きよ先生の大人(おとな)のバレエブログ

バレエを愛するすべての人たちに私の熱い思いを届けます。
特に大人からバレエを始めた方、これから始めたい方の参考になればと思います。
バレエを子供の頃からやっていないから」と言うExcuseは捨てましょう!
大人から始めても上達はするのです!
また、バレエを観るのが好きと言う方も是非ご覧下さい。
バレエを鑑賞するとき、一味違った観かたができるようになると思います。

ただし、私はバレエ教師で、治療師でも医者でもないことを、ご了承下さい。

バレエ・ブログの著作権について

このブログ内の記述における著作権は大杉バレエアカデミー及び
きよ先生に帰属します。

無断引用・転載などは固くお断りいたします。

バレエ・おはようございます。その2

バレエを愛する皆さん、こんにちは。きよです。
すっかり秋ですね、と言いたいところですが、なんとなく蒸し暑い。。。

先日、「ご挨拶は“おはようございます”ですよ。」

という記事を書きました。
さっそく匿名希望さんから以下のようなコメントを頂きました。

きよ先生、おはようございます。(今は夜ですが、これが日本のバレエ界のご挨拶ですよね。ブログ記事で発祥の源がわかり有意義でした)

匿名希望さん、コメントありがとうございました。お役にたてて良かったです。

「おはようございます」と言うのは「バレエ界」だけではなく、芸能界全般に使われる挨拶です。

テレビのタレントも歌手も、俳優もお笑い芸人も、そして裏方の照明さん、音響さん、もちろん監督さん、全員が使う言葉です。

バレリーナも芸能人ですから、ご挨拶には気を付けましょうね。

その日、一番最初にあったときのご挨拶として「おはようございます」と言います。

では、芸能界で仕事を終えたときのご挨拶は何でしょう?

「お疲れ様でした」ですよね。

私などは、レッスンが終わったとき、帰る生徒さんに向かって、「お疲れ様でした、
気を付けて(帰って)ね」と言うのですが、これがまた癖になってしまっていて、

友人とミュージカルを観に行った帰りとか、お別れするとき、そう言っちゃうんですよね。
友人は分かってますから、「ふふ」っと笑ってくれますが、普段に使ってしまうと相手は「???」となってしまいますよね。
気を付けないと。

そうそう、この記事の「おはようございます」も、一般人には通じません。
朝だったら良いのですが、昼、夜に言ってしまうと、それこそ「アタマダイジョウブカイナ???」になっちゃいますから気を付けてくださいね〜。

うちの父は「照明・音響」をやっているので、電話など、必ず「おはようございます」と出てしまいます。
一般人の方にも夜でも「おはようございます」と言ってしまうので家族としてはちょとドキッとしちゃいます(笑)

私はこのブログでは、書きはじめは必ず「こんにちは」「こんばんは」などと言う普通の言葉でご挨拶しています。

ここで、「おはようございます」と書きはじめると、面倒なことになっちゃいます。

「ブログを読んでくださっている皆様、おはようございます。きよです。」とめっちゃ改まった書き方をしなくてはならなくてはいけないからです。

そう、ご挨拶も使い方一つなんですよ。
ここは、「こんにちは」だな、って考えてくださいね。

うちの近所に高校があるのですが、落ち葉散る秋になると、生徒さん方が朝早くから道路の落ち葉を掃き掃除してくれます。

そして、そこを通りかかると「おはようございます」と言ってくれます。
もちろん、多感なお年頃ですから元気よくとはいかないですが、照れながら言ってくれます。

私も「おはようございます。ご苦労様です。」と答えます。

気持ちが良いじゃないですか。お互いの心が通じ合うって。

だから、いつも私は「挨拶は大切ですよ」と言っているんです。

また、いつもの話に戻ってしまいましたが、「ごあいさつ」の言葉には「ねぎらい」の意味も含まれているので大切い使いたいですね。

ちょっと、気になったので別の挨拶の言葉についても調べてみました。

「こんにちは」は「今日はご機嫌いかがですか」の「今日は」以下を略して、「こんにちは」となった。
なので「こんにちわ」は誤表記である。

すると、こんばんは、も同じかな?
やっぱり、ねぎらいが含まれていました。「今晩は、(お寒いですが)ご機嫌いかがですか?」。

う〜ん、トリビア(←古い?)でした。

ご挨拶って素敵ですね。大切に使いましょう。



それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;


※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。

 

バレエ・おはようございます

秋の長雨でしょうか、ぐずついている天気が続きますね。バレエを愛する皆さん、お元気ですか?きよです。

唐突ですが、皆さん、レッスンに行かれた時、先生や同級生になんと挨拶していますか?
「こんにちは」?「こんばんは」?

