きよみたん&かずちん師匠の写真集・ブログ

東京ディズニーリゾートのニュースや、 懐かしのグッズを紹介

2019年10月

blog20191030_1
明日はハロウィーンですね。
それが終わると、明後日からはもう
11月ですなぁ。
11月といえば、18日はミッキーと
ミニーの誕生日です。
両パークでは、ミッキーとミニーの
バースデー・グッズが販売されています。
新しいイベントや記念日のグッズは、
ポストカード、缶バッジ、ステッカーを
必ず購入しています。
バースデー・グッズも、これらを購入して
いるので紹介します。
(*・ω・)ノ
blog20191030_2
(↑) ポストカード ¥200
宛名を書く面には、グーフィー、
ドナルド、デイジー、プルートが、
バースデー・ケーキを作っている
イラストがあります。
あっ!
正確には、プルートは出来上がった
ケーキを見て、喜んで(食べたがって?)
いる様子ですけどね。
(′∀`)
blog20191030_3
(↑) 缶バッジ ¥310
blog20191030_4
(↑) ステッカー ¥300
サイズは縦横とも約15センチ。
blog20191030_5
(↑) ウォッシュタオル ¥720
サイズは約35センチ×約34センチ。
最初に、新しいイベントや記念日の
グッズは、ポストカード、缶バッジ、
ステッカーは必ず購入している・・・と
書きましたが、実は、ウォッシュタオルも
必ず購入しているのです。
ただ、開封して広げて写真を撮るのが
面倒なので(苦笑)、ブログではあまり、
ウォッシュタオルは紹介していませんが。
(; ̄Д ̄)

バースデー・グッズの紹介は終わりです。
最後に、ミッキーのトリビアを1つ紹介
しますよ。
映画でミッキーが初めて言ったセリフは、
「ホット・ドッグ、ホット・ドッグ」だったと
いうトリビアです。

ミッキーは1928年に「蒸気船ウィリー」で
スクリーンデビューしました。
しかし、セリフはありませんでした。
 ミッキーが初めて話したのは・・・
blog20191030_6
(↑) ・・・1929年公開の映画「カーニバル・
キッド (原題 The Karnival Kid)でした。
ミニーがダンサーとして出演する
カーニバル会場で、ミッキーはホット・
ドッグの売り子として登場しています。
blog20191030_7
(↑) 売り子のミッキーが、「ホット・
ドッグ、ホット・ドッグ」と叫んでいる
シーンです。
これが、ミッキーの初めてのセリフ
だったのですよ!

ミニーとはデビュー作から一緒に
出演していますが、初めてのセリフが
「ミニー!」と呼びかけるとかではなくて、
「ホット・ドッグ」だったとは・・・。
意外でしたね。
(゚∀゚)アヒャヒャ

次回の更新をお楽しみに。

  
↑ ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると当サイトに
投票されます。
1日1回クリックして、応援お願いします。


ディズニー映画「アナと雪の女王2」が、
2019年11月22日に公開されます。
キリンビバレッジの午後の紅茶や
生茶では、アナと雪の女王2デザインの
ペットボトルも登場しています。
w(゚o゚)w オオー!
さらに、スーパーなどの店頭では・・・
blog20191028_1
(↑) ・・・午後の紅茶や生茶の小型ペット
ボトルを4本購入すると1つ、「アナと雪の
女王2 公開記念 オリジナル付箋缶」が
貰えるキャンペーンが実施されていますよ。
付箋缶は全2種類。
缶のサイズは直径約8センチ。
blog20191028_2
(↑) 缶の裏面。
blog20191028_3
(↑) 丸型のブリキ缶の中に、丸型の
付箋が入っています。
blog20191028_4
(↑) 付箋の直径は7センチ。
枚数は書いてありませんが、
100枚なのかなぁ・・・。
実は、かずちん師匠が数えてみたら
99枚だったのですよ。
途中、くっついているのがいくつか
あったので、数え間違えたみたいです。
ε=ε=(;´Д`)
お店でゲットしたら、暇な方は数えて
みてください。
(゚∀゚)アヒャヒャ
blog20191028_5
(↑) 生茶を購入しました。
パッケージは2種類のデザインが
あります。
blog20191028_6
(↑) それぞれの裏側のデザイン。
コンビニ限定の600mlの生茶には、
これらとは違うデザインのパッケージが
登場しているようですよ。

