植木屋 木内ガーデンのblog

植木屋 木内ガーデン のblogです。 再再開となますが、宜しくお願いいたします。

レッドロビンの垣根と金木犀などの剪定

IMG_1217
こんばんは。

いつもお読みいただきありがとうございます。


今週の月曜日から、午後指定で今日まで剪定作業に行ってきました。

月火と真夏日を感じさせる暑い日でしたが、今日は涼しく仕事がしやすかったです。


レッドロビンの垣根は20mほどもあるので、結構時間がかかりましたが、
やりやすい場所なんで、今日で終わりました。

今日の残り時間は、大きな金木犀と椿のお手入れ、そして梅の木の消毒作業です。
梅の木はアブラムシがわいていましたが、たっぷり目に消毒。

今年は、我が家でもあまりゴキブリは活動しておらず、季節にもかかわらず虫たちの動きは
やや遅れているような気がしています。

例年ですと、4月後半からアブラムシが梅の木に出ていたような気がしていますが、、。




無事に仕事を終えて、今日は新しいカメラの中古のレンズを買いに行きました。


テスト撮影を購入後に行いましたが、さすがに。


人間の目は、普段目にしている景色以上の景色を見ると、意識が前向きになるのだろうか?
そんな思いを持つくらいの画質で、大満足。

色々考えて購入しましたが、正解でした。


というわけで、明日からも剪定作業があります。
雨が少し心配ですが、何とかもつようです。

がんばります。



お読みいただきありがとうございました。

2日間の剪定と消毒

こんにちは。

暑くなってきました。
いよいよ五月晴れの日々が到来ですね。

皆さんは、いかがお過ごしですか?

昨日と今日と、大きめの梅の木、そして椿の木々の剪定と消毒作業に行ってきました。



椿の本数が多く、結構手間がかかりましたが、今日無事に終わりました。

暑さで、少しばかりへとへと気味でした。


2年に一回の割合で、リピーター様ですが、椿がメインなのでちょど良いのかもしれません。
椿はそんなにひどくは伸びませんので。




休み時間、行きかう人々を見ながら、結構みな様、何やかんやとお忙しいと、現代日本社会
の中で、皆様、必死に生きているのだと感じながら、ペットボトルのお茶を飲んでいました。


自分もそうですが、世の中忙しい。

植木屋はのんびりしているようですが、休み時間くらいで、あとはやはり仕事に集中していますので、時間との勝負でもあります。

適度に休憩を取りながら、市内での剪定と消毒作業を終えました。ありがとうございました。




お読みいただきありがとうございました。

紅要の植栽仕事

こんばんは。

いつもお読みいただきありがとうございます。

今日は午前中、紅要の苗木、、といっても1.7mほどのものを10本仕入れに行きました。

朝方から、最近乳酸菌入りの青汁を飲むようになってから、お腹が張るようになったんですが、
お腹を少し揉みながら、仕入れ先へと向かいました。


途中ドイトで、ドライバーと節水コマを買って、家の蛇口の漏水修理に備えました。


いつもながらの仕入れです。道路は案外にすいていました。


お昼前に、苗木を仕入れて、家に向かいます。




午後からご近所で、植栽です。



移植した紅要が、案の定根付かなっかったので、全部ではありませんが、老木となっていた紅要で
枯れてしまったものを、仕入れた苗木と交換します。



苗木はひょろっとしていて、支えが必要ですので、以前に設置しておいた竹の支えに、杉皮と棕櫚縄で
軽く止めてやりました。

あまりぎゅっと結わくと、折れてしまうこともあるので、少し手加減して結わきます。


無事にすべて終えて、お茶をいただきながら世間話をして、今日の仕事は終わりました。





話が変わりますが、毎年今の時期、西武球場での「国際バラとガーデニングショー」へと参観に行っていました。


今年は、あまりその気も起りません。

今時、ガーデニングはどうかなあと思っています。
もちろんガーデニングの仕事はないわけではありませんが、私個人としては、今となっては荷が重すぎます。



今模索しているのは、実は人工芝と窓のフィルム張りの仕事です。

夏以降に、少し動こうと思っています。



植木屋との兼業となると、いいのだがと思います。メインは植木屋です。

閑散期の仕事として、今のうちから準備していきたいところです。



それでは今日のはこの辺で。


お読みいただきありがとうございました。




ギャラリー
  • レッドロビンの垣根と金木犀などの剪定
  • 久しぶりの写真撮影に
  • 久しぶりの写真撮影に
  • 久しぶりの写真撮影に
  • 久しぶりの写真撮影に
  • 久しぶりの写真撮影に
  • 久しぶりの写真撮影に
  • 松のお手入れ
  • 松のお手入れ
カテゴリー
  • ライブドアブログ