サイネリアの鉢を移動するとき、ポロリと蕾が沢山ついた枝を折ってしまいました。
可哀そうだったので小さい花瓶にさしておいたところ、
小さいながら咲いてくれました(*´▽`*)

   最近、両親の介護やリハビリをしていて思うのですが、
本人が身体が自由にならず、悲鳴をあげてるのに
無理にリハビリをさせているのではないか?

90歳にもなり気力、体力が落ちてきている父を
頑張らせようなんて
私は過酷なことをしているのではないか? と

心の中で葛藤があります。 
本人の為のリハビリだ、周りは認知症になったら困るのだからと・・

今日は寒くて外気温は10度前後、お年寄りが歩くのは寒すぎました。
迷うときは休んだほうが良いのです。 


お天気が良かったので、海が好きな両親を連れ加太国民休暇村までドライブ。
眺めの良いロビーで日向ぼっこしながら、お茶をいただきました。

二人は眩しいぐらいの春の海を眺め、父はロッキングチェアに座り
気持ちよさそうにしていました。
ゆったり、ゆったりとした時間が過ぎていきます。

迫ってくる老いに、身体の衰えに、めげそうになる時があるようです。
当たり前ですが、最近弱気な発言が多くなってきました。

ですが、暖かい太陽の光を浴びて身体を温めてもらったら、
少し元気が出てきたようです。
太陽からいただく光は身体のエネルギーアップにつながるんですね。

これは、植物を育てていても感じることですが・・
(@^^)/~~~