2007年06月02日

J2って、今どうなってる??

6月16日まで、サンフレッチェは、リーグ戦がないので

スカパーでJ2の試合を見てみました。

 

中国地方には、広島しかプロサッカーチームがありません。

四国には、J2徳島、愛媛。九州には、J1大分、J2福岡、鳥栖。

広島から遠征すると、最短で、福岡か愛媛。他は、大抵片道4時間以上かかる

関西、関東地域にチームがあるため、移動時に選手にかかる負担を考えると

J2からJ1昇格してくるチームは、最低でも関西以西のチームであってほしい。

 

現在、上位2チームは、1位、札幌、2位、仙台。

おいおい、関東よりも遠いいじゃないか!!!

もー、もっと近いチームがんばってくれよー!!

ですが、1位札幌の勝ち点は、42すでに2位仙台32と10点差をつけています。

その下は、勝ち点5の中に6チームがいます。勝ち点5って離れてる気がしますが

J2は、試合数が多いので、ともすると、2つくらい上がっていたりするので

7位鳥栖まで、まだまだ期待が持てます。

今日、元サンフレッチェ、現アビスパ福岡の山形恭平選手の決勝ゴールで

福岡が、連敗ストップしました。サガン鳥栖は、本日勝って6連勝!!

がんばって昇格できるようがんばってください。

 

と、サンフレッチェが得になるような、応援でしたが、Jリーグの取り上げ方って

どうも、関東付近が多いですよね。

関東に強いチームも多いし、取材の利便性、キー局とのタイアップなど

取り上げられやすい要因もあるのでしょうが、どうも中国四国九州は、

全国ネットの露出が少なすぎるような気がします。

(唯一、NHKが公平かもしれません。)

なので、早くこちらのチームを増やしたい。特に中国地方のチームを増やして

中国マッチができるようになれば、近隣の県からサポーターが集まって

サッカー、J リーグがもりあがったりするんじゃないかと思っています。

 

そんなこんなで、J2 どころか、最近は、JFLまで気になりだす始末・・・

ま、今は、サンフレッチェを盛り上げて、J1で上位を狙えるチームに

成長できるよう、応援していきます。

 

 



kittan_23 at 21:33│Comments(2)TrackBack(1)サンフレッチェ広島 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 栃木SC単調な攻めでTDK SCと引き分け5位に後退!  [ めざせJ1、日本フットボールリーグ(JFL)栃木SCファンサイト ]   2007年06月03日 19:27
JFL前期第14節は、2007年6月2日(土)3日(日)各地で行われた。3日(日)、栃木SCとTDK SCの試合は、栃木SCのホーム、栃木県グリーンスタジアムで行われた。前半は、両チーム無得点。TDKが後半に3名の退場者を出すものの、栃木の単調な攻撃に助けられ最後...

この記事へのコメント

1. Posted by どぼん   2007年06月03日 10:29
>J2・JFLが気になる。同感です!!
私の場合、中国地方ではガイナーレ鳥取が、J2では札幌の今後が。
札幌がJ1に上がって来たのなら、絶対にアウェー戦に出かけます。
かの地の道産子の友人たちを強引に誘って、目の前でぎったぎたのぺっちゃんこにして、へこませてやりたいものです(笑)。
(あの日のことは忘れていないぞ!ある意味札幌には濡れ衣ですけど)





2. Posted by きたん   2007年06月03日 10:47
確かに札幌にはあの時の借りを返しにいかなくてはいけませんでしたね!実際は終了までに降格決まってたし、眼底骨折させられた下田の仇は卓人がしっかりとったし、負け以外はevenだったけどね。いやいや、やっぱりけちょけちょにしにいかねばです。JFLではロッソ熊本が気になります。現在まだまだ昇格が狙える位置にいます。去年はいけそうだったのに佐川急便め!Jにあがらんのならおとなしくしといてくれたらいいのにっ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字