有り難い

P1170208元気な時には解らなかった事が、病気をしてみて初めてわかる事もあります。

年内に「股関節」の手術を考えているワタシ。

これ以上迷惑をかけてはいけないと、教室の皆さまとお別れしようと覚悟を決めていました。



仕方ないと思われる方もあったりした中に、辞めてほしく無いと仰ってくださる方がありました。

今まで、私たち良い先生に巡り会えんかった。
先生のような方とずっと料理したい・・・・。

前の先生といえば、誰もが認める素晴らしい方。
そして、次は超売れっ子の有名な方。

その後が、私なんです。

先生に気を遣ったり、ひどく叱責された思い出が、いつまでも心にひっかかっていらっしゃるらしい。

私は言いました。
それは、私があの方たちのように、立派な先生じゃないから。


有りがたくて、胸が熱くなりました。

もう少し、この方たちと共に・・・、がんばります。

きらら・・乳がんフォーラム2017

乳がんになって、初めて関心を持ったといっても過言でない行事です。
私たち年代には関係ないと、思っていました。

が、大きな間違いでした。
県民文化センターに集まった方がたは、若い方は勿論
、私と同年代も大勢。
偶然、となり合わせた方も、同い年でした。

医学は進歩しています。
新しい情報も得て、主治医のなんだか??の「恋ダンス」も観て、仲間の沢山いらっしゃる事も知って、充実の午後でした。

DSC_0522DSC_0521DSC_0520DSC_0519DSC_0518DSC_0516DSC_0515DSC_0514

行事を終えて・・

女性会の行事。
メーカーさんにお願しての、健康と食の講座。

会員さんに、喜んで頂こうと思う気持ちからの行事でした。

でも、反応が薄い。

参加してあげたと思っているのかな~・・・と。

相変わらず、あれこれと気になる。

感謝してもらいたいから、自己犠牲もしたのか?

盛会に終わったのだから、いいじゃない?

反する心が・・。

私は、心が狭いのか・・・。
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