違いますよね?「おはようございます」ですよね。

朝でも、昼でも夜でも「おはようございます」ですね。

これは、芸能界でのしきたりのようなものです。

「歌舞伎」の世界から発生した言葉だと言われています。

江戸時代の歌舞伎は現在と同様に、1部と2部に分かれていました。
でも、ライト(照明)の無い時代でしたから、2部(夜の部)も、日没までには終わらせなくてはなりませんでした。

なので、2部に出演する役者さんは、まだ、1部が終わっていないうちに楽屋入りしなくてはなりません。

ですから、小屋のスタッフさんたちが「おはようございます(お早いお着きでございますね)」とあいさつしたのです。

それが今の芸能界でも使われているんですね。

「お早いお着きですね」、ねぎらいの意味でもある、素敵な言葉ですね。


それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;


※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。




バレエ・美しい身体の作り方

すっかり秋ですね。バレエを愛する皆さん、お元気ですか?きよです。

芸術の秋、スポーツの秋、食欲の秋です。

なぜ、食欲の秋なんでしょうね。
それは、美味しいものがたくさん収穫され、夏場、食欲減退気味だったところ、食欲が刺激され「食べたい欲求」が膨らんでしまうからだそうです。

先日、ふーこさんがおなか回りが15センチ減って体重も8キロ落としたというお便りをご紹介しました。

私は「バレエのレッスンをしっかりやっている成果が出たからでしょう」とお返事しました。


でも、ダイエットしないでそんなに痩せられるのか?
どんなダイエットをしたら良いのか?

となってしまいました。

では、説明しますね。

まず、バレエはハードなレッスンから成り立っている芸術です。
なので、しっかり食事は摂らなければいけません。
普通の量では足りないくらいなので、もっとたくさん食べましょう。

次に、お勧めする料理ですが、これはズバリ「和食」ですね。
栄養のバランスが取れている和食なら量を食べても大丈夫です。

そして、皆さん気にしている「甘いものをセーブする」ですが、そこまでストイックになる必要はありません。
賢い皆さんなら、ケーキでもなんでも、食べる量や頻度くらいはわきまえていますよね?

毎日、三度三度の食事の後に必ずケーキ、寝る前にポテチ一袋なんてことは普通の人でもやりませんからね。(笑)

私がダイエットを勧めない理由は、食べないという事によって、バレエに必要なエネルギーが無くなってしまうのが怖いのと、バレエに必要な筋肉まで落ちてしまうのが怖いからです。

バレリーナの美しい曲線のボディは、バレエのレッスンでしか得ることができないものです。

過激なダイエットをして痩せても、決して美しくはありませんよね?

レッスンをしていて、自分で「重たい」と感じたら、それは「体重が多い」のではなく、身体の使い方を間違えているからです。

腹筋と足の裏をしっかり使って、身体をうんと上に引き上げて踊れば「軽く」感じるはずです。

「重いから痩せなくっちゃ」ではなく「重いから引き上げなくっちゃ」と考えを改め、レッスンをしてみてください。


以上のことから言えることは、
バレエのために痩せるのではなく
バレエをやっているから痩せるです。

私は「痩せる」と言う言葉自体が嫌いです。

「痩せている」のではなく「筋肉が巻き付いて引き締まっている」のです。


それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;



※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。

バレエ・美しく歩こう

バレエを愛する皆さん、こんにちは。きよです。
今日から9月。「秋ですね〜」、と言うには、今日はまだまだ暑いです。

あまりに暑いせいか、街を歩く方々がとても「だるそう」に見えます。

膝を曲げて、足をずるずると引きずって、、、上半身は丸くなっちゃってる。
暑いですもんね〜。

そんな方たちをみて、

「キビキビ歩け!」と思っちゃう私ですが、そんなことまでご注意できませんよね。


舞台の上ではとても美しく歩けるのに、炎天下ではずるずるになってしまっている、そこのアナタ!
・・・ご注意申し上げます。


さて、炎天下でもすっと「涼しげ」に「美しく」見える歩き方を書きたいと思います。

まぁ、これは夏だけではなく一年中やってもらいたい歩行法なんですが。


まず、良く見かけるのは、「お尻が出ている」。です。


レッスンの時を思い出してください。お尻は出ていませんよね?
どうしてでしょうか?