さて、話は変わりますが、ディズニーの
グッズ置き場にしている部屋で、探し物を
していることを何度か記事の中で書き
ましたよね。
一昨日、ついに、探し物を見つけました。
Σ(゚д゚;)
blog20191028_7
(↑) 見つけたのは、これらです。
2001年から2006年の、「東京ディズニー
ランド・ガイド」や「東京ディズニーシー・
ガイド」などです。
現在は、エンターテイメント、グッズ、
メニューなどが載っている「Today」と、
アトラクション施設やショップなどの
マップが載っているのは「ガイドマップ」が
配布されていますよね。
両パークとも2006年9月までは、エンター
テイメント、グッズ、メニュー、アトラクション
施設やショップのマップなども、1冊の
「ガイド」に載っていたのですよ。
※ 東京ディズニーランドでは、2001年
までTodayが配布されていました。
その後、ガイドに名称が変わり、
2006年9月に再びTodayに変わって
います。
東京ディズニーシーは最初はガイドで、
2006年9月からTodayになりました。
blog20191028_9
(↑) 当時のガイドは、エンターテイメント
からアトラクションのマップまで多くの
案内が載っていたためページ数も多く、
ホッチキスで綴じられていました。
blog20191028_8
 当ブログでは、懐かしのグッズの記事を
書く時になどに、その当時のTodayの
画像なども掲載することが多いです。
そのため、必要なTodayをすぐに探せる
ように、Todayを年代順に並べて整理
してあります。
ところが、昨年気付いたのですが、
2001年から2006年のガイド(Today)が、
どこにしまったかわからなくなっていたの
でした。
それをず~っと探していたのですよ。
今回、ようやく見つけることができました♪
(・∀・)
ガイドと一緒に、懐かしい物や珍しい
物も見つけたので、それらも後で紹介
しようと思います。

次回の更新をお楽しみに。

  
↑ ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると当サイトに
投票されます。
1日1回クリックして、応援お願いします。

2019年10月7日の記事で、ディズニーの
グッズ置き場にしている部屋で、探し物を
している・・・ということを書きました。
でも、探し物はまだ見つかっていません。
(; ̄Д ̄)
どこにしまってあるのか、わかりません。
捨ててないとは思うのですが。
先日、再び探していたところ、探している
物はみつかりませんでしたが・・・
blog20191025_1
(↑) ・・・これを見つけましたよ。
(・∀・)
ケースに、25のロゴが付いていますね。
何かは覚えています。
これはたしか、2008年に東京ディズニー
リゾート25周年記念で発売された、
キーチェーンですな!
当時の値段¥3,800。
購入した時に1度写真は撮ったけれど、
それからは、もう11年以上開けたことが
ありません。
ケースを見て気づいたのですが・・・
blog20191025_2
(↑) ・・・ロゴの色が薄くなってる?
Σ(゚д゚;)
購入した時に撮った写真のデータを
探すのが面倒だったので、当時の
Todayに載っていた、グッズの見本の
画像を見てみることにしました。
blog20191025_12
(↑) 2008年4月15日~30日の
Todayです。
blog20191025_13
(↑) 上部にケースも写っていますが、
ロゴは青いですよね。
たぶん、ウチにあるのも、当時は
こんな色だったと思います。

劣化して色が落ちたのか?
Σ(´д`;)

