2018年04月28日

レシピ《手打ちうどん リスドオル 》

手打ちうどんを作るのに中力粉がなかったから、フランスパンを作る粉のリスドオル で。
準強力粉だけど、中力粉に近いかな、と。

[材料]
リスドオル (中力粉) 300g
水 150cc弱
塩 小さじ2杯

[作り方]
9B0608B2-132E-4EE2-9444-664EB96DDAA3

9B0608B2-132E-4EE2-9444-664EB96DDAA3

6A43DF68-1E32-49C7-88E3-19173B8A49B8

材料はこれだけ

DB9E819F-A5FA-49F7-9260-D6A15876BC73

真ん中にくぼみを作って、塩水を入れて混ぜます。

38E00BC8-F6D1-42DF-9E8C-1FE65E8D9374

926F01E2-6FBA-4551-B1A2-023EE895576C

6B5F2125-277E-4EB9-BA99-A16B131EB8A0

手で、ひたすらひとまとまりになるよう、捏ねます。

660427B2-4A0F-4BE7-88B4-4B459170F409

こんな感じになったら、一旦ジプロックに入れて15分くらい休ませます。

44D513C6-7823-4182-BD71-BEF80040CC5B

70AEA10E-5384-4414-BC9F-F60168D8BD6D

ジプロックの上から足で踏みつけます。
広がったら、中の記事を四つ折りにして、また踏む、の繰り返しを30分ぐらいひたすら続ける。
犬にも手伝ってもらう(⌒-⌒; )

61A26127-121C-43B6-8308-D0EECB5B490E

こんなふうに滑らかになったら

A31E6F94-2535-47C8-A7D3-135090216CD9

ジプロックに入れて3〜5時間ぐらい寝かせる。
常温でオーケー!

F54F27C3-299A-4A0F-B868-73C69E148417

綿棒で薄くのばす。
のだけど、かなり強い生地なので戻りが強いため、すごい力が要ります。
パスタマシーンがある人はそれに通すと簡単!

CEBF4F5A-1549-46E0-B00B-359202EF79CE

生地に打ち粉をして四つ折りに。

8F72685F-4506-46A6-BD5F-830929307255

C3E1C210-98C4-4490-BF66-BDEE07B528CF

40BC70FE-0B46-4FCC-A727-A24F4BBAB5B9

包丁で好みの太さに切っていく。

6F27D865-7E3F-4975-8291-68E8BEE92236

沸騰したたっぷりのお湯で湯がく。

D31BCF17-018A-40D0-89B7-28ACCFEDC68B

DE39680A-393C-44B6-A0B4-57F680061F22


F1EA0BE8-8E8F-43C9-8D31-AF365D52AC5A


今日は暑かったので、サラダうどんでいただきました〜╰(*´︶`*)╯♡



2017年01月18日

レシピ《ラズベリーとクリームチーズのマフィン》

コストコに行ったら必ず買うのがラズベリーとブラックベリー。

IMG_7359


ラズベリーは、今日はマフィンにしてみました。


クリームチーズも入ってたら美味しそ〜だな、と思い、生地を入れるときに所々放り込みました。
その部分の焼け方がどうなるのか不安だなぁ。

上には飾りするつもりなかったのだけど、クリームチーズが余ったのでフロースティングにしました。

[材料]
強力粉 150g
薄力粉 150g
BP t1 1/2
BS t1
砂糖 100g
バター 100g
玉子 2個
牛乳 130cc
ラズベリー 350g
クリームチーズ 200g
砂糖(チーズ用) 50g
生クリーム 100g