はい、アンデオールしているからですね。


なので、普通に歩く時もアンデオールを気にして頂ければと思うわけです。

が、どうやったらいいか分からない。

レッスンの時と同じにして歩けば良いのです。


まず、足を出すときは、かかとから。そして、反対側の足もかかとから出します。(アンデオールですね)
その時、足を下ろすときは、一歩目の延長線上に出します。


一本の線の上を歩く要領です。(バレエと同じ)

そして、一番気になるのが、前かがみになってしまうことです。


歩くときに、足を出すというより「腰を後ろから押していく」のです。

「腰を押そう」と考えると、まず、腰の位置を探さなくてはなりませんね。

腰を探していると上半身がまっすぐになってきませんか?

で、腰を見つけて、その腰を手のひらで押してもらっている感覚です。

腰から前に行くと言っても良いでしょう。


ですから、腰から歩くようになると、当然上半身はまっすぐになります。


「こんなふうに歩くと、モデル歩きみたいで気取ってる感じに見えない?恥ずかしい〜〜〜。」と思われますか?

ところがどっこい。気取ったモデル歩き感はなく「姿勢が良い」と見られるはずです。

それに、こうやって歩くと、自然とスタンスも広がりカッコいいです(^^)v


すっすっすっとリズミカルに歩くと、顎も自然な角度を描いてくれます。
自分でも気持ちが良いはずです。


この一本の線の上を歩くアンデオール歩きをしていると、当然ですがお尻も引き締まります。

例えば、ジーンズを履いてこの歩き方をすると、ヒップの部分がよれず、持ち前の美しいヒップが引き立ちますよ。

最初に書いたように、夏だけじゃなく、一年中気にかけて歩いてください。
内転筋のエクササイズにもなるし、靴を履いているので足底筋も鍛えられます。

一石二鳥、ってこういう時に使うんでしょうか、あ、一石三鳥でしたね。


是非、実践してみてください。



それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;


※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。

バレエ・距骨(きょこつ)を滑り出させる

バレエを愛する皆さん、こんにちは。きよです。
台風は去ったのでしょうか。皆さんのところは被害はありませんでしたか?


さて、今回は皆さんが日頃思っていらっしゃることを書かせて頂きます。
掲示板にも何回も投稿があったのですが、いつも言う「ご挨拶」が抜けていたので、その投稿文は載せません。


★ポワントを履いて立つときの「距骨を滑り出させる感覚が分からない」

ポワントは甲を出してはいけません。距骨を滑り出させてまっすぐな足で立ちましょう。
といつも申し上げています。

まず、距骨ってなんだろう、という事からお話ししますと、ざっくり言って
「バランス」を取るのに非常に大切な骨です。
(もっと詳しく知りたい方はぐぐってください。)


この「距骨を滑り出させる感覚」という事が分からないと皆さん仰っていますが、


「距骨を滑り出させる」と言うのは、感覚ではできないのです


自力で距骨を滑り出させようとしても、無理なのです。(私は「感覚」と言う言葉は遣ってないはずですが)


以前も、同じような記事を書いていますので、そこだけ抜粋して書き直しますと


足先を遠くに延ばして足(そく、足首から先)を
引っ張るのが一番重要です。


同時に足の裏を使ってアーチを作ると、
距骨が前に滑り出てきて、
足首が真っ直ぐになります。



お分かりいただけたでしょうか?距骨はこうすると自然と滑り出てくれるものなのです。


頑張って足裏、足指のエクササイズをやってください。


それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;


