人物

2022年01月24日

着物姿で

IMG_0882

お正月恒例の着物姿の衣装でした。大正時代の紬かなと思える
縦じまの着物にミントブルーの帯紫の帯締めに帯と同じ色の帯どめ
センスの良さを彷彿とさせる色選びにちょっぴり感動してしまいました。
おはしょりが少ししか出てなかったので腰ひもをぎりぎりまで落として
上手に着こなしていました。
あの時代の方の着物は丈が短いので現代の人には不向きだけれど
短めに来てブーツと言うのも格好がいいなと思わせる着こなしでした。
袖丈がそれなりにあったので手の長い方の仕立てだったのかな。
下の方まで映っていないのですがブーツを履いています。












☆あかいひぐま より  まだ騙されている人たちへ−2
思考が働いている人たちからののコメントです 1/24付け  右のリンクからお入りください。


 ツイッターのつぶやきより

IMG_0875


IMG_0876


IMG_0877


IMG_0878


IMG_0879




IMG_0880



☆カレイドスコープ1/21の記事を参考にしてください。右にリンク有り



URL
https://rumble.com/vo8nnf-importantmay-survive-after-vaccination-with-covid-19.html

グーグルで検索する場合  しんせんどう薬局 藤枝市 ホームページ と入れてください。
ワクチン接種者を助けたい、子供を守りたいと情報発信されています。
(わかりやすく危険性を説明されていますので是非検索してください)





kiwi_0515 at 21:30|PermalinkComments(0)

2022年01月06日

稚児大師肖像

IMG_0758


弘法大使の小さい頃の顔など誰も覚えていなかっただろうし、
肖像画を描くこともなかったと思うから後世の方が想像して
描かれたものでしょう。でもかわいいなと思って買ってきました。
古い色紙や趣味で描かれた水墨やら一山の中から選んできたのですが
こんな時期に手に入れたのも何かの縁しばらく眺めて模写もしてみたいと思います。












右下にリンクしてある 神戸中村クリニック のブログからの一部転載します。

つらいことばかりではない。うっすらと希望が見えてた節もある。
『コロナ帝国の頓珍漢な支配が強まり自滅する欧米』
風邪以下の症状しかもたらさない変異株(オミクロン)なのに、政府やマスコミは不安をあおりまくっている。「今という頓珍漢なタイミングで」、都市封鎖やワクチンの強制が始まった。当然、おかしいと思う人が増えている。
テレグラフ紙が「入院したコロナ患者の70%は、コロナで入院したのではなく、他の病気で入院した後、PCR検査で陽性になったので病名が“コロナ”になっただけ」とすっぱ抜いた。コロナが始まって以来、コロナ危機を無駄に煽りまくっていたテレグラフ紙が、コロナの嘘をあばくような記事を書き始めた。つまり、「転向」したわけだ。他紙にも同様の動きが見られる。
学術誌にも変化が見られる。「ワクチン既接種者の多い地域ほどコロナ陽性率が高い」という論文がランセットに掲載されたり、「健康な子供はワクチン接種せずに自然免疫と獲得免疫でコロナを乗り越えるのがいい」という旨の論文がネイチャーに掲載されるなど、学術誌も徐々に正気を取り戻し始めた。
一方、ゲイツは「オミクロンはこれまでで最も大きな被害を人類に与えるだろう」などと言っていて、ゲイツが大間違いか大嘘を言っていることが誰の目にも明らかになってきた。ファウチも同様で、彼らは、いわば、“逃げ遅れた”格好である。
つまり、これまでコロナ不安をあおってきた当局やマスコミが、「転向組」と「逃げ遅れ組」に分裂し始めた。
一枚岩でなくなってくれば、コロナ虚構の崩壊は案外早いのではないか、とも思う。
前向きな希望を持って、2022年に進みたいよね


☆この記事が掲載されているnoteの中村医師のブログにデトックスに関する記事もあります。

☆長尾医師のブログに(1/7付け)ドイツの現状を知らせる長文が掲載されています。
 この状況が今後の日本にならなければいいけれど、、、と思えるような手紙でした。
 時間があれば是非読んでいただきたい一文です。

 右のリンク先参照してください。

☆ 泣いて生まれてきたけれど    アクセスお願いします。手っ取り早いので。

kiwi_0515 at 13:13|PermalinkComments(2)

2022年01月04日

稚児大師像

IMG_0757
昨日、木下の骨董市で見つけた可愛い肖像画、調べたら弘法大師の幼少の頃の
肖像画だそうです。真言宗空海、、、
実家は二人とも曹洞宗ですが罰は当たらないと思いたい。
これを摸写してみたかったので、、、。















IMG_0744


IMG_0743


IMG_0742


IMG_0740



IMG_0739


IMG_0738


☆松葉茶は放射性物質の吸収率が高いので関東以北のものは避け
 関東より南の産地のものを探してください。


kiwi_0515 at 11:32|PermalinkComments(0)

2021年08月01日

浴衣姿で

IMG_0407


IMG_0408


先月に描いた浴衣姿です。実寸に近い比率で描くとどうしても寸詰まり感がぬぐえません。
膝から下を少しオーバーに描くとしっくりしますね。
藍染に白い柄が入って絵になる装いでした。
描いてきたままで手直ししてないのですが左手がおかしいです。(*ノωノ)


kiwi_0515 at 22:27|PermalinkComments(0)

2021年06月20日

ブルーの洋服で

先月に描いた絵ですがモデルさんは二十歳前の若いお嬢さんでした。 
初めてのモデルという事で(無理ににお願いしたらしく)いろいろ注文を付けないでと言われてしまい。物静かな絵になってしまいました。少しのアドバイスでもう少し動きのある絵になったのにね。
楽譜の右に手を添えて譜面を見つめるだけでよかったのに、、、、
モデルさんが良かっただけに残念。
IMG_0401



IMG_0400


kiwi_0515 at 12:14|PermalinkComments(0)

2020年08月15日

残暑お見舞い申し上げます

IMG_0342


暑さが厳しい日が続いていますがお元気にお過ごしでしょうか。
コロナやら熱中症やら不穏な日々ですが何とかこの夏を乗り切りたいものです。
日中はアブラゼミやらカナカナと鳴くヒグラシやらミンミンゼミの大合唱です。
7月の雨続きで気温が上がらなくていつもなら夏休みの終わりごろに鳴くヒグラシが鳴いていました。
先月のデッサン会で描いた浴衣姿です。背が高い方で肩幅が大きいので少し狭めたらすべてが狂ってしまって修正が大変でした。最後にシュミンケの紫を浴衣に入れたら顔いろが悪くなってまた修正。
下手に直すと後が大変です。正直に描けってことかもですね。

kiwi_0515 at 21:14|PermalinkComments(0)

2019年06月10日

夏の装い

IMG_0174
先月のデッサン会で描きました。帽子の位置を決めるのに迷いましたが膝の上なりました。


kiwi_0515 at 10:47|PermalinkComments(0)

2019年05月07日

ブーツの女

IMG_20190420_152756


kiwi_0515 at 17:09|PermalinkComments(0)

2018年07月29日

人物デッサン 

IMG_0043


IMG_0042


IMG_0041


IMG_0040



5分で描いた4枚のポーズから固定ポーズを多数決で選びます。
デッサン会着衣の時のデッサンです。

kiwi_0515 at 00:45|PermalinkComments(0)

2017年11月23日

ロシアの人

IMG_9928


kiwi_0515 at 11:29|PermalinkComments(0)