ペンタブ買ったよ

※このブログに掲載されているイラスト・文章は無断転載禁止とさせていただきます。

唇の塗り

男の子の唇なんてそんな丁寧に塗らなくても
いいかと思ってるのですが、
今回は色っぽい感じにしたいので
特別にきちんと塗ることにしました。

まずはベース。
120627-24

ピンク色で中心の方を塗って、
【フィルター】→【ぼかし】→【ガウス】で全体をぼんやりさせます。

唇の線画を【多角形選択ツール】で選択して、
【画質調整】→【カラー】→【色調・彩度】でオレンジピンクっぽい色に
調整します。

その後、【新規レイヤー】→【下のレイヤーでクリッピングマスク】にチェック、
レイヤーモード乗算でレイヤーを作成。
口の中と唇の下の方や上唇の真ん中あたりにうっすらと
濃い色を乗せます。
ベースのピンクよりやや明るめのピンクを使ってます。
120627-25
 
また【新規レイヤー】を作成。
モードは通常です。
小さめのピクセルのブラシで、白く唇のスジを描きます。
120627-26

【フィルター】→【ぼかし】→【ガウス】で
ぼかしたあと、さっきより大きめのピクセルのブラシで
ハイライトをちょちょっと入れます。
120627-27

これで唇の塗りは完成です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。
↓よければクリックお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ


人気ブログランキングへ

瞳の塗り

髪、肌が終わって、次に瞳を塗ります。
が、その前にまゆげを髪の色に合わせて塗って
線画の色を調整しておきました。

瞳も、まずはベースを塗ります。
120627-21

次に【新規レイヤー】→【下のレイヤーでクリッピングマスク】にチェック。
レイヤーのモードは乗算にします。
で、ベースの色より、やや暗めの色で
瞳の上と中心、周りを塗ります。
120627-22

上の方と中心はやや大きめのピクセルでぼかしを入れて。
周りは小さいピクセルでぼかし少なめで塗ってます。

普段は、この後、さらに乗算レイヤーでもっと濃い色を重ねた後、
オーバーレイで光を入れるのですが
今回は無表情な感じにしたいのでこれで終了です。

瞳の線画だけ【多角形選択ツール】で選択し、
【画質調整】→【カラー】→【色調・彩度】で緑色にします。
120627-23

瞳はこれで完成です。


ここまで読んでくださってありがとうございました。
↓よければクリックお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ


人気ブログランキングへ

肌の塗り

肌の塗りをご紹介します。
これも、初心者なので大したことはやってません。

とりあえずベースを塗った後に
【新規レイヤー作成】→【下のレイヤーでクリッピングマスク】にチェック。
レイヤーのモードは乗算にして、
ベースで塗った肌の色よりやや明るめの色で
大まかな影を塗ります。
120627-19

顔や首などは小さいピクセルのブラシで塗ってますが、
体の影は60ピクセルくらいの大きなブラシで
ざっくりと塗ってます。

その後、また新規レイヤーを同じようにして作り、
少し濃いめの肌色で影をしっかり付けていきます。
120627-20

細かい所は小さいピクセルで。
大きなところは大きいピクセルで。
ここでも、指先ツールとぼかしツールでなじませたりしてます。

もっと影を重ねたりした方が良いのかもしれないですが
今回はこれで完了です。

ここまで読んでくださってありがとうございました。
↓よければクリックお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ


人気ブログランキングへ

髪の塗り 完成

昨日の続きです。
とりあえず、髪のベースが完成しました。
120627-13

ここにハイライトを入れていきます。

【新規レイヤー】で【下のレイヤーでクリッピングマスクを作成】をチェック。
レイヤーモードは通常、不透明度は20%。
で、髪全体を白で塗ってしまいます。
120627-14

続きを読む

髪の塗り

今回は、髪の塗り方をちょっと詳しくご紹介します。

ペンタブ使い始めてからまだ3ヶ月くらいの初心者なので
なんの参考にもならないかと思いますが、
万が一、上手な人がこれを見てくださって
なにかアドバイスしてやってもいい、ってお気持ちになったら
宜しくお願いします!! という思いでお送りします。

まず、ベースの色を塗っておきます。
で、【新規レイヤー作成】 の時に
【下のレイヤーでクリッピングマスクを作成】にチェックを入れます。
これで、下の髪の毛からはみだすことなく色塗りができます。

レイヤーのモードは乗算にして、下の緑よりちょっと濃い目の緑で
超・てきとーに髪の流れにそってラインを入れます。
120627-9
 
続きを読む

左腕の修正

線画の時には気付かなかったのですが
色塗りをしてみたら、左腕が病的に細かったので
修正して太くしました。

腕の線だけ多角形選択ツールで選択して
移動させ、線を描き足しました。

それでもまだ細い気がしますが、
まぁ気のせいと思うことにします。強引に。

120627-8


 ここまで読んでくださってありがとうございました。
↓よければクリックお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ


人気ブログランキングへ

色塗り楽しいです

作業で、楽しい順番を付けるなら
下書き>色塗り>線画
になります。

線画、つまらないこと山の如し、です。
思ったところに線が引けないし。
それでも、マウスよりかは全然マシなんですが。

あと、色塗りも楽しいけど結構しんどいです。
自動選択ツールが使えない子ちゃんなので、
いちいち、手動で枠を描くように塗って
塗りつぶしツールで色を流し込んでいます。

きっともっと効率のいいやり方があるはず…!!

というわけで、一応下塗り完成です。
Photoshopでも、淡い色を塗る時には後ろに黒をしいてます。

120627-7
 

ここまで読んでくださってありがとうございました。
↓よければクリックお願いします。
にほんブログ村 漫画ブログ


人気ブログランキングへ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