※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。

バレエ・9月、10月のレッスンスケジュール

9月、10月のレッスン予定

以下の日程は、入会体験レッスン、1dayレッスンをお休みさせて頂きます。


9月19日(月・祝)、22日(木・祝)

29日(木)、30日(金)

10月10日(月・祝)、

29日(土)、30日(日)、31(月)


1dayレッスンは日曜日だけになっております。

1dayレッスンは

9月11日、18日、25日

10月2日、9日、16日、23日のみです。

バレエカウンセリングに関しましては受講頂ける日もございますので
メール、またはお電話にてお問い合わせください。


それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;


※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。


バレエ・無理なく美しく痩せる

バレエを愛する皆さん、お元気ですか?きよです。
もうすぐ8月も終わりと言うのに、この暑さは何もの??
残暑も長いようです、皆さん夏バテしないよう、しっかりと食事を摂ってくださいね。


さて、掲示板にまたまた「ふーこ」さんから嬉しい報告を頂きました。
ご紹介しますね。

【タイトル】健康診断
【投稿者】ふーこ

きよ先生こんにちは(^-^)
私にとってとても嬉しいことがあったので書き込みさせて下さいね。
先月の終わりに職場で健康診断がありました。
初めてのバリウムはとても気持ち悪かったです。
去年は職場の健康診断ではお腹周りの測定はなくて
今年からあったんです。
実は、去年は若い人向けの人間ドックに行ってお腹周りを測ってもらっていたのですがその時に比べると15儻困蠅泙靴拭
去年の年末から減量をして8キロ減りましたけど15儻困辰燭箸いΔ海箸バレエのレッスンの効果は絶対あるだろうなあと思っています。
私は無理なダイエットはしていません。
極端なダイエットは嫌いなので。
食べる量(甘いものも)を少しだけ減らしてエクササイズを頑張っています。



ふーこさん、嬉しいご報告ありがとうございました。
おなか回りが15センチも減ったというのは凄いですね。

レッスン時にちゃんと、おなかとウエストの筋肉を使っているからでしょうね。
体重もちゃんと管理をして8キロ落としたという事。

ふーこさん、偉いです。(^^)v

私の生徒さんからも、「職場の制服のズボン」のウエスト部分のボタンを閉めたまま脱ぐことができるようになったと言う話を聞きました。(ウエストもヒップもサイズ激減

バレエのレッスン時の運動量は大変なものがあります。
インナーマッスルをフル稼働させるのですから、脂肪のついている隙などありません。

食べないダイエットをして、痩せてもバレエで使う筋肉まで落としてしまったら元も子もないです.

バレリーナの美しい身体を作るのはバレエのレッスンだけでしかできません。(あるいは、ふーこさんのように計画的にエクササイズをしながらとか)

とにかく無茶なダイエットだけは止めましょうね。
きちんと正しくレッスンをしていれば、美しくスマートになれるんですから。

レッスン時、ちゃんと使うべき筋肉を使っているか、常に確認しましょう。

・・・と言うより、「正しく使っていなかったら」、それを注意するのは先生の役目なんですけれどね。



それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;



※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。

バレエ・ストレッチやエクササイズはどれくらいやれば良い?

もうすぐ8月も終わりと言うのに暑い日が続いていますね。バレエを愛する皆さん、お元気ですか?きよです。

さて、今回は、多くの方からご質問を頂いている、「ストレッチ」「エクササイズ」はどれくらいやれば良いですか?
にお答えします。


まず、筋や筋肉を伸ばす「静的ストレッチ」は、一回につき20秒はやりましょう。ゆっくり数えて20秒です。
それを1タームとして、5〜6回繰り返します。

急いで数えちゃダメですよ。ゆ〜〜〜っくり数えて20秒。


「エクササイズ」ですが、いろいろなタイプのエクササイズがありますが、基本、100回までで止めておいてください。

セラバンドを使ったエクササイズも、ジャグリングボールを使ったエクササイズも100回以下です。

もちろん、腹筋も100回で止めておいてくださいね。

101回目からは無効です。
疲労が出て、怪我をしやすくなります。


レッスンでもそうです。

例えば、グランフェッテの練習も、3回やれば、32回転×3で、96回、回転することになるので、4回目からは無効です。

数をこなせば良いというものではありません。

正しいやり方で、きちんとやれば効果が出易いのです。


怪我無く、安全な方法で身体作りをしてまりましょうね。



それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;