こうなると、中のキーチェーンも心配だっ!
11年以上も開けていないから、劣化して
何か大変なことが起きているかもしれ
ません。

恐る恐る開けてみると・・・
blog20191025_3
(↑) ・・・おおっ!
中はキレイなようです♪
長さ約19.5センチの大きな鍵です。
(*゚▽゚*)
blog20191025_4
(↑) 念のため、ケースから取り出して
状態を確認してみました。
表側は大丈夫でした。
ところが・・・
blog20191025_5
(↑) ・・・裏側が、めっちゃ錆びてる!
blog20191025_6
(↑) 裏側の上部も錆びてるー!!
夢の鍵が錆びついてしまったぜぇ・・・。
値段が高いキーチェーンなのに、
こんな状態になってしまい残念です。
(TДT)
この鍵は、コーティングされている
ようなのです。
それでも、こんなに錆びるのですなぁ。
これ以上錆が広がるのはイヤなので、
錆を落とすことにしました。
blog20191025_7
(↑) ピカールで磨いてみます。
ピカールは本来、コーティングやメッキ
された物には適しません。
しかし、ここまで錆てしまったから
仕方ない。
これで磨いてみます。
blog20191025_8
(↑) それでは始めます。
ピカールをキレイな布に付け磨きます。
どうなるか心配で、試しに少しだけ
磨いてみましたが、表面にキズは付か
ないようでした。
そこで、思い切って全体を磨いてみました。
すると・・・
blog20191025_9
(↑) ・・・錆はキレイに落ちましたよ。
blog20191025_10
(↑) こちらも、かなりキレイになり
ました。
(。・ω・)ノ゙
ピカールには研磨剤が入っています
ので、磨きすぎには注意です。
上に書いたように、コーティングや
メッキされた物には適さないので、
こちらも気をつけましょう。
磨いたことによる影響などがないか、
ときどき状態をチェックしてみようと思い
ます。


当時パークでは、ドリーム・キーと別売りの
プレートやビーズを組み合わせて、
自分だけのディズニー・ドリーム・キーを
作ることもできましたね。
blog20191025_14
(↑) Todayに載っていたグッズ紹介。
待ち時間が何時間にもなるほど、
当時は大人気でした。
こちらは4つ購入しました。
blog20191025_11
(↑) でも、これらは、錆や劣化は
全くありまません。
キレイなままです。
※ キーの名前を一部ボカシています。

キーチェーンの方は、ケースに入って
しまわれていたことが、錆びる原因だった
のでしょうかね?
上の4つのキーは、引き出しにそのまま
入れてありました。
やはり、少しでも空気が流れるような
所に置いていた方が良いのですね。

次回の更新をお楽しみに。

  
↑ ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると当サイトに
投票されます。
1日1回クリックして、応援お願いします。

今ではもうなくなってしまいましたが、
かつて、東京ディズニーリゾートでは、
来園者プレゼントがありました。
プレゼントの告知がされている日に入園
すると、ピンズ、チャーム、メダルなどの
記念品が貰えたのです。
これがすごく楽しみで、当時、プレゼントが
ある日には必ず行ってゲットし、コレク
ションしていました。
(′∀`)
今では、そのようなプレゼントが頻繁に
あったことを知らない世代の方も、
多いことでしょうね。

今回は、連日プレゼントがあったため、
コンプリートできなかった方が多かった
かもしれない、来園者プレゼントを
紹介します。
(*・ω・)ノ
blog20191022_1
(↑) 2005年に両パークで実施された
春休み記念プレゼントで、ミッキー
グローブの台座付きの記念メダルです。
ピンクのパッケージが、東京ディズニー
ランドの2005年3月15日~18日までの
プレゼントで、水色のパッケージが、
東京ディズニーシーの2005年3月
22日~25日までのプレゼントでした。
それぞれプレゼントの日が4日連続で
続き、キャラクターのデザインは
日替わりで8種類でした。
よって、8日間必ず入園しないと、コンプ
リートできないプレゼントだったのです。
これ、コンプリートできなかった方は、
たくさんいたでしょうなぁ。
Σ(゚д゚;)
blog20191022_3
(↑) メダルの直径は約4センチ。
裏には、プレゼントの日の日付が
刻印されています。
撮影した場所の明るさなどの関係で、
実物の色と違ってしまっていますが、
一番上の写真のように、実物のメダルの
色は全て金色です。
金色や銀色の物って、部屋の色や、
撮影しいる人やカメラ等が映ってしまう
こともあるので、撮影しづらいですね。
(・ε・)ムー
blog20191022_2
(↑) ミッキーグローブの台座。
サイズは縦横とも約5.5センチ。
blog20191022_4
(↑) 台座には切り込みがあります。
ここにメダルをはめて飾ります。
blog20191022_5
(↑) メダルを飾った様子。
blog20191022_6
(↑) 上は2005年3月に、東京ディズニー
リゾート公式サイトの春休み記念メダル
プレゼントのニュースにあった、見本の
画像です。
見本では絵柄が金色、周りが黄色の
ようになっており、実物とはかなり違い
ますね。
blog20191022_7
(↑) 東京ディズニーランドのメダルを
紹介します。
3月15日 ミニー
3月16日 チップ&デール
3月17日 グーフィー
3月18日 デイジー
上で書きましたが、撮影した場所の
明るさなどの関係で実物の色と違って
しまっていますが、すべて金色です。
チップ&デールだけは、すごく金色に
輝いていますよね。
これにだけ、特に強く光が当たったり
しているというわけではありません。
実物が、非常に濃い金色なのですよ。
コンプリートしているこれらのメダルが、
ウチにはもう1セットあります。
ところが、そちらのチップ&デールは
それほど金色が濃くありません。
メダルのデキには、かなり個体差が
あったようです。
blog20191022_8
(↑) 東京ディズニーシーのメダルを
紹介します。
3月22日 ドナルド
3月23日 プルート
3月24日 ティンカー・ベル
3月25日 ミッキー

