2017年03月19日

Coldplay

17349806_1300025536743853_3862161530092298102_o

kitune719 at 17:10|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2016年12月15日

川へ洗濯へww

4年経っていたんだなぁ〜って感心しています(笑)

ご無沙汰しております・・・・・・・って言っても あまり訪れる人もいなくなってしまったw

さて2016年ももう少しで終わってしまう

そんな話はおいといて

6月に親愛なるおじが亡くなって福岡まで行ってきました

悲しくて悲しくてとても辛かった

その後9月には父親が亡くなり、精神づたづた・・・

おまけに10日休んで出勤日の朝にぶっ倒れピーポーピーポーで入院

きっとこのブログを放置プレイしたからと勝手に判断(爆)

来年は良くなるでしょうね♪

ところで角松敏生が盛り上がってきているようです

これは確かの情報です!!!!!!

来年にはインストルメンタルツアーをするとの事です

札幌にも6月9日に

30年位に前に買ったLP『SEA IS A LADY』

51CiJqYdZ4L













来年に再発するそうです

来年は角松敏生が復活するなぁ〜間違いなく!!!!!!

曲はこのまま『ramp in』ですww

スマフォで見てる人はPC版で見ると曲が聴けますよ


PS・・・・・・・曲変更♪




kitune719 at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2012年02月20日

rampin

悔しい気持ちと信じられない気持ちが交差した先週

それは電話をする事が無い友人の一本の電話から始まった

友人とは中学からの付き合いで

彼の奥さんは高校時代からの付き合いであった

二人はよく喧嘩していたが、俗に言う『喧嘩するほど仲が良い』

その物であり、この言葉は彼らの為にあると言うほどであると思っていた

昔、30年位前に仕事で千歳空港に行った時に偶然に彼女に遇った

まさかこんな所で遇うとはお互い思ってもいなかった

彼女は暗い顔をしてベンチに座っていた

お互い、久しぶりの再開だったので近況報告みたいな話で始まり

そして何故ここへの話に・・・・・

出勤途中でどうしても抑えきれない気持ちがいつの間に電車で千歳空港まで

彼女は埼玉にいる友人の所へいくつもりだった

所持金を聞いたらとっさの為にあまり無く

『持ってけ』と渡したお金 彼女の目に涙はあったが悲しい涙ではなかったので

冗談をかまして笑顔で見送りました

新潟に出張だった僕はその後、『幸せになってほしい』と思い千歳を発った

あれは当時、彼女にとって一大決心なんだろと思い数年後

北海道に二人帰って来たときによくこの話しをしたもんでした


洞爺・函館と転勤の際にはよく僕ら夫婦は泊まりに言ったし

彼女からも電話で相談にのってあげた

電話する度に『困っている時にいつもタイミングよく電話がくるからうれしい』

と彼女はよく言ってた事を思い出します

2年位前だったと思うが、家族で函館に一泊と思い、友人に電話した事があった

彼女は元気かと聞いた所、離婚したと言っていた

友人の女性問題が原因だとすぐにわかった

電話の向こうの友人にかなり大きな声で怒ったのは今でも鮮明におぼえています

あれから連絡は断たれ

そして先週の水曜日に友人から電話がきたのであった


それは元気の無い声で

『遊びに来いよ!4月20日じゃなく早く来られないのか』

そんな事を言われて少し驚きました

友人はそんな事を言う事なんて無かったから

『な○○○は元気か?』の質問にしばらく返答なし

きっと離婚してから会ってないかと思いました

ところがしばらく無言の後

『亡くなった・・・・・』

『もういないんだ』

それは冗談で言ってるんだ、悪い冗談なんだと思った

その日は、打ち合わせ中であり、夕方に電話をすると言う事で一度きった

打ち合わせが長引き午後から時間があったので

まず、ほんとうに亡くなったのか調べなければと思い

いろいろと考えたのだが、わからなくて

その時にmixiで高校時代の同級生を調べてみた

それでその方に連絡をし亡くなった彼女の友人探しに協力を求めて見つかりました

この場をお借りして、

『その節はほんとうにありがとうございました。ほんとうに感謝しております』

亡くなった彼女の友人もその事は全くしらなかったそうです

おそらく友人は誰にも連絡をしてないんじゃ?