※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。



バレエ・髪を切りました

8月も折り返し、バレエを愛する皆さん、お元気ですか?きよです。

暑さも一段落と言ったところでしょうか。もう、37度とかいう酷暑にはならないとのこと、ほっとしています。


さて、本日はカテ日記です。

私はずっと伸ばしていた髪をバッサリ切りました。

切ったというより、切られてしまったというのが正解かもしれません。


たまには、気分を変えてといつもと違うヘアサロンに行ったのが間違えの元。


ヘアカタログを見て、「こんな感じにしてください」とミディアムのカールヘア。

ところが、どこをどう聞いていたのか、担当者はすきバサミで私の髪をどんどんすいて行きます。

どんどん、どんどん、じゃき、じゃき・・・。

私は気が遠くなってきました。


「いかがですか?」と見せられた姿は 憐れ・・・。

肩よりも少し長めでしたが首回りが向こう側が透けて見えるんじゃないかと思われるくらい。

頭が異様に大きく見えます。まるでこけしのようです。

二三日落ち込みました。


ええい、落ち込んでても仕方ない。とにかく、元のヘアサロンに行って、何とかしてもらおう。


で、いつものサロンに行って、正直に「浮気した」ことを話し、何とかしてくれるよう頼みました。


担当者さんはしばらく悩み、

「いっそ、切っちゃいましょう。」


と、大胆な発言。でも、切るしかもう手が無いこと分かってたんですがね。


肩上、3センチのところまで切って、パーマをあてました。
そして、これは何十年ぶり←大げさ
に前髪も作って、

ふわふわカールのボブに仕上がりました。


悩んだのがレッスンの時のヘアスタイル。こんなに短くて大丈夫?ですよね?


大丈夫なんです。どこか一点、しっかり結ぶことができれば大丈夫。


一か所しっかり結んだら、そこに向かって、結べなかった髪を寄せます。
そして、アメリカピンで止めます。

私の場合は結んだところに向かって、ぐるっと止めます。後れ毛もしっかりと。

さすがにボリュームのあるシニヨンにはできませんが、(「あんこ」を使えばできますけどね)
見苦しくはないです。


バレエは体を持ち上げる意識を持たせるため、髪をきつく結んでシニヨンにします。

くるりんぱと、簡単に結んでは意味が無いので痛いほどギュッと結びましょうね。


今のヘアスタイルになって、もうすぐ一か月です。だいぶ伸びてきましたので結ぶのも楽になってきました。

数年来のショートにしての感想ですが、、、。

シャンプーして乾かす時間が短縮されて楽。ですかね。


でも、しばらくは切らないぞ。伸ばそう!やっぱりロングスタイルが好き。



それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;



※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。




【自己紹介】

伎世(きよ)

バレエを始めて、ン十年。大人(おとな)のバレエクラスを教えています。「バレエは子供の頃からやっていないとダメ」なんて誰が決めたのでしょう。もし、あなたがバレエをやりたいと思っているなら、またバレエに興味をお持ちなら、一緒にお話しませんか?バレエを観るのが好きと言う方も大歓迎です。バレエに対する熱い気持ちを一緒に語りましょう。
日本バレエ協会会員

ブログの著作権について

このブログ内の記述における著作権は大杉バレエアカデミー及び
きよ先生に帰属します。

無断引用・転載などは固くお断りいたします。

1dayコース

ウィークエンド1dayコース

受け付け随時
週末を利用して、大杉バレエアカデミーのレッスンに参加してみませんか?

詳細はこちら

カテゴリ別アーカイブ
タグ絞り込み検索
バレエ用品は楽天で

訪問者数

livedoor×FLO:Q パック
ブックマークしてね♪
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


♪皆さんが育てるブログです♪
♪応援ポチお願いします♪
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

RSSで最新の記事をGET!
↓↓↓↓↓
My Yahoo!に追加
連絡用掲示板
お薦め
お勧めのバレエ関係の本です。




SSL標準装備の無料メールフォーム作成・管理ツール | フォームメーラー
livedoor 天気