このところ爽やかな日が続いてますが、寒暖差が大きく
風邪をひいてやってくる人もちらほら見かけます。

皆様はお変わりございませんか?

今日は五月の爽やかな風に揺られている玄関先のバラの紹介です。

マチルダ

初めてバラを買って、適当に玄関に植えてみたものの、大当たりだったのがこのマチルダ。
年間を通じて良く咲くバラで、その上ちょうど門の塀あたりに収まり具合がよく
大きすぎず、小さすぎず、きよひめの庭にピッタリ収まってくれたのがこのバラです。

花の変化を楽しむにはもってこいのバラ、最後に平咲きになるのがこのバラの特徴です。
最初は上品な巻き巻きで、最後はふんわり大きく咲き最後まで楽しめます・・
  

  
       レイニーブルーの挿し木 1年でこんなに咲くように
花付きの大変良いバラで驚いています。

            こちらは地植えしたレイニーブルー 多花性です。藤色といった感じです。
ルージュピエールドライブロンサール
開花までもう少し。

香りがとっても素敵なエル                     

シャルルドゥゴール 
四季咲、香りもよく今年4年目です。鉢植えですが、耐病性もあり
きよひめのお気に入りの一つです。
                      

バフビューティ
地植えして二年目、ようやく高さ100cmほど。中輪咲きです。
香りが、とっても良い夜来香

花形も美しくHTなので支柱なしでOK、
病気にも強く育てやすいバラですよ。
クウィーンオブスウエーデン
ここ数年調子悪かったのですが、今年は綺麗に開花しました。
強剪定をして、もう少し低く咲かせても良いかな・・・
( ^_^)/~~~