[作り方]
オーブン180c°予熱

.丱拭爾鬟侫錺侫錣砲覆襪泙任茲混ぜる。砂糖も入れて混ぜる。
IMG_7360


玉子を一つづつ入れて、その都度滑らかになるまで混ぜる。牛乳も入れて滑らかになるまで混ぜる。

振るった粉類を入れてヘラでざっくり混ぜる。
そのときにラズベリーを一握り入れて、潰すように混ぜる。
IMG_7361


ざ絣笋阿蕕ずざったら、残りのラズベリーの半分量を入れて、潰さないようにさっと混ぜ合わせる。
IMG_7362


ゼ鴫垢北瓩靴織リームチーズに砂糖を混ぜる。

Ε泪侫ン型にシートをセットし、生地を型の半分目ぐらいまで入れて、クリームチーズをスプーンでポタポタ散らして落とす。
その上に残りの生地を九分目ぐらいまで入れる。

Щ弔蠅離薀坤戰蝓爾鮴乎呂両紊ら、見た目良く優しく押し入れる。
IMG_7363


180°cで25分ぐらい焼く。
冷めたら、お好みでフロースティングを塗って飾っても良い。
IMG_7364



出来上がりを食べてみたら、クリームチーズのところも上手に生地っぽく焼け上がっていて、所々でチーズの味になり良かったです( ◠‿◠ )

フロースティングをしぼり袋で乗っけたので、アメリカのカップケーキみたいな仕上がりになりました(*゚▽゚*)!

IMG_7365


IMG_7367



kiyomi2929 at 12:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月19日

レシピ《計量》

レシピではないけれど、私のレシピの中で使う記号に質問してくれた人がいたので、ここでまとめてみます。

便利なものも一緒に紹介します。
思いつく限り、書いておきますが、また分からなかったら、どうぞ質問してください。

【計量カップ】
計量カップは、日本のとアメリカのと、ちょっと量が変わります。
うちではFire Kingのを使ってるので1カップが235ccぐらいになります。
ccもメモリがあるので、日本のレシピの場合はccで計ります。
私のレシピに出てくる「C」もしくは「c」はカップの略。
あまり細かくきちんとレシピを作ってないので定かじゃないけど、多分、Cの表示の時はアメリカレシピかと。
image

image


【スケール】
これは、持ってるものでイイけど、デジタルで、乗っけた後、次々、上から計りたい時に、ゼロにリセットして計れるものが便利です。
image


【計量スプーン】
大さじ15g、小さじ5g。
私のレシピに出てくる「T」は大さじ。
「t」は小さじ。
そもそも大さじは大文字のTでテーブルスプーンのこと。
小さじは小文字のtでティースプーン。
日本では擦り切れで計るけど、アメリカやイギリスではテーブルスプーンやティースプーンに軽く山盛り。この辺がアバウト。
image

写真の左から二つ目が小さじ。右から二つ目が大さじです。
image

テーブルスプーンとティースプーンを並べるとこんな感じ。

あと、マグカップで計っちゃうのもアメリカではあるんだけど、アメリカのマグカップ、普通のはだいたいこんな感じなので、400ccぐらいなので、約1ポンドかと。
カップにして2カップ弱。
image


よく作るものは、普段の食器で代用出来る様に、だいたいピッタリのものを覚えておいたら便利です。
例えば上の写真の白い器は、胡麻豆腐作る時のごまペーストを擦り切れでいれるとピッタリ。
ステンレスの小さいボウルは玉子の白身を擦り切れでいれるとシフォンの時の白身の量。
レミッズのマグはきっちり400ccです。

あと、1/2とか1/4とか言うのは、二分の一、四分の一、分数です。

と、まぁ、こんな感じで、計量スプーンや計量カップを出さないでも、普段の味噌汁の器や湯のみの量を一度計っておいたら、どれが代用出来るか分かるので、わざわざ、さぁ、用意しなくちゃ、って事にならなくて、手作りがより一層楽チンになると思います。

家族のために、自分のために、出来るだけ、中身の確かな手作りしよう〜*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*






kiyomi2929 at 20:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

レシピ《m&m's Cookie》

DJが大好きなm&m's Cookie!

