2007年01月07日

今週の出来事



・ 広島は朝から雪。
玄関横にある南天の木も雪をかぶり、赤と緑と白のコントラストがいい感じだ。
私のスクールの仕事始めは来週の9日(火)から。
この雪でまた正月気分に戻ってしまった。
元旦のニューイヤー駅伝は地元の中国電力が優勝した。広島県は中学、高校、実業団、全ての部門で全国制覇を成し遂げた。
1月21日に広島で行われるの都道府県対抗男子駅伝がいよいよ楽しみになってきた。
1月2,3日の箱根駅伝は東海大学の佐藤悠起の区間新記録で始まった。
2区の時点で東海大の往路優勝は堅いと思ったが順天堂大学5区の今井にあの走りをされてはなすすべは無かった。
佐藤には来年は2区で三代の区間新記録に挑戦してもらいたい。

・ 今読んでいる本。「細雪」(谷崎潤一郎著)と「夜中の薔薇」(向田邦子著)。
細雪はこの本を手に入れた30年前から少なくとも30回は読んだ。今は岐阜の蛍狩りの場面まで来た。
向田邦子の「夜中の薔薇」も何回目かの読み直し。
年末のラジオ番組で妹のエッセイスト向田和子の話を聞いてまた読みたくなったのである。邦子には思いを寄せていたカメラマンがおり、そのころ時代の寵児で忙しかった邦子が人知れず病気の彼を見舞っていた事、その彼が自ら命を絶ったこと、その動揺を邦子は周囲の誰にも気付かれないようしていたことは初めて知った。
向田邦子が台湾の飛行機事故でなくなったとき、彼女と仕事上のかかわりのあった男性作家、ディレクター、編集者の衝撃は大変なものだった。ある作家などは彼女を戦友と呼び、涙なしには読めないような追悼のエッセイを書き続けたものだ。
彼女は独り占めにしたくなるような希有の人だった。

・ 明日は仲間と新年会。
成人の日でもあるので街は賑やかになるだろう。
参加者の一人に英検3級を持っているのが自慢で、そのせいかフィリピンバー大好きおじさんがいる。明日も連れていかれそうな嫌な予感がする。


kiyo0816 at 09:08│Comments(0)TrackBack(0)スクール日記 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