そんな事思い、まずは函館へ行かなきゃだめと思い

ホテルの予約をした

でこれも何かの予感であったと思うのだが

15日に友人から電話があったのだけど、その前の日に某割引サイトで

4月20日の山下達郎のコンサートの為、函館の某ホテルのチケットを買った

それを今回の為に18日宿泊の予約をいれました

後からわかった事ですが、そのホテルは友人が現在、席をおいてるホテルだったのです

何かが導いたんでしょうね・・・・・・



土曜日の16時位に友人のマンションに到着した。出迎えた友人は痩せて士気が無く

ほんとうにやつれ疲れていると思った。


中に入り、仏壇のある部屋に通された

その時に冗談でないって事がわかった

『嘘じゃないんだ嘘じゃないんだ』と心の中で思い

頭の中が空っぽになっている自分がいるって事が・・・とても悲しかった

遺影はとても優しく。笑顔で1年前の物を使っているそうだ

姉御肌の彼女で面倒見がよく、友人には勿体無いと思っていたが

こんなに早く亡くなってしまって・・辛かったと思います

仏壇には3年前に亡くなった彼女の母親とそして2年前に亡くなった長女も一緒だった

短期間に3人も亡くなった事は、ほんとうに辛いものだと

普段は説教ばかり言っておりましたが、さすがにそんな事はできずに

連絡がとれなかった数年間の話をしてきました

3年前に彼女の母親が亡くなってかなりのショックで体調を崩したそうです

その後に離婚をしたのですが、あまりにも悲惨な生活をしていた友人を気遣い復縁したそうです

ほんとうに彼女らしいですよ。ほんとに友人は幸せな奴ですよ

その1年後に長女が25歳の若さで亡くなったそうです

二人の絶望感の底に落ちて何も手がつかず友人は会社を辞め半年は何もできなかったそうです

そして昨年7月7日に最愛なる彼女が亡くなった

何故、すぐに連絡をくれなかったかと問い詰めたら、当時はそんな状態じゃなかった

現実を受け入れる事が出来なく誰にも会いたくなかった言っていました

最近、やっと連絡しなければいけないと思って僕に連絡をしてきたそうです

その気持ちは誰でもそうであって現実逃避したくて・・・・・

現在、次女との二人暮らし本人は今月までに会社に復帰しないと解雇

でも精神的に働ける状態じゃなく仕方ないと言ってました

今は貯金を崩して生活している

次女も後、2年間学校生活が残っていてそれまでは函館にいるそうです

その後は札幌に帰って来ると言ってました

たいした事はできないけど、しばらくは相談を受けようと思っています

昔からの腐れ縁ですからね


最後に3人に線香をあげ妻と家をでました



今年7月7日が1周忌と言う事で行ってくるつもりです

DSCF0187

この写真は生前最後に撮られたものです

今年7月7日が1周忌と言う事で行ってくるつもりです



函館も例年に無く雪が多くて帰る際も吹雪であった

僕もよく函館へ行くが吹雪にあったのは初めてです

きっと、それは、間違いなく、亡くなった夏であれば雨

悲しい涙、うれしい涙だったかも知れない・・・・・





この曲は角松敏生の『rampin』

ここでも一度紹介しました

http://blog.livedoor.jp/kitune719/archives/2007-08.html

8月13日記事

昔、ロックしか聴かない僕がはじめてこの曲を聴いて

ポップスを聴くようになった思い出の曲で

亡くなった友人に捧げます




kitune719 at 11:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2012年02月06日

alone

_SL500_AA300_[1]
















バラッズ〜グレイテスト・ヒッツ〜 ハート

1. アローン
2. ホワット・アバウト・ラヴ
3. 愛していたい
4. ウィズアウト・ユー
5. ネヴァー
6. ネヴァー・ストップ・ラヴィング・ユー
7. 恋におちる
8. ジーズ・ドリームス
9. ザ・ウーマン・イン・ミー
10. ストランデッド
11. ストレンジャーズ・オブ・ザ・ハート
12. 愛していたい


カナダのハードロックバンド
日本のみで発売されたバラードを集めたコンピレーションアルバム。
美しい姉妹のアンとナンシーを中心に今も活躍しています
最近、Night at the Sky Church と言うライブDVDを買いましたが
昔と変わらずパワフルな演奏と歌声を聴かせてくれます

この曲はバラードの中でも心に響くピアノが悲しく、そして優しく・・・

そんなおじさんにの胸にも(笑)





さて大変ご無沙汰をしておりました1年半ぶりの投稿でございます
更新頻度が多かった最初と違って今じゃ年に一度も書けやしない☆
これからもゆる〜〜くやっていきますので・・・・・







kitune719 at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2010年08月16日

スパニッシュへの誘惑

暑い暑い毎日が続いていますね
どうなっちゃってるんでしょう??
やはり扇風機なんて過去の物でこれからは冷扇機の時代だな>笑

くだらない冗談はこっちにおいといて
今日は達郎のコンサートに参戦してきます
昨年、初めて参戦してからやめられなくなってしまった☆
達郎30年ぶりの野外コンサート参加が先日、ライジング・サンに参加して大盛り上がり!
その後のコンサートなのでMCが大変楽しみであります
さぁ〜戦ってくるぞ!!!>えっ

98















mecano4







1.El Fallo Positivo
2.El Uno, el Dos, el Tres
3.Bailando Salsa
4.El 7 de Septiembre
5.Naturaleza Muerta
6.1917
7.Una Rosa Es Una Rosa
8.El Lago Artificial
9.Tu
11.10.Dalai Lama
12.El Peón del Rey de Negras
13.J.C.
14.Sentia


スペインの3人組の『メカーノ』
あんな事こんな事と多方面に渡って作り出す音楽にはいささか驚いてしまう
これでギンギンのへヴィメタをやってくれれば100点満点だったのに>ぉい!