バレエの教室か終わって、ファーマーズマーケットで、顔ぐらいある大きなm&m's Cookie を買って、Henley Villas Zoo に行くのが土曜日のお決まりやったなぁ(*^_^*)。

日本に帰ってからもせっせと焼いてたっけ。
なので、お母さんの思い出の手作りのものは?と聞かれた時「m&m's Cookie‼︎」と即答してたわ。

簡単なので作ってみてください。
今日のは飾り用のを上に置くのを忘れて、少々悲しいルックスですが(⌒-⌒; )。
image


材料:
バター 60g
玉子 一個
砂糖 85g
バニラオイル 少々
薄力粉 100g
BS t1/4
BP t1/2
image

image


作り方:
.丱拭爾詫呂して、砂糖とバニラオイルを入れて混ぜる。熱く無いのを確認して、玉子も混ぜる。
image


∧肝爐鮨兇襪てれて混ぜる。
image


チョコチップを入れて混ぜる。
image

image


ぅ好廖璽鵑如▲ッキングシートを敷いた天板にポトポト落としていく。
だいぶ広がるので、間隔は広めに。
(でないと、私の今日のみたいに繋がってしまう(T_T))
image


180℃で15〜20分焼く。
image


ほんまは、ポトポト落とした上に、幾つかづつ飾り用のチョコチップを載せて下さい。
その方が仕上がりが綺麗です!!
今日のところは、こんなもんで( ̄+ー ̄)
image


レシピ《ブラウニー》

デビルズ的なお菓子がHalloween にはイイなぁ、と思い、朝一でみんなの大好きなブラウニーを焼きました。
いつもは、定番の、四角いバットに入れて四角く切り分けるんだけど、今日はHalloween バージョンでspider webの柄のマフィンに入れて焼きました。

朝、起きて来たT.lilyが食い散らかして、その上、おやつにジップロックに何個か詰めて出勤しました(⌒-⌒; )。
image

image


材料:
溶かしバター 1/2C
純ココア粉 1/2C
玉子 2個
砂糖 1C
バニラオイル 1t
薄力粉 1/3C
クルミorチョコチップ(好みで) 3/4C
image



作り方:
.丱拭爾魯譽鵐犬罵呂しておく。
その後、180℃予熱にセット。

▲丱拭爾涼罎縫灰灰△鮨兇襪辰萄ぜる。
image


6婿辧∈重、バニラオイルも入れて混ぜる。
image


な瓦鮨兇襪辰萄ぜ、最後にナッツやチョコチップなど好みで混ぜて、クッキングシートを敷いた天板に流し入れて、180℃で30分焼く。
image

image

image


ノ笋瓩燭16等分に切り目を入れる。
(写真はカップで焼いたもの)
image

image


だいたい、アメリカではブラウニーは四角く切り分けているので、一枚ものの天板にクッキングシートを敷いて、流し入れて焼いたらいいです。
チョコレートを溶かして作るレシピも多いですが、うちではこのレシピが1番好みで。
その上、アメリカのレシピなので、何でもかんでもカップで計っちゃうから超簡単(*^_^*)!!
悪魔っぽく焼けてご満悦〜( ̄▽ ̄)!!

2014年10月18日

レシピ《胡麻豆腐》

胡麻豆腐、色んな人に教えたのに、ブログにアップしてなかったみたい( ;´Д`)。

妹に胡麻ペースト送るので、ついでにアップしときます。

簡単すぎて、胡麻豆腐大好き人間は作るに限る!

葛粉で作るのだけど、わらび餅粉が余ってるので、うちはわらび餅粉でも作ってます。
作るとき、出来たらちゃんと本藁のものか、葛粉100%のものを使って欲しいです。
もちろん、売ってるものよりも高い材料費にはなるけれど、安心だし何より身体に良い。
因みに葛は葛根湯などに使われるように風邪などに効くほか、身体を温めたり老化防止など身体中に効果ありの優れもの。
葛がきだけを2〜3日食べ続ける急速デトックスもあります。
買う時は、後ろの成分内容表示をよく見て。
ほとんどのものが馬鈴薯でんぷんとかが入ってるまがい物だから。
因みついでに、わらび餅粉や片栗粉は、もう100%のものはちょっとやそっとでは売ってないと言う、なんともフェイクな食品に溢れている日本です(T_T)。

