バレエを愛する皆さん、

新年 あけまして おめでとうございます きよです。

昨年は大変お世話になりました。

また、年末には妙な記事をアップいたしまして、当該の記事は削除し、その記事に掲載さておりました
アーティストの方に深くお詫びをいたします。

新年早々、また「お詫び」から始まってしまいました。

さて、今年はいったいどんな年になるのでしょうか。

大杉バレエアカデミーもがんばります。

皆さんも更なる飛躍の年としてレッスンに励んでください。


私には自分自身をも戒めるために、いつも心に思っている言葉があります。

大好きな小説の中の一文です。

「師は、弟子に超えられて漸く(ようやく)、師として完成されるのです。」

「早く追い越して、私を本物の師にしてください。」


私が服部のママや、母、N先生を超えられるとは思えませんが、
いつか、越えられる日を願ってバレエを愛し、
レッスンを怠らないようにしたいと思います。

私が師と完成されるのならば、今、教えている生徒さん方が、
私を追い越してくれる日を待ちましょう。

新しい年に、再び心に思い、誓ったところです。

でも、そんなに長くは待っていられないよ(笑)

今年もよろしくお願いいたします。


それでは、いつもの応援ポチ、お願いします。
↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ;







※書ききれないコメントや、当記事に関係ないコメント、質問は右記の掲示板にお願いします。

画面右のリンクの一番上にもありますので、活用してください。