最近、自分も多方面の音楽に渡って聴いているがかのじょの声も
ストライクゾーンであり、特にこの曲『Naturaleza Muerta』
まぎれもなく直球勝負で攻められてしまった訳であ〜〜る
実はこの曲は大好きなサラ・ブライトマンがカバーしている曲でもある>ヽ(´Д`)ノ (Д`ノ) ヽ( )ノ (ヽ´Д) あぁあぁ〜〜知らんかった☆


kitune719 at 00:05|PermalinkComments(2)TrackBack(0)音楽 

2010年06月08日

半年ぶりでJody Watley

合言葉は『ご無沙汰』
しっかり生きております(*・ω・)ノ
ようやく、桜が散り始めw6月突入して相変わらず仕事が忙しい
・・・・・・・・・・・・・・・がっ
しっかり遊びもエンジョイしています

それでは近況報告ですw

ネット環境が変わり、PCもおにゅーになりました☆
あれこれカスタマイズしてストレスしらず!
これからの時代は64ビットに10000点
6GBのメモリー導入でふるに使えるからこれなら安心
これでこのPCとも6年はつきあわなきゃだ>笑

うちのおねーちゃんが就職が決まり先月から働きにでております
札幌希望が遠い世界になってしまい、隣町まで通勤してる
本来ならそちらに部屋を借りなければならないのだが
さすが田舎ww部屋がありません
12月に新しい住宅が建つのでそれまでは自宅から通っています
そのために先月、新車を買いましたぁぁ〜
貧乏な我が家には大変な負担・・・・・・
そのおかげで、おこづかいがぁ〜〜〜〜〜>聞かないでね☆

そんな事より!!
もっと大事な事がおこりました

昨年に続き、山下達郎のコンサートに参戦
それも8月16日に札幌、20日函館の2回行ってきま〜す
これが、今年度一番の出来事がしれませんww
そのおかげで、おこづかいがぁ〜〜〜〜〜>聞かないでね←しつこい

そんな訳で今回
Too Shy to Say/Jody Watley

デビューして20年はたつかなぁ〜
元はダンサーだったのだけど、この世界に入りすぐに賞をとりました
何だったか歳のせいで忘れてしまいました>笑
甘いメロディに甘い声そして甘いマスク
もぉ〜ぅおじさんメロメロ

Intimacy/Jody Watley

1. Workin' on a Groove
2. When a Man Loves a Woman
3. Are You the One?
4. Too Shy to Say
5. Your Love Keeps Working on Me
6. Ecstasy
7. To Be With You
8. Together
9. Take Me in Your Arms
10. Best of Me




kitune719 at 00:04|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年12月05日

総決算☆

早いもので今年も残り1ヶ月をきりました
ここの前回の更新が10月だったので2ヶ月ぶりなのねんw
相変わらずのスローペース

やっと橋梁の工事が終了しました明後日に検定があります
書類作成にもかなりの余裕がありまして
あんな事♪こんな事♪といろいろ工夫ができてお腹がいっぱい>笑
10日から建築現場の外構工事のお手伝いに入ります

もう振りかえってしまいますが
今年はかなり仕事量がありました
毎日が戦争勃発状態☆
そりゃぁ〜大変でしたYO 今年は雨も多く泣いた現場も有り

来年もこの忙しさが続けばなぁ・・・・・


今年は、コンサートを見に行くことが3回ありまして
こんな年もなかったなぁと思いました
3月に『ピンクフロイドスプリット』4月には『山下達郎』
そして先月、『徳永英明』
徳永のコンサートは、相方には内緒で当日
車の中でサプライズ報告。大変喜んでくれて
これで今後、CDを買っても隠さずに済むに10000点>笑

今年は、ほんとに良い年でした☆☆
来年はトラ年かぁぁぁぁぁぁぁw




ライヴ・ファンタジア/キャメル
61H9mZ828gL__SS500_
1. イントロダクション
2. グレート・マーシュ
3. 醜い画家ラヤダー
4. ラヤダー街へ行く
5. 聖域
6. 少女フリーザ
7. 白雁(スノー・グース)
8. 友情
9. 渡り鳥
10. 孤独のラヤダー
11. 白雁(スノー・グース)の飛翔
12. プレパレーション
13. ダンケルク
14. 碑銘
15. ひとりぼっちのフリーザ
16. 迷子の王女さま
17. グレート・マーシュ
18. ホワイト・ライダー
19. 月夜の幻想曲
1978年作品であるから30年以上前になります
2枚組みのこのアルバム
今も色あせる事無く、新鮮に聴く事ができます
アルバムタイトルのように、ほんとにファンタスティック
と言う言葉がぴったりなバンド
今でも現役なのかな?>後から調べてみよう♪

