画像のつぶやきトップ >  旬キーワード日記ニュース)  >  農薬ギョーザと厚生労働省。その背景

スポンサードリンク

2008年01月31日

農薬ギョーザと厚生労働省。その背景

「薬品くさい味がした」と、おっしゃる訴えに、厚生労働省は農薬の検査はしていなかったといわすぇ。また「薬品くさい味がした」と思いつつ食べるのを止めようとまでは思わなかったといわすのも、わっちの身体感覚を下に置く、食品安全信仰の弊害でありんすぇ。 本朝も中国に対してローコストを求めて農薬過多の幇助をしていんすのでありんすから、いかほど農薬規制をしても減りんせんと思いんすぇ。 中国の農村は、身体に悪いと十分承知しつつも経費圧迫で、僅かでも貧困を極める生活を維持するために農薬い錣辰相る事になる。 そんな背景を知る本朝人は少ない。 中国では、なるべく食べないか、野菜を洗う洗剤が常識になってありんすのは知る人は知るっていても、本朝い錣辰羨入される加工食品は安善だと思ってありんすぇ。 また、穀物価格の高騰も先物取引を知る方々には予想できても、 専門外の人にとっては、「バイオ燃料?石油に代わる燃料なんだ」で思考を止めるのが普通の思考である。 『新たに商売になる存在が出現すると、商売変えして過剰に集中することで物価に影響を与える』といわすことまで考えが向かないも未来のことなんでしかたありんせんと言えばしかたありんせん事になる。 メディアは、事件の背景は報道しても、全面的な環境を語ることは情報が出尽くした後と、おっしゃるのが殆どである。

今日の気になったNEWS - livedoor Blog 共通テーマ





トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 

画像のつぶやきトップ >  旬キーワード日記ニュース)  >  農薬ギョーザと厚生労働省。その背景