2007年10月14日

 STAND UP SPEAK OUT



UNHCRでの縁がもとで、
今、アタシが応援しているグローバルキャンパーンがあります。

「STAND UP SPEAK OUT」

解説!!

☆STAND UP SPEAK OUTとは?

世界中で同時に「貧困撲滅」と
「ミレニアム開発目標(MDGs)達成」のために、
行動を起こすことを呼びかけるキャンペーン。

日本時間2007年10月17日(午前6時)から18日(午前6時)までの24時間、
実際に「立ち上がり(STAND UP)」(もしくはそれに準ずる行為)、
政府に対し 「貧困撲滅」と「MDGs達成」を、
「訴える(SPEAK OUT)」ことを目的としています。

昨年は、全世界871ヶ国・2350万人が参加して、
ギネス新記録を打ち立てました。
今年はさらに記録更新を目指し、各国で準備が進められています。

☆参加するには? 

誰でもSTAND UP SPEAK OUTを企画することができます。
お家でも、学校でも、公園でも、どこでもOKです。
またコンサート会場やサッカー場で行なわれているイベントに、
STAND UP SPEAK OUTの時間を設けて実施することももちろんOKです。

☆STAND UPとして正式に記録されるには?

1)参加するメンバーに、しゃがむか膝を付くよう求めます。
2)一斉にSTAND UPを呼びかけます。
3)立ち上がった人全員の数を数えて、特設サイトへ報告してください。
4)写真や動画など様子がわかるものがあったら,
どんどんアップしてください。

☆何故、STAND UP SPEAK OUTが必要なのか?

MDGs(ミレニアム開発目標:Millenniu Development Goals)
2000年に日本を始め189ヶ国の政府によって設定された、
よりよい将来をつくるための「約束」です。
8つからなるミレニアム開発目標があります。

1:貧困と飢えをなくそう
2:初等教育を受けられるようにしよう
3:ジェンダーの平等を進めよう
4:子供の死亡率を減らそう
5:妊娠、出産に関する健康を改善させよう
6:感染症などの病気が広まるのを防ごう
7:環境の持続可能性を確保しよう
8:世界の一員として、先進国も責任を果たそう

これらは全て2015年を成期限として、
各国努力を続けていますが未だ約束が果たされるには程遠いのが現状。
そのため世界中で行動を起こし、
政府が約束を果たすよう呼びかけることが求められています。

と書いてきましたが、
まずは、掲載した動画を見て頂くのがいいかなと思います。
それを見て、何を感じたか?が、まずは大事なのかなと思います。

アタシは、10月17日(水)、夜19時から、
代々木公園野外ステージでのメインイベントに司会として、
参加させて頂きます。

先日、番組で、
国連広報センター(UNIC)で所長を務めていらっしゃる、
幸田シャーミンさんとお話させて頂いて、
本当に世界中の一人一人の力が大事だなぁと、改めて思いました。

アタシに何が出来るかわからないし、
果たしてホントに役に立てるのかしら?と不安でもあるのですが、
その時にしか出来ないこと。その時に感じたことを大切に、
アタシなりに出来ることを、表現し、がんばりたいと思います。


♪今日の味方
BLACK EYED PEAS 「Where is the love」



kiyo9 at 23:51│