不動産特化型クラウドファンディング『プレリートファンド』社長ブログ

Pre REIT Fundは開発から運用、リート売却までのすべてのフェーズを、プロ投資家に代わって、個人が投資できる仕組みを構築します。

投資家の皆様へ


平素は弊社への格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 

さて、この度、弊社が運用するプレリートファンド商品につきまして、
新規募集を一時停止させていただくことにいたしましたので、ご連絡申し上げます。

 

主たる理由は、弊社における資金運用戦略の見直しによるものです。

 

今後の新規募集の再開につきましては、
新たに策定する資金運用戦略や市場動向等も踏まえての対応とさせていただきます。


再開の際には、あらためて弊社ホームページ等にてご案内させていただく予定です。

 

本件につき、弊社ファンドへの新たなご投資をご検討いただいている皆様におかれましては、
大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

なお、既存ファンドによる毎月の分配等につきましては、従来通りのオペレーションになりますので、
ご安心くださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

 


2019年8月13日 
プレリートファンド株式会社
代表取締役 木山 憲一

 

プレリートファンド株式会社 代表の木山憲一です。

 

 

ホテル及びヘルスケア・カテゴリーにて12月上旬に新規募集開始予定の、

①「グランド赤坂」、②「かがやき西宮の沢」、③「フローラパレス宮の沢」

について事前にご案内させていただきます。

 

 

 

     宿泊主体型ホテル1

「グランド赤坂」

http://www.centurion-hotel.com/grand/

グランド赤坂 




グランド赤坂_運営会社情報







グランド赤坂②








     サービス付き高齢者向け住宅1
「かがやき西宮の沢」

http://www.kaigo-kagayaki.jp/institution/nishimiyanosawa.htmlかがやき西宮の沢①かがやき西宮の沢_運営会社情報

かがやき西宮の沢② 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     サービス付き高齢者向け住宅1

「フローラパレス宮の沢」

http://hokkaido.misawa.co.jp/senior/property_info/detail.php?eid=00008フローラパレス宮の沢①
フローラパレス宮の沢_運営会社情報

 

 

 

 フローラパレス宮の沢②

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


★以下の3点が、お勧めできるポイントです。

 

1.運営会社が大手上場企業グループ等であること

2.大手専門調査会社及び大手信託銀行等による調査済み案件であること

3.運用利回り(年利) 5.00%6.00%案件であること

 

 

※上記告知内容は変更する場合もございます。

 

 

 

 

投資ご検討の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

プレリートファンドのホームページはこちら

 

↓↓

 

https://www.prereitfund.co.jp/


 プレリートファンド株式会社 代表の木山憲一です。


約2年前になりますが、
業界専門誌「月刊レジャー産業資料」の2016年8月号に、

丸紅プライベートリート投資法人による㈱センチュリオンインターナショナルが運営する、
「センチュリオンホテル レジデンシャル赤坂 キャビンタワー」
の取得に関する記事がございましたので、ご参考までに情報共有させていただきます。


センチュリオンホテル

記事PDFデータ


※㈱センチュリオンインターナショナルが運営する上野ホテル2棟ファンドについては、
 弊社はじめ、業務提携先のアップルバンクやGMOクリック証券のサイト内でも
 現在購入可能となっております。

※丸紅プライベートリート投資法人:総合商社大手 丸紅グループの私募REITです。




ホテル運営会社の㈱センチュリオンインターナショナルに関する記事:
(一部引用)
****************************************************************************************************************************

丸紅プライベートリート投資法人は丸紅グループの私募REITです。
グループの丸紅アセットマネジメントがAMを手がけます。
投資法人はオフィスビルや商業施設、ホテル、住宅、物流施設など多様なアセットタイプに投資する総合型ポートフォリオを標榜しています。


昨年(2015年)12月に、東京都港区3丁目にあるデザイナーズカプセルホテル「センチュリオンホテル レジデンシャル赤坂 キャビンタワー」を取得しました。


当REITにオーナーチェンジ後も、引き続き業界大手である㈱ヤナガワ(分社化により現在は㈱センチュリオンインターナショナル)に運営いただいております。


国をあげて観光産業を育成しようという動きがあるなかで、ホテル関連資産には積極的に投資していく方針です。

****************************************************************************************************************************


このように、既に丸紅グループの私募REITが投資しているオペレーターですから、
㈱センチュリオンインターナショナルが運営する上野ホテル2棟についても、
流動性(リートへの売却の可能性)が高い案件と考えております。


投資ご検討の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

プレリートファンドのホームページはこちら

↓↓




↑このページのトップヘ