも確認。

無論問題なし。

なんやてーと思いながら試運転していたところ、ゆっくり開けていけばある程度走るのに、一気に踏むと絶不調。

もしかしてと思ったら、まさかの消音用のサイレンサーのワイヤーを引いて、中間のバタフライが全閉状態。

レーサーのチョンボでした。

IMG_3913
結局キャブも外しているので、リンケージ調整からなんから再調整して、裏のガレージ行きとなりました。

IMG_3880
そして朝調整したレイトバス。

やはりメインジェットを小さくしたのは不正解😅
元に戻して、またチョークのバタフライを加工してセッティング完了です。

IMG_3882
IMG_3884
IMG_3883
レーサーのをガレージにしまったので、台風から避けるために保管したままだったビートルの点検をスタート。

はじめましてなので、まずは一通り点検です。

恐ろしいことに、ブレーキオイルがほとんど入ってません😅
リアがヤバい状態なので、おそらくマスターシリンダーですね😬

IMG_3885
IMG_3887
IMG_3888

ローターのコンディションが最悪です。
これではまずいですね。

IMG_3889
IMG_3891
びっくりしたんですが、ステアリングギアボックスのアッパーケースがガコガコ動きます😬
初めてみたトラブル。

ボールジョイントもガタガタです。

IMG_3893
IMG_3894
IMG_3895

左ローターも同じコンディションで、ハブベアリングから音が出ています😬

ステアリングダンパーもエア噛みしてスカスカです。

IMG_3897
IMG_3896
続いてリア。

トーションバーグロメットがヒビヒビ状態なんですが、今回は見なかったことに😬
重要部分を最優先でご案内します。

IMG_3898
IMG_3899
IMG_3900
IMG_3901
IMG_3902
IMG_3903

リアのホースはかなりヤバいです😅

超ハイトルクなアクスルナットを取り外し、ブレーキ点検。

予想通りというとあれなんですが、ホイールシリンダーからの結構激しいオイル漏れ  ライニングの剥離がありました。

フロントローター同様、リアのドラムも良くない状態でした。

IMG_3904
IMG_3905
IMG_3906
ボーデンの角度もすごい感じですが、これは交換予定なので大丈夫です。

ミッションマウントは、剥離じゃなく破壊されていました😅

これも初めて見た症状です😬

IMG_3907
センターのブレーキパイプは交換歴があるようでしたが、やはりマスターシリンダーからオイル漏れしています。

見にくいですが、ブーツの中になみなみ溜まっていました。

IMG_3936
IMG_3915
IMG_3916
ビートルの点検が出来たので、タイプ3カルマンのリアの作業を進めます。

IMG_3917
IMG_3918
IMG_3919
ブレーキやりだすと、止まらずに組み上げたい性格なのに、ドラムの研磨を忘れていました😅
締め忘れとかのミスを防ぐために、1日で作業するようにしているので、カルマンはまた明日となりました😅

IMG_3920
IMG_3921
ということでバリアントの作業開始です。

クーラーコンデンサー取り付けの為にスペアタイヤハウスを取り外してあるので、そのスペースを利用して燃料ポンプの位置も変更します。

無理な取り回しはホースが短命に終わる原因なので、気をつけて作業を進めます。

IMG_3922
ビームにステーを溶接し、振動防止にスポンジを巻いて取り付け。
ホースもストレスなく取り付け完了です😄

IMG_3923
千切れていた燃料ポンプの配線も、しっかりとはんだ付けして固定。

IMG_3924
燃料周りは完了と思っていた矢先、アブソーバーのロアーブッシュが死んでいるのを発見😅

新しそうだったのに😅

リアが良くないのはわかっていたんですが、まさかフロントの方が死んでいるとは😬
お客様にご相談です。

IMG_3926
死んでいるボールジョイト周りの作業をスタートしました。
アッパーアームはガタなく、しっかりと定期的にメンテナンスされているようです😄
IMG_3927
IMG_3928
車検作業がやばい状態になってしまっていますが、明日は23Wの配線作業を終わらせたいと思います😬

IMG_3929
天気も回復したようなので、今晩から再びオーバルです😄