台風が過ぎ去り

釣りに行きたい衝動で

本日は富山県西部方面の調査へ

夕方以降のクロダイがいそうなポイントを探りましたが・・・

私の目では目ぼしいポイントを探し出せず

急遽東部方面へワープ

テレビのジャンプでワープみたいな事できればよいのですが(笑)

普通に移動

先日クロダイが釣れた白岩川の河口へ


台風の後で濁りが多少ある他ゴミが沢山・・・

8割は水草や細かい枝葉を釣ってました

そんな中、日が暮れる直前に強めの引きが

クロダイ期待してしまいましたが

IMG_3228

50㎝オーバーのニゴイでした

通りかかったおじさんに(私もおじさんですが)

おじさん:でっかいウグイだね!

狐:はぁ(多分ニゴイです)

おじさん:ん?日本の人じゃないね、あんたどこの人?

狐:富山ですよ

おじさん:違うよどこの国け?

狐:日本の富山ですよ

おじさん:・・・??なら頑張って下さぃ~

最後までかみ合わない感じでしたが

日焼けのせいでしょうかね?富山の人には見えんかったようです(涙)

まだこちらに来てから1年経っていないので仕方ないか(多分理由は違いますが)


さて気を取り直して夜の部

お盆休みでしょうか?

今日も何人も釣り人がいますね~

早速シーバスを釣り上げたお二人もいたようです(凄い!!)

私はいつものように歩き回りの釣り

そろそろ帰ろうかな?と思い河口に近づいた一投で

物凄い強烈な引き

先ほどのニゴイを釣り上げた後にティップのガイドが壊れている事に気づき

急遽メバリングロッドに交換しての釣りでしたが

もしシーバスなんて掛かったらどうしよう

なんていらん心配をしている時に限ってです

岸までは何とか寄せたもののタモをどうしようか迷っているときに突然

バッチーン

バレました

巨体は半分見えましたがウロコが大きかったので恐らくニゴイかと・・・

先ほどのニゴイよりは明らかにデカい

そしてあのヒット率が高い超一軍のルアーがぁ~

それはよいのですが、ルアーが掛かったままだと可哀そうだと後悔しています

取れていてくれることを願ってます

これからは
素早くタモを入れるようにすること
何が掛かるかわからない状況ではショックリーダーは太目にする

この二点は気を付けたいと思います

濁りはシーバスなどでもチャンスのようですがニゴイも混じるのかな?

新しいルアーはこれを買おうかな?と検討中

p.s.
自作ルアーの動きはと言いますと・・・

見た目だけではなく動きも気持ち悪く紹介できるレベルにありませんでした

どのメーカーのモノも流石に浮力やウエイトバランス、抵抗の加え方など研究して作られているんだな~と実感


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。
hpicon狐の気晴らし釣り日記 
ご意見、アドバイスは
コメントからお気軽にお願いします

ブログをご覧いただいた方は
ポチっとお願いします
ヾ(=^▽^=)ノ
にほんブログ村 釣りブログへ
☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。