最近、パチンコをして勝ったと人にいったせいで周りの友人に少々誤解をかっている。

 キツネさんがパチンコにのめり込み中毒になっているというのである。

 中毒にはなっていないです。別のものに中毒なのです。

 今でもパチンコの闇は怖いと思っています。

 で・・・

 自分の知っているパチンコの闇を紹介したいと思います。

 主にパチンコ店に就職した先輩の話し、友人の都市伝説的噂、j経済本のノウハーですが・・・

 前提として日本では賭博は禁止されています。

 刑法185条(だった気がする。間違ってたらすみません)では、賭博をした者は、50万円以下の罰金または科料に処するとある。

 パチンコはどう考えても賭博です。他の宝くじや競馬もそうです。日本中の人が刑法185条で捕まらなきゃならない。

 でも捕まらない。なぜか?それはパチンコは国が運営する公営賭博だからです。公営賭博は賭博ではないと国の人は言います。

 正直、僕には理屈が分かりません。私腹を肥やすのでなく・・・国のお金になるから・・・みたいな話です。

 国がするならオッケィって酷くないですか?僕らがやったら捕まるのに・・・法律は国が作るからね・・・これで国が儲かる仕組みの上で賭博をすることが許されているのです。

 これは闇です。

 そしてパチンコですが・・・利権を持っているのは・・・警察庁です。で・・・パチンコは風営法で取り締まられている。

 ちなみに・・・

 宝くじは・・・・総務省

 ToTo(サッカーくじ)・・・・文部科学省

 競艇、オートレース・・・・経済産業省

 競馬・・・農林水産省

 がそれぞれ競馬法とか自動車競技法とかの法律により独占し、利権が確保されているのです。

 そして・・・

 確実にお金を儲ける人は誰か?

 それは胴元の各省庁です。胴元だけは損をするリスクはありません。

 各省庁は国民のお金をギャンブルによって搾取しているのです。酷いです。

 さらにちなみに言えば・・・この利権で天下りしている人は相当数いるようです。就職先がなくって困っている若者がいるのに・・・酷いです。

 で・・・・話しをパチンコにもどすと・・・

 パチンコ産業は昨今は30兆円産業と呼ばれています。

 パチンコの店舗数は約16000店もあります。

 ちなみに競馬が3兆円、宝くじが1兆。ゲーム業界4500億、ゲームセンター業界が5800億。自動車が40兆。医療が30兆。

 パチンコの30兆のすごさがうかがえます。

 そしてこの利権を狙うのは警察庁であり・・・・そして暴力団、外国組織なのです。

 パチンコの経営者には韓国系、北朝鮮系の人が相当数を占めます。テポドンの資金源はパチンコが一役買ってます。

 でも今は警察が力をいれて暴力団排除に向かっているので、おいしい思いをしているのは警察なのです。

 この国の人は公営賭博でパチンコ、競馬、宝くじなどのギャンブルがあるから、ギャンブルでお金を稼ぐことを犯罪だと思っていない。仕方ないです。

 で・・・誤解の話しですが・・・

 一応、自分はパチンコの闇をたぶん一般の人より知っているのです。

 闇が怖くて中毒になるなんてできません。誤解なのです。

 で・・・もっと痛い申し訳をすると・・・

  キツネさんはエヴァンゲリオンに中毒なのです(病気)。やっぱり思春期にみた作品は印象が強いです。理不尽な父・ゲンドウ、弱気な少年・シンジが、自分に重なったのです。笑わない女の子レイもある意味重なります。そんないろいろあって好きなのです。

 本当はエヴァンゲリオインをメダルゲームでやりたいのです。でも新機種のエヴァンゲリオン奇跡の価値は・・・新しくてゲーセンに置いてないのです。

 それでどうしてもエヴァンゲリオンの新作をやりたいがために・・・パチンコの闇にお金をつぎ込んでしまいました。すみません。(でも3回行って3回勝っているので、パチンコの闇にはのまれてはいないはずです)

 ですので少々の誤解なのです。すみませんでした。

 なのでパチンコジャンキーのレッテルは張らないでください。

 別にエヴァンゲリオンジャンキーは別に言われても良いとです。

 近い時期・・・

 エヴァンゲリオンが劇場版になってリメイクされます。予定だと4部作だそうです。

 リメイクするには早くない?という思いもありますが見に行く気満々です。

 ガチャポンフィギュアのトリコロ集めてます。基本はエヴァンゲリオンなのです。

 以上・・・パチンコの闇と自分のエヴァ好きって話しでした。