yomi20180523


図書館で読み聞かせをしました。

始める直前に「アンパンマン」の紙芝居を読んでほしいとのリクエストに応えていたら、それを見ていた別のお子さんたちも「これも」「これも」と絵本を持ってきてしまいました。
不公平にならないように全部読むことにしました。
一方、最後に読むつもりで用意していたのに、「ちょっと見せて」と言って離れた場所に持っていき、「あとで返してね」と伝えたにもかかわらず、おはなし会終了まで私の手元に戻ってこなかった大型絵本もありました。
そのため、何をどの順番で読み、どれを外すかを子どもたちの様子を見ながら考えて絵本を読むことになってしまいました。
結局、テーマなし、手遊びなし、時間も大幅に超過、読んだ冊数も多くなりました。
ただ、読んでほしい絵本を読んだもらえたという満足感からか、終了後、お子さんたちからも保護者さんからもたくさんの拍手と「ありがとう」の声をいただきました。
これはこれでいいのかな。

以下の4点は初めて読む本です。

『ひとりでうんちできるかな』
リクエストされた絵本。うんち、子どもは大好きですね。大受けでした。

『アンパンマンとロールパンナ』
リクエストされた紙芝居。
おはなし会でアンパンマンを読んだのは実は初めて。
子どもを引き付ける力は圧倒的ですね。
ストーリーは必ずしもハッピーエンドでないところがいいのかな。

『スープになりました』
リアルで美しい木版画。
この絵の美しさと、「とろーり」「ごくっ」などの擬音語をぜひとも味わってほしくて読みました。

『すごいね!おおきなどうぶつ』
リクエストされた手のひらサイズの写真絵本。
おはなし会には向かないサイズです。
なので子どもたちのそばに近づいて読みました。


【プログラム】
『いないいないばあ』松谷 みよ子/童心社
『みずたまレンズ』今森 光彦/福音館書店
『おじさんのかさ』佐野 洋子/講談社
『ひとりでうんちできるかな』きむら ゆういち/偕成社
『アンパンマンとロールパンナ』やなせ たかし/フレーベル館
『やさいさん』tupera tupera/学研プラス
『スープになりました』彦坂 有紀/講談社
『すごいね!おおきなどうぶつ』内山晟動物写真事務所/ジュリアン
『ちびゴリラのちびちび』ルース・ボーンスタイン/ほるぷ出版