ミッキーグローブの台座をそれぞれ
チェックしていたら、劣化して、若干
黄ばんでいる物がありました。
メダルは透明なプラスチックのケースに
固定されていますが、プラスチック
ケースの製造過程で使用された
添加剤などが溶け出したのか、メダルに
少し曇った部分ができている物も
ありましたよ。
これらを持っていて、長いことしまった
ままにしている方は、たまには状態を
チェックしてみてください。

次回の更新をお楽しみに。

  
↑ ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると当サイトに
投票されます。
1日1回クリックして、応援お願いします。


東京ディズニーシーで2019年10月
8日に発売された、ダッフィーの
スウィート・ドリームスのグッズの
ブランケットは、先日販売終了に
なりました。
東京ディズニーリゾート・アプリでも
購入できません。
(; ̄Д ̄)
今回は、販売終了になった、この
ブランケットを紹介しておきます。
blog20191019_1
(↑) ダッフィーのスウィート・ドリームスの
ブランケット。
サイズは約140センチ×約190センチ。
素材はポリエステル100%。
¥5,800
かずちん師匠は、ダッフィーのスウィート・
ドリームスのグッズの中では、パジャマが
最初に品切れや販売終了になると予想して
いたのですよ。
ところが、ブランケットが最初に販売終了に
なってしまいましたね。
Σ(゚д゚;)
blog20191019_2
(↑) ブランケットはけっこう大きく、
全体を上手く撮れないので、公式
サイトに掲載されていた見本の画像を
貼っておきます。
※ ブランケットの紹介は、公式サイトから
すでになくなっています。

ブランケットには、ダッフィー&フレンズの
寝姿がデザインされています。
それぞれのキャラクターのデザインを
アップで紹介します。
blog20191019_3
(↑) ダッフィー。
blog20191019_4
(↑) シェリーメイ。
blog20191019_5
(↑) ジェラトーニ。
blog20191019_6
(↑) ステラ・ルー。

キャラクターたちのデザインは、パジャマと
同じですね。
ダッフィーのスウィート・ドリームスの
パジャマは2019年10月14日、
ダッフィーのぬいぐるみは2019年10月
10日の記事で紹介しているので、
そちらをご覧ください。
blog20191019_7
(↑) ブランケットの裏側は、こんな
感じです。
blog20191019_8
(↑) パイピング端部は、ほつれを防ぐ
ため、縫い糸が残されています。
blog20191019_9
(↑) タグのアップ。

ダッフィーのスウィート・ドリームスの
グッズのブランケット、パジャマを使用し、
ぬいぐるみも抱いて眠れば、楽しい
夢が見られそうですね♪
(*゚▽゚*)

次回の更新をお楽しみに。

  
↑ ブログランキングに参加しています。
上のバナーをクリックすると当サイトに
投票されます。
1日1回クリックして、応援お願いします。

↑このページのトップヘ