この曲『醜い画家ラヤダー 』は一番のお気に入りです



さぁ〜てと風邪だから今日はこれから休もうかなww

kitune719 at 11:35|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年10月09日

テレビショッピング

今回は不評でした


06fa5de8.jpg












                            
















以上・・・・・・・・







41fjOsAhFdL__SS500_











1. Sha La La
2. Introduction (voice over Vaughn Harper)
3. Nice'n Slow (S.O.S.edition)
4. 潮騒
5. Amanogawa (S.O.S.edition)
6. Let it snow
7. Everlasting Love (S.O.S.edition)〜Everlasting Love featuring John P.Kee
8. Interlude (voice over Vaughn Harper)
9. Come Back 2 Me (S.O.S.edition)
10. If (S.O.S.edition)
11. Eternal snow (remix)
12. 月に願いを(S.O.S.edition)
13. 想い(S.O.S.edition)
14. Bye Bye 〜その日が来るまで〜(Acoustic Version)
15. Still (remix)

バラードを集めた憎らしい程完璧仕上げているこのアルバム
R&Bユニット3人組のSOS
これからも目が離せないじぇ〜

聴け!聴くんだジョー〜〜〜〜〜>なんか違うなぁw

kitune719 at 16:41|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2009年10月01日

昨日から着手

ご無沙汰しておりまっす☆
毎度の事ながらスローペースでございます

あっ!と言う間に夏が過ぎ、すっかり近所は稲刈りシーズンに確変に突入w
そんな中、やっと昨日から現場に乗り込んできましたが
こんな事も初体験(´・ω・`)

現在橋の高欄の取替え工事をやっております
初めて行う工事なもんだから、高い専門書を買って日々にらめっこ
・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
に10点>笑


IMG_8671
相変わらず現場事務所にはこんな言葉
すっかり定着して早9年☆
気合が入るのは最初だけ???
自信を持つのも最初だけ???

終る頃にはすっかり自信消失・・・・・・・・・
財布の中身も・・・・・・・・・消失>笑

現在は小樽から専門業者さんが入って足場の設置を行っています



IMG_8668

IMG_8667








とてもじゃないですが、恐ろしくて見るだけでも
嫌ぁ〜〜〜〜んばっかぁ〜〜

只今、そんな心境でございます

まずはご報告まで・・・・・・


昨日、下の娘が弁論大会で1位になったと報告あり!
23日に後志の大会があるとの事
早速ビデオを見たのですが、こりゃまた棒読み・・・・・・w
これじゃ次回に1位になる事は絶対無理
しかし本人曰く「それでいいのだぁぁぁぁぁぁ〜」
やる気ナッシング(゚∇゚ ;)エッ!?
そうです!受験勉強をしなければなんですと父はホロー☆

おねぇちゃんは今月から自動車学校に通うって事ではりきっています
対照的な2人・・・・・・・・やはり、父と母の性格が別々に・・・・・
あぁ〜これ以上はいえねぇ〜YO






kitune719 at 16:25|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2009年07月05日

Tribute To Antonio Carlos Jobim/Beleza

7月に入ってようやく良い天気になってきました
悪い流れを払拭しつつなんとか元気に『あ〜空気がうまい☆』
今の心境です>笑

先日、ようやく買ったCDを祝い開封となりましたw

ちょいと方向性が変わったの?とは言わずに
こんな音楽も聴いてるいるんだよ〜と言わんばかりに
ボサノヴァを・・
アルゼンチン生まれの彼女ベレーザがボサノヴァの巨匠
アントニオ・カルロス・ジョビンへの追悼作として
世に出したファーストアルバム昨年、廃盤から再発したらしいのだけど
買ったアルバムは再発前だったとは先ほど気づきました>笑

心地よい唄声にうな垂れるようなピアノ伴奏が
どうも耳から離れないのがこの曲『Dindi』
あ〜今日はこれから何もしたくない( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

1. Time After Time
2. Agua De Beber
3. A Garota De Ipanema
4. Chega De Saudade
5. One Note Samba
6. This Masquerade
7. Corcovado
8. Desafinado
9. Besame Mucho
10. Wave
11. A Felicidade
12. Doralice
13. Dindi
14. Meditation
15. O Amor Em Paz
16. Triste
17. Insensatez









kitune719 at 15:15|PermalinkComments(8)TrackBack(0)音楽 
Profile
sara

Recent Comments
訪問者数
  • 累計:

ありがとうございます