と言うことで、ちょっとぐらい高くても、出来るだけ自分で安全な食品作りを目指して下さいね〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
image


材料:
わらび餅粉or葛粉 50g
白or黒ゴマペースト 240g
白or黒ゴマ(軽くフライパンで煎って摩る)1c
豆乳(牛乳でも可) 600cc
水(豆乳、牛乳を多めにしても可) 200cc
塩 ひとつまみ
酒 t1
砂糖 T1

作り方:
.乾泙魯侫薀ぅ僖鵑之擇煎って、摩っておく。
image


∈猯舛鯀瓦討鍋に入れて、平べったい木べらで鍋の底を削ぐようにまんべん無く混ぜ続ける。
image

image


8任泙辰突茲討癲更に混ぜ続けて、もう形状が変わらないという所で火を止めて、容器に移す。
image


ち毒が取れたら、冷蔵庫に入れて冷やす。


と言うことで、あまりにも簡単なレシピでした〜、お粗末様。

後は、お好みで、醤油でも味噌でも付けて、ガツガツ食べて下さいな。
柔らかめのレシピなので、売り物のように四角くは切れません。
スクープして食べるとか。
固めがイイなら、葛粉、わらび餅粉を多めにして見て下さいね〜。



kiyomi2929 at 22:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2014年10月06日

レシピ《ババロア》

この前、プディング作って冷蔵庫で冷やしてたら、T.lilyが
「なんで、またプディングやねん(−_−;)!2回に一回ぐらいはババロアやろ!!」
とブチ切れ。
アホか、食べたいもんは言わな分からんやろ!
それに、私もテンテンもババロア、ちょっと苦手やし、ホイップクリーム感が…。

ま、でも、子供達が小さい時は、熱が出るたんび、作ってたし、馴染みがあるんだろな。
ミカンの缶詰なんて入っていて、昭和感たっぷりですが。
簡単なので、作って見て下さい(*^_^*)。

image


image



材料:
卵黄 3個
ゼラチン T3
水 T6
牛乳 600cc
砂糖 180g
バニラエッセンス 少々
生クリーム 200cc
ミカンの缶詰 大一缶

作り方:
.璽薀船鵑鮨紊任佞笋しておく。

牛乳に砂糖を入れて鍋で弱火で溶かす。
その中にふやかした,眛れて溶かす。
熱くなりすぎないように。沸騰させない。

A毒が取れたら、卵黄3個を入れて混ぜる。

だ献リームをホイップしてに混ぜる。

ゥ潺ンの缶詰をシロップをしっかり水切り
して、入れ物に敷いて、上からい鮴鼎に
注ぐ。

ξ簑庫でしっかり冷やして出来上がり。



2014年08月12日

レシピ《温泉たまご》

温泉たまご、好きですかぁ(*^_^*)?

レシピと言うほどでは無いけど、みんな、作り方知ってるかも、だけど、一応、書いておきます〜!

image




もし、お家のコーヒーメーカーが保温ポット系のものなら超簡単に!
image

やってみたことないけど、もしかしたら、ステンレス保温の水筒やスープジャーでも上手に出来るかも。
うちは昔からずっと、保温ポットのコーヒーメーカーだから、もうずっとコーヒーメーカーが作ってくれてます( ̄▽ ̄)。




材料
玉子 作りたい分だけ
お湯
保温できるもの

作り方
ゞ婿劼麓鴫后お湯を沸かす。80℃ぐらいののお湯。
∧櫺好櫂奪箸剖婿劼鮴鼎にひび割れ作らないように入れる(と言うより、そお〜っと置くって感じ)。その中にお湯を注いで、蓋をする。
そのまま放置。半日ぐらい?置いといて、出来上がったら冷蔵庫で冷やす。

これだけ。
ご飯作る時に、ついでに作って置いたら、次のご飯の時にはもう食べれます〜!
ダシ醬油など掛けて食べてもイイし、サラダに割って乗っけても。


2014年07月27日

レシピ【ジンジャーシロップ】

今日は、ジンジャーエールや、冷やしあめ、甘酒に使うジンジャーシロップを作りまーす(*^_^*)

ついでに、シロップをとった後のカス?で、生姜ふりかけも。

材料
生姜 300g
砂糖 300g
唐辛子 2〜5本
シナモンスティック 1〜3本
クローブ 10〜15粒
ブラックペッパー 5〜10粒
レモン 1〜2個
水 600g

作り方
\胡は好みでスライス、千切り、みじん切りのどれかで切る。
(私は、最後に生姜でふりかけを作るのでみじん切り)
image


▲譽皀鵑枠省〜1個の皮は煮るところに、果汁は絞ってよけておく。

レモン果汁以外を全部鍋に入れ、20〜30分煮る。
image


げ个鮖澆瓩董▲譽皀鷁冥舛鯑れ、粗熱が取れるまで置き、茶こしでこして保存ビンに入れて、冷蔵庫保存。
image

image


セ弔辰神胡の、クローブ、ブラックペッパー、シナモンスティック、唐辛子をお箸で丁寧につまみ出し、
image

生姜だけになったら、そのまま醤油やだし醤油、麺つゆなど、好みのダシで炊く。
image

砂糖を入れてシロップを作ってるので、みりんなどは入れないでも甘辛く作れます。
ほとんど汁気がなくなったら、ゴマを回しかけて、
image

粗熱が取れたら保存ビンに入れて冷蔵庫保存。
image

炊きたてのご飯に、これがたまりません☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

2014年07月21日

レシピ【Florentine フロランタン】

フロランタンのレシピを紹介します。
てんてんが、先週からコレにハマっています。
ほんと、めっちゃ美味しい配合なので、是非、この配合で作って見てください〜(*^_^*)!
image


〈材料〉
サブレ生地用に
*バター 100g
*アーモンドパウダー 16g
*粉糖 60g
*玉子 18g
*薄力粉 170g
*ベーキングパウダー 0.7g

アメ生地用に
*アーモンドスライス 125g
*薄力粉 12g
*生クリーム(乳脂肪分35%) 85g
*グラニュー糖 110g
*バター 50g
*蜂蜜 25g
*水あめ 25g

〈作り方〉
サブレ生地を作る
‖罎縫丱拭爾鮠茲擦董⊂し練ったら、直ぐに振るったアーモンドパウダーと粉糖を手早く混ぜ合わせる。
image


▲瀬泙なくなったら、2、3回にわけて玉子を加えて混ぜる。

J瓦盧ぜ合わせてボソボソした感じまで練る。この時、練り過ぎない。混ぜ足り無い位で。
image


い泙箸瓩謄薀奪廚琶颪鵑如⇔簑庫で1時間ぐらい寝かせる。
image

image


ヂ任訴(強力粉)をして、台の上で型の底になるような形に伸ばし、型に敷き、180℃で15〜20分ぐらい焼いて、ケーキクーラーの上で冷ます。
image

image


アメ生地を作る
‘蕕棒献リーム、グラニュー糖、バター、蜂蜜、水あめを入れ、かき混ぜながら沸騰させ、105℃まで煮る。
image


火から下ろして、アーモンドスライスと薄力粉を混ぜたものを入れ、木べらで手早く混ぜ合わせ、ボウルにあけて冷ます。
image


焼いたサブレ生地の上に△鮠茲察180℃で20〜30分焼く。
image


ぅラメル色になったら、焼くのをやめて、ケーキクーラーの上で冷ます。
image


手間がかかってそうですが、慣れれば簡単!っててんてんが言ってます(*^_^*)!
それより、この美味しさを知ったら、少々の手間は苦でもなく( ̄▽ ̄)。
フランス菓子ですが、起源はイタリアのフィレンツェの名家メディチ家のカトリーヌがフランス国王アンリ二世の妃になった時に、これも伝えられたのだとか。
サブレ生地の裏っ側にチョコレートコーティングするみたいですが、今は夏なので、省きました。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント